大姑娘山登山2017① 日隆3200m〜老牛園子ベースキャンプ3800m

བཀྲ་ཤིས་བདེ་ལེགས!
Tashi Delek!
タシデレッ!
チベット語の挨拶

登山組は、荷物を3つに分ける
①ホテルに置いていくスーツケース
②馬に預けてベースキャンプまで運んでもらうダッフルバッグ(防寒具や着替えや洗面道具や明日以降用の行動食など)
③自分が担いで登るザック
※レンタルのテントや寝袋、マットは別便で荷揚げ済。

大姑娘山登山組出発。
フラワーハイキング組は、双橋溝へ。

登山開始早々から、登山道には多くの高山植物が咲いています。

金梅草

キンバイソウ!
デカイっ。

Phlomis samia

シソ科のフロミス・サミア。

雄宝香

お花をいっぱいつけてオタカラコウ

鈴蘭
Convallaria

ユキザサの一種
花がデカイ!

空木

ウツギ〜

ここで入山許可チケットとパスポート確認されます。

苧環

中国にも咲いています。オダマキー!

高嶺薔薇

タカネバラ
一瞬ハマナスかなーと!

乗馬も出来ます。
明日は、馬場さん組が乗馬でベースキャンプまで登って遊びにきます。

 

 

エーデルワイス
細葉薄雪草

エーデルワイス〜♬エーデルワイス〜♪
スイスやオーストリアより、ここチベットのほうがいっぱいあるのはちと違和感あるけどー。

大姑娘山
四姑娘連山

今日も山がキレイに見えています。
四姑娘が見れるチャンスは計5回。
①昨日の巴郎山峠から日隆、②今日のBCへ。③大姑娘山登頂日。④BCから日隆へ。⑤日隆から巴郎山峠へ。
以前、1回も四姑娘山の姿を見れずのツアーもありました。
今回は昨日、今日と見れてとりあえず一安心。
大姑娘山の山頂には、しっかり雪がまだある〜みたい。

立浪草

タツナミソウ
ちょっとボケてるけどーーー

 

Primula

これもプリムラ!

でも和名に置き換えると、サクラソウでいいのかな?
ちょっと違うから、サクラソウモドキ?

 

桜草草
Primula

これもプリムラ!

 

アマドコロの一種

長坪溝の稜線に出てきて休憩。
トラノオが辺り一面沢山咲いています。
和名:トラノオ平と勝手に命名(笑)

 

高山植物咲き乱れ〜!

 

ピンクや黄色の日本では見ない系のシオガマや、濃い青のワスレナグサ、トラノオ、キンバイソウなどなど。

 

草沈丁花

このカラフルなのがクサジンチョウゲでーす。

 

 

のどかで良いですよー。
標高3400mぐたいかなー。ゆっ〜くり一歩一歩花を見ながら歩いて、休憩して〜って、日本国内登山のガツガツさはなーし!

 

トラバース道。平坦でも息苦しい。

 

ランチタイム!
今日は他の登山者と重ならず!貸し切り〜

 

大姑娘山

奥の岩の稜線は大姑娘山!

海子溝保護駅

海子溝保護ステーション

 

海子溝保護駅

ここにて休憩。

ここからベースキャンプまでは約2時間。
頑張りましょう!

とても歩きやすい登山道。
だが!
樹林帯で雨が降っていたり、雨の後だとぬかるみ道もある。
また馬もこの道を通って登り降りするのでぬかるみが馬の足幅でエグれていてアルきにくい所もある。

 

Primula

背の高いプリムラ。

 

primula

いろいろなプリムラ。

Edelweiss

エーデルワイス

 

小雨降ってきた。
がすぐ止んだ。

 

お!ベースキャンプ見えてきました−!

また降り出す前にテントへ飛び込もう!

ここが明後日のキャンプ1への上がりとの分岐。
今日はここから下ってベースキャンプへ。

アライ タフライズ
ARAI TENT

大姑娘山のベースキャンプ3800m到着。
富士山の山頂とほぼ同じ高度ですが、草木も生えてるので高所っていうより高原ぽいでしょ(笑)
ここらへんは森林限界が4000m前後なのです。
日本の富士山とかで2400m〜2500mぐらいだから全然違う〜。
ちょっと時間かかって9時間。

 

到着後、スイカ〜!
大好物なのでありがたやー!

さて、今日の夕食の準備でもするかっ!

Super mario bro!

スーパーマリオブラザース!
タラッタタラッタ〜♪ ポヨーン!
🍄1UP!  🍄1UP! 🍄1UP! 🍄1UP! 🍄1UP!

大きなキノコゲット!!!!

今日の山の美味しな美味しな夕食!
ツルムラサキのスープ
スティックキュウリ
豚肉と冬瓜とキャベツとネギのピリ辛炒め
山のキノコ炒め
茄子とピーマンの炒め物
生姜
白飯

野菜や山菜が豊富でいいねー!

ご飯も激ウマ!

830日月山荘・・・845登山口・・・1030/1050鍋荘坪・・・1230/1300昼食(朝山坪)・・・1445/1500海子溝保護駅(WC)・・・石稍台・・・1700キャンプ1への分岐・・1715BC着

BC
大姑娘山ベースキャンプ

明日天気どーかなー。

晩安(ワンアン)
おやすみなさい!

高千穂ガイドブログ

広告

投稿者: 高千穂ガイド

東京都在住