Routeburn Track Day 1

テアナウでの集合場所は、KIWI Countryの前です。

dsc02275

バスはクィーンズタウンから来ます。

MASAKOさんに聞くと今回は32名!
定員はMAX40名です。

dsc02279

ディバイド峠に到着

もうすでにここは、携帯の電波は入りません!そして最終日のグレノーキーまで!

dsc02280

元気いっぱいの写真!
これから3日間ルートバーントラックだー Lets GO!!!

残念ながら小雨の中スタート☔

今年の夏は晴れても2日と続かない天気が多い(悲)〜とガイドのJason。

彼とは今季2度目!

ジグザグジグザグ登り、Key Summit分岐に到着。
雨で展望きかないだろうけど、Summit踏みに行ってみましょう。

dsc02287

メインルートを外れる際は、ルールとして荷物をデポしてメンバーやガイドが把握出来るように。

dsc02302

キーサミット!
キリーサミット😅!
風が強く寒いのでちょこっと写真を撮って下山。
冬?っていうぐらい風が強くて冷たい。
「えーと、ただいまニュージーランドは一応 夏 です」

分岐まで戻り荷物を取ってもっと下って、ハウデン小屋へ。

dsc02305

荷物、雨具、靴は外に置いて小屋内に入りいただきます。

 

dsc02306

Ferg Burgerのサンドウィッチ!

激ウマ!

シリアルバーやカップケーキとかあまり食べないけど、これは超うまい。

dsc02308天気予報board

さてさて、何々~

本日29日は、午前はタスマン海から湿った空気が南島に入りこみヘビーな雨&雷注意。午後から回復に向かう⤴。
明日30日は、晴れ!⤴、夜から天気崩れ雨⤵(泣)
明後日31日は、雨。とほほ

2月1日は、もういないけど、予報を見てみると
ヘビーではないが雨予報&ストロングな風。うぁー(-_-;)
よろしくない。

dsc02314

Prince of Weals feather fern

英国・ウェールズの王子の紋章の鳥のはねに似たシダ(Fern)

これが、シダだけど、さわり心地の良いシダなのです。

午後、雨はほが止んできた。

しばらく進み、本日のメインイベント~。

アーランドの大滝の下を歩きます。

雨の後や、雨の中歩くと、ルート上に滝が降り注いできます。

dsc02329

こーんな感じに、びしょ濡れ以上びちょびちょ未満。

予想以上の滝の量にみなさん驚き&おおはしゃぎでしたねー。

dsc02339

オーチャード(果樹園)

樹林帯と樹林帯の間の開けた場所で、リボンwoodの木々がリンゴや桃、梨の木々に見えることからオーチャードと名前がついたそう。

ここから約1時間で本日のマッケンジーロッジだ。半分平坦、半分下り道~。

dsc02341

本日の小屋・Mckenzie Lodgeに到着!
dsc02343

4人部屋で1つが二段ベッド。

2名のアメリカ人と小川さんご主人と私の4名。

アメリカ人は早々と到着していて、早い者順でシングルベッドは取られていました(T-T)
2段ベッドの下に小川さん上に私。

dsc02351

ロッジからの景色!

dsc02354

食堂

dsc02356

山奥のロッジなのに、コジャレた前菜!

dsc02357

メインはガッツリでっかいビーフステーキ!

dsc02359

ガトーショコラケーキとキャラメルソース&アイス

贅沢だ。

間違いなく今日歩いて消化したカロリーより多いね🎵

消灯は22時!ニュージーランドらしく食後の団欒も楽しもー的な消灯時間🎵

まぁ実際22時ぐらいまで外は明るいからね。
高千穂ガイドブログ

広告

投稿者: 高千穂ガイド

東京都在住