Mt. KHUMBILA is a sacred mountain.

Good Morning from Khumjung(クムジュン) Everest trail Nepal.
今日はトレッキング4日目。標高は3790m。富士山の山頂よりすでに高い!

こんなに大きな村・クムジュンがあります。立派な学校も立派な病院もあります。

クムジュンの村から聖なる山・Khumvilla(クーンビラ)がきれいに見えています。

クムジュンの村はナムチェバザールからシャンボチェを超え少し下ったところにある村です。

別名グリーンビレッジ。
ゴンパ(お寺)以外確かに屋根は緑で統一されている。

このクーンビラ山は聖なる山としてシェルパ族を始めとするこの山域の人たちの崇拝信仰の山です。
なので登山禁止の山です。

トレッキング2日目ベンカルを出てナムチェバザールへ向かう途中から見える山です。

そのマウント・クーンビラ
なんとなんと!
金比羅山(Konpira san )の語源の山!だそうですね。
聞いてびっくり知ってびっくり(笑)
言われてみれば「クンビラ」、「こんぴら」。
似てる。すごーい!(^o^)/

何度もここに来ていて、「クーンビラ」、「聖なる山」、「仏教崇拝」というキーワードは知っていても日本とつながりが有るなんて!しかも金比羅山!

いやー勉強になるなー。
次来たときのネタ一個ゲット。

今日も天気最高!

Trekking to Tenboche.
では、タンボチェへ向けて、トレッキング出発!

高千穂ガイドブログ

広告

谷川岳雪山登山

今日もいい天気。

風のおかげで暑すぎず🎵

昨日練習したアイゼンはめたままの岩場の下り。

みんなめっちゃ上達してます。

肩の小屋の分岐への直登~。

トマの耳へ。

今年は早々と暖かいですからねー。

雪解けが早く、雪尻すらなく(笑)

全員登頂~。

山頂からの360度パノラマ~

4年連続晴れましたー。

雪緩んでるので、慎重に下ります

山は、やっぱり雪景色が一番キレイやなぁー。

三日三晩、松乃井温泉の豪華な夕食でしたー。

生魚キライなお方がお隣でトロ寿司いただけましたー。

ラッキー‼😁

高千穂ガイドブログ

谷川天神山・雪山トレーニング

毎年恒例になってきました春の雪山登山。

今年は上州・谷川岳です。

4年連続天気に恵まれてまーす。

まずはアイゼンやピッケル使わず、ストックのみでキックイン歩行。

めっちゃ暑いっ。暖かいこえてる。

高千穂G&石原G

風もなく、雪上訓練日和。

アイゼンでの岩場の上り下りの練習もして、明日は谷川岳登山へ!

水上温泉の源泉の湯・松乃井ホテル

高級すぎるー。

食事美味しいすぎるー。

連泊ありがたい。

高千穂ガイドブログ

鳥文 西宮

お店は焼き鳥さん風居酒屋ですが、出てるくものがすごい!
全部は撮れなかったけど

ここの料理はなんでも美味しい。
刺し身もうなぎももちろん焼き鳥もうめー!

小林ガイドや山旅人御用達店
「鳥文」

高千穂ブログ

キリマンジャロへの行き方

今一番便利な行き方は、 カタール航空(QR)で羽田空港や成田空港からドーハを経由して、タンザニアのキリマンジャロ空港へ入る行き方だろうな。 所要時間は飛行12時間+6時間とトランジット4時間弱の計22時間。 エミレーツ航空(EK)はドバイ経由でキリマンジャロ空港へ入れ、行きは所要時間が26時間と悪くないが、帰りはドバイでの乗り継ぎがよろしくない! 帰りなんかはトランジット時間はほぼほぼ1日。なので所要は38時間ぐらいかかっちゃう。 と または、ケニアのナイロビかタンザニアのダルエスサラームへ飛び、その後プレシジョンエアーとかに乗り換えてキリマンジャロ空港へ。 乗り継ぎ2回となるが所要はこっちのほうが短い。 トルコ航空も、イスタンブール乗り継ぎ1回でキリマンジャロ空港へ入れる。 所要は33時間〜38時間   “キリマンジャロへの行き方”の続きを読む

キリマンジャロ登山へ出発

今日から山旅人社のキリマンジャロ登山ツアーです。

装備と食料をたっぷりもって出発です。
カタール航空は、エコノミー1人当たり30kgまで行けますからね!

京急・羽田空港国際線ターミナル駅

関西からのメンバーと羽田空港国際線にて合流です。

カタール航空 QR-813便

では、イッテキマース。

高千穂ガイドブログ