雪上訓練@COTOPAXI④

ちょうど、エクアドルに到着した16日ぐらいから12月に降るはずの雨が降り始めて雨期突入。エクアドル人的には恵みの雨!訪問者にはあまり嬉しくない雨(笑)
赤道直下でありながら、5000mを越えるアンデスの山々には雪が降る。
今日は,天気良し!
ピチンチャ山展望
でも,予定していたエクアドル第4の高峰・アサンティサナ(5758m)での氷河トレーニングは、登山口付近が雨によりぬかるみ、4WDでもスタックする恐れがあると言う事で,明日から登る第2の高峰コトパクシの下見を兼ねて中腹にて雪山トレーニングへ。
コトパクシへのキトからの移動が長い!
多少の渋滞の影響もありコトパクシ国立公園入口まで2時間。
公園内の山小屋カフェテリアにて休憩。
山小屋カフェ
高所に良いと言われるコカ茶をいただきました。
コカ茶

登山口までさらに1時間ちょい。
完全に曇って何も見えない。コトパクシ山
コトパクシ

登山口駐車場は約4700m。富士山より1000mも高い所に普通に車で行けるってすごいですよね。観光客もいっぱい来ています。
4700mと言われてもピンと来ない人もいるでしょう。
車を普通に降りると酸素が薄すぎてフラフラ(笑)
腹式呼吸をしながら準備。
腹式呼吸しながらスタート!
コトパクシ登山道富士山とかキリマンジャロと同じような火山の山。
コトパクシ山小屋
山小屋は、現在リノベーション中で宿泊のみならず使用も不可。
明日からのコトパクシはここの小屋に泊って山頂を目指す予定でしたが,下のロッジ3800mに宿泊となることが決定。
コトパクシ雪上訓練
雪上訓練で5100mまで計3時間ぐらいかけて登って本日はこれで終了。駐車場までサクサク下って,登りのあのフーフー苦しみながら登ったのは何だったんだろう?っていうぐらいシャーと1時間かからず下っちゃいました(笑)
車に乗ってキトへ。
ホテルに戻ったのが20時前。今晩の夕食はフードコートへ。
具沢山ワンタンスープと海鮮やきそば
エクアドル風中華

麺が粉っぽかったけど,この高所ではこんなもんかな?

高千穂ブログ

 

 

広告

Monte Pichincha 4780m ③

今日は高度順応を兼ねて,キトの街から見える山ピチンチャ登山へ。

ピチンチャ山は3つの峰があり、街から見える山頂に鉄塔やアンテナが有る方は寝るピチンチャ峰、そしてその裏がお父さんピチンチャ,そして街から見えないピークが最高峰のGuaGua Pichincha(子供ピチンチャ峰)4780m。
車でぐるーと山を回り込み登山口へ。
ピチンチャ登山口

OBOZアプローチシューズ
アプローチシューズから登山靴へ。
Fitwellフィットウェル
準備して、バモ〜ス!
ピチンチャ山へ

DSC01947
稜線上の岩場に十字架が!
数年前噴火して麓の村に火山灰が降り積もりその後に十字架が建てられ村人達がお祈りへ上がっているとのこと。あの十字架あたりはちょっとした展望台になっていて火口が見えるとのこと。
私たちはその分岐を右へ!山頂へ〜!
登ってきた道を振り返る。
DSC01948

DSC01950
ピチンチャ最高峰に登頂!
ピチンチャ4780m山頂
イエーイまず1座。4780mという高さの山に簡単に日帰り!スゴくないですか?
ピチンチャ山パノラマ
ピチンチャ山展望!
本日の夕食は,イタリアンレストランにてピザー!
イタリアンレストラン

シーフードピザ

プロシュートとたっぷりチーズ

ボーノボーノ!!v(^o^)v

高千穂ブログ

南米遠征/ECUADOR編②

キト(Quito)の標高は2800m。
朝起きて、バタバタ動くとなんとなく息苦しい。
今日は、ロングフライトの疲れ取り&高度順化のためゆっくりと過ごします。
ホスタル デラ マンチャ

なので、キトの市内観光へ出掛けました。
ここキトはなんと!世界で初めて街としての世界遺産に登録された地だそうです。
世界初の街・世界遺産はどれだけエクアドルエクアドルした街なんだろう?またはアンデスアンデスした街なのかなー?
と期待していたが・・・・・・・・・
スペイン植民地時代のコロニアル調の建物が多く残っている街でした(泣)。
キト中心地

まずは独立広場へ。
独立公園
独立広場の周りを散策。

街のあちこちに教会教会教会だらけ(*_*)
ということで、まずはキト大聖堂!
カテドラル(大聖堂)

カテドラルのパイプオルガン

アントニオ ホセ スクレ礼拝堂

スペイン植民地から南米を独立させた偉大なスクレのチャペル(礼拝堂)にはグランコロンビア(エクアドル,コロンビア,グランコロンビア,ペルー,ボリビア)の国旗があった。
彼の名前がここエクアドルの通貨の名称:スクレとなっていたが,2000年に米ドルがエクアドルの国の通貨となっている。

その後,教会巡り。すぐ隣のエル サグラリオ教会へ。
大聖堂

「聖マリア画」

そして道を渡って,キンキラキンのイエズス会教会へ。
ここは写真撮影禁止。なのでトリップアドバイザーより↓

<a href=”http://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g294308-d314181-i68731726-Iglesia_de_La_Compania_de_Jesus-Quito_Pichincha_Province.html#68731726″><img alt=”” src=”http://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/04/18/c3/4e/iglesia-de-la-compania.jpg”/></a><br/>イエズス会教会 (ラ・コンパニーア・デ・ヘスス教会) (トリップアドバイザー提供)
<a href=”http://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g294308-d314181-i68731726-Iglesia_de_La_Compania_de_Jesus-Quito_Pichincha_Province.html#37444998″><img alt=”” src=”http://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/02/3b/5d/86/company-of-jesus-church.jpg”/></a><br/>イエズス会教会 (ラ・コンパニーア・デ・ヘスス教会) (トリップアドバイザー提供)

そしてサンフランシスコ教会へ。
途中,ジュース屋さんに立ち寄りました。
珍しいジュースを飲みました。
ワナバナフルーツ
なんとも説明し難い味でしたが濃厚で美味しかったです。

サンフランシスコ教会

サンフランシスコ教会
ここもまた豪華な煌びやかさをもった教会でした。
大統領府
大統領府の入口で衛兵さんを写真撮って、緯度0度の赤道へ移動。

日本語で、ここ緯度0度は「赤道」。英語では?
「RED LINE!」
ではありません(笑)
なので線が赤ではなかった〜。残念〜(泣)
緯度0度 赤道
この緯度0度の線上では不思議なことがいっぱい起きました!

1,水が渦を巻かずに流れていった〜(/≧3≦)
2,眼を閉じてこの赤道をまっすぐ進もうとしても無理〜(/≧3≦)
3,赤道上では重力が真下に働き上に引っ張る力は弱まる(/≧3≦)
4,体重が(ちょこっと)軽くなった〜ヾ(´∇`)ノ゙
5,生卵が釘の上に立つ

こういった現象が起こるのは重力と遠心力の関係にあるそうです。遠心力は赤道上が最も強く、南極や北極ではゼロになります。軸は回りませんからね。だから、外に引っ張られる力が最も強いのは赤道上。ですから、人間の体重も外に引っ張られると思えばいいのでは、ないでしょうか。赤道上と極とでは、遠心力が及ぼす影響で0.5%の差があるそうですよ。つまり、極で体重60kgの人は赤道上では0.5%つまり0.3kg軽い。

重力は引力と遠心力をあわせた力ですよね。赤道上では遠心力も引力も垂直に力が働きます。つまり、重力も地球の中心に向かって働きます。だから、赤道上では重力の方向が地球の中心に向かってまっすぐだから、卵にかかる重力も垂直になるのでくぎの上でも直立させれちゃう!
水の実験で確証したのですが,赤道上では回転せず垂直に流れました。赤道から1mはなれた所ではしっかり回転して流れます。
こんなに大きな地球に対して,赤道あたりの1〜2mぐらいは赤道だろうと思っていましたが,本当にライン(線)ぐらいの範囲でしか赤道ではないんですね。
スゴい!
生卵立てれました!
そうそう,英語で赤道は「Equator」
そしてスペイン語では「Ecuador/エクアドル!」そうここの国名は「赤道」だったのです!!ヾ(´∇`)ノ゙

ここ赤道博物館内にてランチ。
2015-01-17 13.25.53
ジャイアントコーンの揚げたのと包みパイのエンパナダス
2015-01-17 13.29.55

鶏とライスのスープ!
エクアドルステーキ
エクアドルステーキ!
焼き加減は? 50%?75%?と聞かれ,50%って何になるんだろう?レア?ミディアム?
結果は、中は真っ赤なミディアムレアぽかったです。
そして、これまた見た事ない珍しいフルーツ!
2015-01-17 13.56.29

2015-01-17 13.58.46

市内に戻り、一旦ホテルで休憩。こちらで17時ということは日本時間で朝の7時。夕食まで寝落ち(笑)
Romulo y remoレストラン
ホテルから徒歩にてレストランへ。
2015-01-17 19.49.54
バルサミコとオリーブオイルでパンが美味しい〜!
2015-01-17 19.47.53
105ヶ国目にカンパーイヾ(´∇`)ノ゙
2015-01-17 19.57.02

2015-01-17 19.57.05

2015-01-17 19.59.06

2015-01-17 20.42.16
エクアドル美味しいぞ!

高千穂ブログ

105ヶ国目・エクアドル!!

こちらはまだ出発した同日の1月16日です。時差はマイナス14時間です。いやー長々と飛行機に乗ってやってまいりました。
ヾ(´∇`)ノ゙
日本〜ダラス(11時間30分),空港で3時間待機。
ダラス〜マイアミ(2時間30分),空港で3時間待機。
マイアミ〜エクアドル・キト(4時間20分)
の合計24時間20分の移動でした。まーパタゴニアや南極に比べれば半分か(笑)
あなたに必要なものはエクアドル旅行!

ビートルズの歌みたい(笑)
オール♪ ユーニーディズ♫  エクアド〜ル  トラベル♬!
去年出来たばかりの空港でとてもキレイ!

エクアドルへようこそ!

QUITO(首都・キト)の空港は標高2400m
キトの街は2700m。

そういえば!
乗り継ぎ地のアメリカの入国ですが,なんとESTAビザ持っている人は,自動検査機での入国管理に変わっていました。
スムーズでスタンプも押されない。
空港の自動チェックイン機的な感じで,パスポートをスキャンして,カメラで写真撮って,右手の指4本の指紋をスキャンして,画面の質問は税関検査カードの内容と同じ。
するとレシートのようなモノが出て来て終了。
あっ!ご心配なく〜言語は「日本語」が選べますよー。
なのであの青い税関申告書の記入は不要で,その紙をスーツケースなど受け取った後に税関で出せばOK!

アメリカンエアライン

キトのホテルWifi有り。&バスタブもある!やったー。
飛行機の中で寝まくったけど,お風呂にゆっくり入って寝よーと。おやすみなさい!

高千穂ブログ

南米登山遠征してきまーす①

おはようございます。
ほぼ徹夜で荷造りしました。
雪山高所のフル装備で3~4座登るので、食材も大量に買いすぎた(笑)
image
荷物3つにもなっちゃいました。
ほぼ家出状態(笑)

image
成田空港第二

人は少ないです。
image

image

それでは、アメリカのダラス&マイアミ経由で最初はエクアドルへ~!
105ヶ国目の国となりますー。

では行ってきまーす🎵

高千穂ブログ