那覇波の上ビーチ

おー!
今日は晴れた〜!!
やったねー。

気温も上がり暑い!
やっと沖縄にいるって感じ(笑)
国際通りで買い物して、お昼を食べよう!

国際通りにはお店がいっぱいあって、どこに入っていいのか迷う。沖縄料理もあちこち(笑)
入った店で私はタコライス!

さて天気もいいので、ビーチに行こう!
国際通りからタクシーで5分!

波の上ビーチ!

沖縄のキレイな海へGO!

おっと〜。
海は確かにキレイだけど・・・・・・・・・

せめて地平線が見えたら雰囲気あるんだけどなー。

これじゃー

波の上というか橋の下ビーチ(泣)

高架がなければなー(笑)
観光客的な理想。

まー滞在3日なのでこれにて終了。

空港へ。

 

みんなで、我が故郷・福岡へ!

夜は九州各地の料理を堪能!
写真撮り忘れたー。

高千穂ガイドブログ

広告

那覇観光

沖縄でーす!!!

しかーし・・・

今日も曇り空&雨模様。(泣)

ビーチに行く予定をやめて、ショッピングへ。

ランチは!

ローストビーフ丼!
肉倍!
めっちゃくっちゃうまい〜。\(^o^)/

午後は首里城へ。

モノレールで往きます。
「SHURI」

外国人は電車の中でもサングラス(笑)

首里城!

おー沖縄だー。
踊りがスロー&単調すぎてみんな5分で飽きる。
城壁を歩き回り展望を楽しむ。

ハイビスカス!
南国ですねー。

夕食は食べ飲み放題SHOPへ!
なんと3200円!!!!


まずは1杯目〜!乾杯〜。

と、長い夜が始まりました。
みんなよく飲む(汗)

高千穂ガイドブログ

GO! for OKINAWA!!沖縄  

8時50分前に成田空港到着。

連休でもないのに、平日の普通の早くも遅くもない午前でも成田空港ってこんなに人だらけなんだー。

東京はどこ行っても人だらけ。

てか、ここ東京じゃなく千葉だけどこの多さ(笑)

沖縄へVanillaフライトでーす。

やったー無事に那覇空港到着~🎵

じゃーん!

今回の沖縄上陸で、46都道府県目でーす。

ガーン😨

3日前から梅雨入り(T-T)

めっちゃ雨降ってるし~😵

えっ?那覇空港ってターンテーブルないの?

バリバリスタッフの手運び。

なんとここはLCC専用ターミナルでした。

国内線は三階建ての立派な大きな建物がありました(汗)

びっくりしたー。

チャンプル~

What is チャンプル~?

Oh! Good question!

チャンプル~ means Fried stuff with !

Leonidas is trying drum(太鼓)!

pretty good!

オリオンビールマンと一緒に乾~杯!

沖縄フードを満喫。
高千穂ガイドブログ

ガイドは社家 春の大祭り 英彦山御神幸祭2017 2日目

おはようございます。
もう、この数日のブログは、登山ガイドブログというより、
グルメリポーター化しています高千穂です(笑)

はい、夕食のような朝食です。
醤油に隠れて見えんけど、梅干しはなんとプチトマトと一緒に漬けとるとかで、すっぱさもあるけどなーんか甘みというかトマトの味もするー。
らっきょがこれまたうまいんじゃー。
お米も緒方家の英彦山のお米で銀シャリー!ほっくほく〜。
これ何杯でも食べれちゃうー。
やばいぞ(笑)

そして、タイの尾頭付き塩焼き。
ウマすぎる。
これ持って帰って食べても旨味がしっかり詰まって美味しいのだ。
なんかセレブになった気分(笑)

今日の銅の鳥居
ここはパワースポットです。
感じる人はビリビリ〜。
ホントです(笑)

さて、御旅所に上がると

すでに、山伏や修験者が列をなしていて、山伏問答が始まります。

神輿3基!

護摩炊きの行事が始まります。
宝斧作法があり、
続いて宝弓加持作法

東西南北の四方と中央を弓矢で祓い清めます。


神職の御参り

火渡しの儀

唱えています。
その後、護摩木燃やし。

無事に護摩炊きを終え山伏たちの集合写真
1時間ほど時間を挟んで、
次は担ぎ手が次々と集まってきました。

高千穂宮司と「笏」(シャク)をもつ三木さん

いよいよ御神幸祭のクライマックス!
ここ下宮(560m)から英彦山中腹の奉幣殿(ほうへいでん700m)まで、約900段の急な石段の参道を駆け上がります。

ホラガイの合図で一基、一基、出発です。

おっと!お巡りさんも担いでます(笑)

わっしょい!わっしょい!
がんばれ〜がんばれー!と参道からも声がかかります!

奉幣殿への最後の登りは結構急な石段!

担ぎ手が一気に増えて、うぉーりやー!!!!!!

神輿を押し上げます!

最後の1基は、奉幣殿を過ぎて下宮まで担ぎ上げます!!!!

 

奉幣殿で一枚
いやー楽しかったですね。
この前のツアーでフェリーで帰った「英彦山・宝満山」のグループは昨日の朝8時ぐらいに大阪に着く予定でしたが、なんと明石海峡あたりがガスって風がないため視界不良などで、明石大橋手前で海上保安庁から船舶待機命令が出て、動けず結局15時間遅れの昨日の夜23時に六甲アイランド港に着岸したとのこと!
そんなことが起こり得るんだーと驚き!!!
船の上でこういう事態に巻き込まれたら、途中下船もできなきゃ何も出来ない。怖い!

このまま、予定通りこのグループと共にフェリーで大阪へ帰り、その後新幹線で東京に昼頃帰るか?
もし同じトラブルに巻き込まれて、明日の10日の夜23時に着いたらその後のスケジュールに支障が出てしまう!
次は、ネパール。しかも11日は朝6時着ぐらいで成田空港に行かなきゃ行けない!
夜23時に大阪着いて、高速飛ばして成田へ向かって間に合わないだろう。しかも、ネパールの荷物を自宅に取りに行かなきゃいけない!
明日10日を移動日と準備日にしているから楽勝と思っていたが、そうでもないっ!!!!てことに焦る。

三木さんに阪九フェリーの担当者に色々聞いてもらったが、実際こういう霧などで遅延が年に1〜2回起こっているが、ここまで遅れることは稀中の稀。
ガイドとしてみんなと一緒に行動して大阪でさよならが別れ惜しくもないし、スムーズと思うが、山旅人側は、福岡〜東京までの新幹線の交通費を出してくれると言ってくれている中、わざわざ、自らリスクを負う道を選ぶ必要は、ないなと決断し、私はグループから離断して、ローカル線で新幹線の駅小倉へ出て東京へ行くことに。
みなさんっ!お気をつけて〜!さようなら〜(T_T)/〜


小倉駅から新幹線のぞみにて東京へ。
今年の福岡ツアー4本これにて終了!

フェリーは3時間遅れで出発したそうな。
まー3時間ぐらいだったら一緒に乗ってても良かったかなー。結果論話し。到着はどうかなー?

高千穂ガイドブログ

ガイドは社家 春の大祭り 英彦山御神幸祭2017

日本中にいろいろなお祭りがあります。
ここ英彦山にも年間いろいろな祭典・式典が行われています。

春の大祭り・英彦山御神幸祭
毎年4月第2週目土曜日から2日間

ツアーにしました!
日本初?(笑)

田川に工場がある福岡のお土産でベスト10にはランキングされる有名お土産品・めんべい!(明太子せんべい)へ。
工場は土曜日なのでお休み(笑)
売店は開いていました(笑)イワシ明太など買いました(笑)

ひこさんのしゃくなげ荘に立ち寄り、ランチ。
・ヤマメの唐揚げ定食
・鯉のあらい定食(英彦山の美味しい水で育った鯉なので全然臭みがないと人気です)
・ジャンボ唐揚げ定食
・しょうが焼き定食
・お蕎麦
・しゃくなげ定食
ヤマメの唐揚げや鯉のあらい、鯉こく(鯉の味噌汁)付いています。
などなど

私は迷わず!


しゃくなげ定食!
めちゃうまい!
やばいっ!今晩またすごい豪華料理なのにあんまり食べたら夕食までにお腹すくやか?

銅の鳥居に立ち寄りました。
銅の鳥居と書いて「かねのとりい」と読む。
この英彦山という文字は霊元法王の文字だそうで、すごいフォントです。
鷹巣高原ホテルに荷物を置いて、神幸祭一日目【お下り 】へ。
14時開始。
英彦山中腹(標高約700m)にある奉幣殿(ほうへいでん)から約900段の急な石段で、標高差 約160mある参道をいっきに駈け下り、銅(かね)の鳥居のそばにある下宮(お旅所)に 一泊し、翌日の日曜日に奉幣殿(ほうへいでん)まで参道を駆け上がります。


神輿が3基、奉幣殿より下って来ます。

神輿1基につき20〜25人の担ぎ手がいます。

神輿の重さは400kg!!


参道の中間地点にて休憩。

稚児の舞

可愛いですねー。
当人より、お母さんなどが必死(笑)

そして、さらに御旅所へ下ります。

わっしょい!わっしょい!わっしょい!わっしょい!

御旅所

そしてここでも稚児の舞。

まさかりの舞
大きな重いまさかりを持ち、堂々と舞っています

獅子舞

ちと変わっています(笑)

神仏習合
山伏、お坊さん、宮司

高千穂宮司三代!

てくてく歩いて(お腹空かさなきゃ!)
宿へ。
※有康さんこの前も同じもの食べたけ、料理内容変えようか?と気を使っていただきましたが、みんなと同じもの(先日と同じもの)でいいです!ということで!
ふぐも、佐賀牛も、大海老も、ムカゴも何回食べても美味しいから(笑)!
のりこさんお気遣いありがとうございます。

 

ということで〜
本日の日本一の夕食は〜!

じゃじゃーん!アラカブ(別名:カサゴ)

はい、出ました!
日本一の豪華な夕食の宿

アラカブの食べ方?
頭からガブっ〜とかぶり付いちゃって下さい!
こんな感じで

↓↓

ガブっ!

この天ぷらそばもめっちゃ美味しいけど、こんなお腹いっぱいの時食べたらもったいない!


デコポンの一種・ハマサキー!
めちゃうまい。

宣伝してるのか?って
しています(笑)
ここの宿は、みんな一回は泊まってみてもらいたいから!
山登らなくても泊まれますよー(笑)

予約時に
「高千穂ガイドのブログ見た!」
でぜんざいのサービスあるかも!
しかし、お腹いっぱい過ぎて食べれるかなー(笑)
イヒヒー

食後、宮司に呼ばれ御旅所へ。

ここで神輿の番という名目で語りが始まっています。
地元の盟主の方々もいました。

塩でタイが隠れるぐらい包んで、タイの〜塩焼き〜!

美味しそうやけど、明日の朝も宿でこれ出るからっ!
どんだけ贅沢〜。

山旅人社のブログでも紹介しています
↓↓
http://yamatabito.jp/blog-entry-193.html

 

高千穂ガイドブログ

英彦山1200m登山  〜九州百名山 福岡編 第3弾 

いやーお腹空かない(笑)
けど、鷹巣高原ホテルの食事がすごいのは夕食だけじゃなーい。
ある意味朝食はまじで日本一!
夕食かっ!てほどの朝食。

朝からイカ刺し出る?湯豆腐、イカの塩辛、山菜、豆腐、明太子、大粒納豆、からのー

100年以上の糠床で漬けた漬物。
これまじやばい。

そしてー

朝ですけどー!

1人1匹の尾頭付きタイ。
まじかっ!でしょ(笑)
お持ち帰り用のケースいただきました(笑)

お米も緒方家の英彦山のお米で銀シャリー!ほっくほく〜。
2杯、3杯とご飯がご飯がススムくん〜
そろそろ止めないと・・・・・・・。

生花のレベルもすごすぎ!

では、お腹いっぱいになりすぎて山登る気がすこし失せてしまいます。
鷹巣高原ホテルの方たちの見送りで英彦山登山へ。

登山口の高住神社

高住神社の境内にある天狗杉!

かよさんがいました(笑)
英彦山や高千穂家や高住神社、八天狗の話をしてくれました!
では、英彦山三座(北岳・中岳・南岳)縦走へ!

コケの生〜す〜とーこーろー

一本杉分岐まであと少し。

北岳山頂!

ここは英彦山の主祭神・正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命(まさかつあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)を奉る聖地です。

神話上、天之忍穂耳命(アメノオシホミミノミコト)は神(天照大神)の子供、 宮崎高千穂に降り立った邇邇藝命(ニニギノミコト)の親です。

中岳山頂!!
ここは伊耶那美命(いざなみのみこと) を祀っています。

英彦山神宮の上宮もここにあります。

そして、三座で一番高い南岳へ!

英彦山1200m山頂〜に登頂!
一等三角点があります!
ここは伊邪那岐命を祀っています。
中岳へ戻って表参道を奉幣殿へ下ります。

途中、中宮(中津宮)がありあす。
宗像三女神を祀っています。
“市杵島比売命”(いちきしまひめのかみ)
“多紀理毘売命”(たごりひめのかみ)
“多岐津比売命”(たぎつひめのかみ)

神の宿る島沖ノ島と宗像大社は、今ちょうど世界遺産に登録しようとしていますね!

英彦山神宮・奉幣殿です。
歩いて、鷹巣高原ホテルへ。
お風呂に入って、美味しいおぜんざい(焼きたて餅を入れてくれました)いただきました。
※私は、ぜんざいはどちらかというと食べない方ですが、ここのは美味しくいただいちゃいます(笑)

緒方ファミリーときょうこさん

帰り、花としじみの里・大任町(おおと)を通りました。
桜並木の桜の花がほぼ満開!キレイー!

新門司港のフェリーターミナルへ皆さんをお送りしました。

来年英彦山のお祭りツアーに参加!の先行予約いただきましたー!
泊まりは今回と同じところよね?と念をおされました(笑)「はいそうですよ!」

さーぁ英彦山のお祭りを見たいのか?鷹巣高原ホテルの食事を食べたいのか?(笑)

私は、新門司港のビジネスホテルに宿泊して、今晩大阪を出港して明朝に新門司港入りする「英彦山のお祭り(神幸祭)ツアー」のグループを受けます。

さーよーなーらー!

高千穂ガイドブログ