富山 立山縦走 ①

今日から、立山縦走登山です。
立山と言えば、今やってる蒼井優ちゃんが出てる映画「春を背負って」の舞台がここ立山です。
昨日天気予報見たら1~2日最悪、3日目雨から晴れの予報(TT)
山の天気専門社のヤマテンから大荒れ情報が発せられてたぐらいだから、登山中止も考えながら😰寝た。

早朝、東京駅は人だらけ。三連休だからってのは関係なくいつも人だらけ(笑)
上越新幹線MAXとき303号にて、新潟の越後湯沢へ(1時間)。

着後、乗り継ぎ10分!ホームを1番線から階段上がって4番線へ。みんな同じ動きでガーと動く(笑)
特急はくたか2号に乗車。

image

予想通りグリーンも指定も満席。自由席車両は人があふれたのか、指定の通路やトイレ前にも人だらけ。指定とっといてよかったー。途中、大雨で踏み切りが故障?などの理由で停車して運転見合せ2時間の予定が20分遅れで富山駅に到着。予定上はJR富山から電鉄富山の乗り継ぎは40分あったので、ここでゆっくり富山弁当でも買って~って思っていたが、もーそんな余裕はない(笑)
富山駅出て、すぐ左に行けば電鉄富山の建物だけど、駅前工事のため「ここからは電鉄富山駅へは行けません」看板!
まじかー😨
迂回して電鉄富山へ。
切符売り場には長蛇は言いすぎだけどそこそこの列。乗り継ぎのケーブルの予約をいれなければいけないので並ぶしかない。

image

無事、電鉄富山駅10:56発に飛び乗り、立山駅へトコトコ田舎路線を1時間。旅してるなぁーって感じの電車
終点立山着で降りて今度は2階へ上がりケーブル乗り場へ。
ここでも落雷のため運転見合せ😆❗
待ってると、ゴロゴローと鳴っていた 。
ピカッーと光って「うぁー」😓と思ったらこんなとこでフラッシュ付で
写真撮ってる人だった。こんなときにわざわざここでフラッシュたく?(笑)
最高勾配29°のケーブルで美女平へ。

image

自宅から乗り継ぎ計6回目の最後は~高原バスで、室堂(標高2430m)へ。14:00に到着。

image

室堂・・・雷鳥沢・・・剣御前小舎(2754m)3キロ
標高高いので、かなりゆっくり歩いたけど、3時間かからずの2時間45分で到着。

image

みくりが池
立山はまだ雪たっぷり

image

なんと!大雨予報だったけど、降られず。ただ、富山の町の方や大日ヶ岳の向こうには雨雲とゴロゴロと音が聞こえてて、心配したが、その前に小屋に入れて一安心。
小屋に2時到着した人たちはかなり雨に降られたと話していた。

image

明日は山の上は天気よさそうな予報ヽ( ̄▽ ̄)ノ
9時消灯~✴

広告

投稿者: 高千穂ガイド

東京都在住