RouteBurn Track Trekking Day3 ⑧

Good morning!!
今日は晴天なーりー。

dsc01682

天気が良いとこんなにも気持ちのいい朝なんだー。

dsc01681

さー昨日より皆さん要領良く&自分が食べる量も分かりスムーズ作成。

dsc01684

サンドウィッチを作り終わり、朝食まで時間があるのでコーヒータイム〜。

dsc01685

さー本日3日目&最終日

行動:9km
時間:4時間

dsc01686

ルートバーン ロードエンドへ向かいます。

まずは、ルートバーンフラットへ下りが続きます。

dsc01691

青空にこの山の緑や雪が映えます!

dsc01694

ここは何年か前に地滑り的な木崩が起きたところ。
いまだに地盤がゆるいのでNone Stopで通過。

dsc01698

今日は吊橋三昧です。
各吊橋に何人までと書いています。

dsc01701

T字路の分岐
←ルートバーンフラットロッジへの分岐
下山口のロードエンドは→

dsc01703

昨日上から見えていたフラット(平地)
トイレ&休憩を取り、分岐まで戻ります。

dsc01705

ルートバーンフラットからは比較的平地を行きます。

dsc01706

右と左の山の稜線が交差している向こうが、ランチ予定のフォブジフラット

dsc01710

原生林をひたすら良いピッチで歩きます。
それでも外国人に抜かれちゃいます。
こっちでは私達が外国人か(笑)

dsc01711

↑ロードエンドとフォブジフラット→
の分岐です。
右へ。

dsc01712

川の水がめちゃキレイ!
川の水は雪解け水なのでかなり冷たかったです。
みんながランチ食べてる間に、がっつり泳いできました。

dsc01716

いえーい!
天気さいこー!

dsc01718

さっきの分岐まで戻ってきてロードエンドへ向かってGO!

dsc01719

山岳展望がとても良かったルートバーントラック

dsc01724

Nature Walkへ。

dsc01725

木々、植物、鳥を観察しながら歩きました。

dsc01729

最後の吊橋を渡り皆さんピースピース!dsc01731

最後の看板のところで完歩記念写真

dsc01733

反対向いたらこの景色!コッチ向きも撮っておきましょう dsc01735

ロードエンドシェルター。

荷物整理をして出発ですよー。

dsc01740

ルートバーンの山をバックにキーン、モンチュラ、スーリー、チャムスのコスチューム。

dsc01748

バスに乗り込み一路、グレノーキーへ。
遠望ですが、羊がいっぱいいます。

dsc01754

緑も自然も豊か!dsc01760

いい景色だ!

dsc01763

ニュージーランド サザンアルプス

dsc01767

Glenorchy(グレノーキー)のpub(パブ)にたちより、完歩証を一人ひとり名前を呼ばれて授与式!

ガイド四人と握手なりハグなり、キスなり、どうぞー(笑)

dsc01778完歩証!今回のリーダーの堀口さん。
お疲れ様でしたー!
ガイドはJames、Kazuki、Charlotte、Elicia でした!

dsc01777

今回サブリーダーの金子さん!
お疲れ様でした〜。

dsc01782

またバスに乗りクィーンズタウンへ。

dsc01791

クィーンズタウンのホテル・ハートランドホテル

dsc01783

外見は普通ですが、部屋はとても豪華~。

夕食はホテル内のレストランにて

メインはチョイスしてもらいました!

dsc01784

①ポークスペアリブ!(テリヤキ味)&フライドポテト ボリューム満点!!

dsc01785

小野澤会長がスペアリブにがっつりかぶりつき〜

dsc01786

②ラムステーキとベイクドポテト&青菜!

dsc01789
③ベジタリアン料理
ほうれん草のナス詰めとマッシュクスクスとハッシュコーン

dsc01790

④ベイクドサーモンとマッシュポテト&チンゲンサイ!!

dsc01787

③ビーフステーキ肉200gの上に目玉焼き!&ポテトフライそしてサイドにサラダー!

dsc01788

④肉500g!&オニオンリングそしてポテトフライ。
がっつり食べたい人〜
500gに飛びついたが、骨が重いねこれ(笑)

このグレイビーソースがたまらなーい

皆さんのちょこっとずつつまみ食い(笑)
あー食べ過ぎた(笑)
高千穂ガイドブログ

広告

投稿者: 高千穂ガイド

東京都在住