鹿島槍ヶ岳

おはよーございます。
朝には強い高千穂です。

(よく出てくる接続詞(笑))
もしものためアラームを5時30分と5時35分の2回に設定。
それを知っているから、2回目で起きる。
ある意味危ないのかも。2度寝、3度寝してしまう。シャワーして、ご飯食べて、6時に家を飛び出る。新宿駅へ。
ツアーバス集合場所に行く。
スキーツアーなどの集合場所で新宿といえば!
そう、新宿都庁の地下駐車場。
2月はハイシーズン。
人だらけ(*_*)

image

メンバー無事全員集合。
私たちのバスは35号車。
なんと!車内44名全員「鹿島槍ヶ岳」1泊2日です。通常こういうバスツアーは、何ヵ所かのスキー場を回りながら、何人かずつ降りるけど、今日は全員同じ。すごい!

今日天気晴天!
南アルプスもきれいに見えておりまーす。

image

休憩2箇所をはさんで、槍ヶ岳スキー場に昼前に到着。
いやーすでに多くの人が更衣室にいます。ロッカーも奪い合い。
レンタル希望者を案内。
ここもまた長い列。
着替えて、装備オッケー!
いざ、ゲレンデ

image

まぁまぁの混みよう。

image

リフトで上へ。

image

image

レッスンコーチ中。
一人足が吊ってリタイヤ(T_T)
休み取らずスパルタレッスン(笑)

image

今日のお宿はニュー河内屋
おーいいねー。お世話になります。
チェックイン時にフロントで、2月は毎週土曜日20時45分から🎆花火打ち上げます。
どうぞ見てくださいと案内があり、みんなに伝える。

夕食前に温泉へ。
さすがに激混み。
でもでも、温泉~♨
気持ちいい(*^^*)
日本に生まれて良ったーと思う瞬間の一つ。

image

夕食は~
しゃぶしゃぶ&バイキング。
ボリューミー!

食後、20時すぎには激眠になってきてしまい、頑張るが20時30分までも持たず撃沈。

(-.-)Zzz・・・・

外でめちゃめちゃ大きな音で花火上がっているが、眼開かず(笑)
( ̄q ̄)zzz

高千穂ガイドブログ

広告

旅のプロフェッショナル??

これから北海道より東京へ帰ります。
JR札幌駅から新千歳空港までの快速エアポートですが、指定席券は300円と安い。
この17時ぐらいは人多そうだから、ちょっとセレブって指定席で!

券売機で買おうとしたら、先の1~2本は指定席満席。空きはないみたい。
よそ者の私より地元の人たちやビジネスマンたちの方が活用してるな。

チラッと電光掲示板の時刻表みると、新千歳空港行き快速エアポートは6番線から。
あと2分で先発の16時49分。次は17時10分。
指定席が満席ってことは混んでるだろうな。
17時10分に乗るかっ、と早々ホームへ。
5番、6番ホームの階段上がると、すでにめちゃめちゃ人が並んでいる。
するとホームに電車が入って来た。
そしてホームにアナウンスが流れる。
「ただいま入りました。新千歳空港からの電車は折り返し~」
もー?早いな。折り返しかっ。
普通の電車と違い、快速エアポート車両だ。
行きもこのような列車で空港から乗ったから分かる。
image
列の後ろに並び乗車する。
みんな椅子を反対に回して座る。
座席はちょうど埋まり、通路にギリギリ入れたぐらいの混みよう。

すると、すぐにドアが閉まった。
え?まだ17時ちょうど。17時10分発じゃないの?
もーいっぱいだから出発?
まーいいや。
と思った瞬間❗❗
車両アナウンスで「◯◯快速、旭川行き」停車駅は岩見沢、◯◯、◯◯と知らない地名の連呼。
札幌や北海道に詳しいわけではないが、新千歳空港とは一言も言ってなかった。
のだけはわかって、焦った。
えっ?これ折り返し空港行きではないの?!

なんと札幌駅から方向的に進行方向が変わるいわゆる、折り返すということだったみたい。えー( ̄∇ ̄*)ゞ
しかも、5番のりばだった。
完全に人の並びの多さと、アナウンスの雰囲気にやられた。

次で降りなきゃ!と思ったと同時に、車両アナウンスは続いて「停車駅の到着時間をお知らせします。岩見沢17時23分」
え?23分後?
岩見沢の手前に停まる駅聞き逃した?間はどこも止まらない?

慌てて、スマホで岩見沢から新千歳空港への交通を調べる。新千歳空港18時30分着

うそー😨
予定飛行機は18時20分。
まさかのまさかで完全にアウト。
明日!スノボーツアーあるから今日中に帰らなきゃー(*ToT)
やばい!

急いで予約の便を遅い便に変更しようとすると、変更は2時間前までと出る。
なっなに~💧

続いて、しょうがない!今日この後の便を調べる。
20時のJETSTAR成田空港行きの便がある。
金額より今日帰ることが先決!
もー100%自分のせいだけど、別に悪いことしたわけでもないのに~、この自腹は痛い。
でも、誰にも迷惑かけずに済むだけラッキーと思うしかないか。
早速、チケット購入。
今は、スマホとクレジットカードがあれば何でも買える。最大活用させてもらっている。有難い文明の利器である。

外の気温はマイナス2度。
車内は暖房で暑い。
私は焦りすぎで汗たらー( ̄0 ̄;)

岩見沢に到着。
降りて走って階段登り向こう側のホームへ。
札幌行きの電車を待つ。
特急スーパーカムイが来て、乗車。

途中、車掌が来て切符拝見。
空港行く予定が間違って反対の電車に乗ってしまって、今戻っているところです(泣)と言うと、あららと顔を2度見された。

「旅行を仕事して17年ですが何か?」

とは、とうてい言えなかった(笑)

車掌さん親切に札幌駅での乗り換えを教えてくれた。ありがとうございます。

電車は遅れて、札幌駅に到着。
急いでホーム移動。

ホームにはすでに電車が停まっていたが、ここはしっかり行き先確認した(汗)。
「新千歳空港行き」と書いてあった。
はー無駄に1時間以上も小旅行してもーた。

新千歳空港に到着してチェックインして、一安心。

元の予約便はキャンセル扱いでキャンセル料100%として返金なし。
これがLCCの決まりだ。いた仕方ない。

空港で時間あったので、ラーメンでも食べよっと。

北海道の有名ラーメン店が並んで出店してるエリアがあった。「ラーメン道場」
味噌味のバターコーン入りを食べようと思い、さらにどうせならガツーンとTheなんでも北海道満載ものをさがした。
結構、どの店もまるごと北海道ラーメン的なメニューはあった。どこも1300円ぐらい。
メニューの写真の見た目であえて、「あじさい」か、「白樺山荘」に絞りなんとなく突き当たりの白樺山荘に入った。
image
とても美味しいかった。
バターコーン美味しい。
ただ、1300円でホタテだけは高いかな。
(ゆでたまご食べ放題🆓✨)
帰りに他の店見るとカニとか海老入りもあった。次は他の店食べてみよーと。

飛行機乗るとほぼ満席。
よく取れたなぁー。
旅のプロフェッショナルでなくても、旅慣れてる人ならそれぐらいできますね(笑)
そもそも、旅のプロフェッショナルならこのような凡ミスしないですよね(汗)

無事に成田へ飛び立った。
安堵からか爆睡。

着後、さすがにエアポートバスは終了していたので、京成線&地下鉄にて帰宅。

喉が渇いているような?
お茶って気分でもないので、スプライト✨
ごくごく飲んでこんなに喉が渇いてた?

あー味噌ラーメン食べたからか。

北海道は天気良すぎて雪が溶けていてあまり雪状況は良くなかったですがね・・・。

明日から1泊で、スノーボードバスツアーin 鹿島槍。
雪はどーかな?

PS
※ブログのネタ作りのためにした訳でもありませんのであしからず(苦笑)

高千穂ガイドブログ