Haute Route Trekking Day1

久しぶりの関西空港発です。

KLMオランダ航空にてアムステルダム(Short Connection)乗り継ぎスイスのジュネーブへ。
フランスのシャモニーからスイスのツェルマットまでの山岳ルート・オートルートを登山してきます。

※Haute Routeとは、自動や車を意味するAUTOではなくて、フランス語の高所を意味するHauteです。

2015-07-10 08.51.42

結構混んでます。
足下が広いエコノミーコンフォート席が当日空きが多少アリ!
20,000円弱でカウンターにて販売!

2015-07-10 09.56.53
では、搭乗です。
行ってきまーす。

2015-07-10 10.22.25

Fly with BLUE!!

ほぼ満席だ。12時間何しよーかな。
まずは寝よっと。

ZZZZZZZZZZZZZZZm(_ _)m

映画観て〜
機内食食べて〜
仕事して〜
寝て〜
映画観て〜
機内食食べて〜
寝て〜

アムステルダムに到着。
2015-07-11 00.04.29
Fly with Blue.

時差が7時間のため、結果5時間ぐらいしか経ってないことになる。

ジュネーブへ。

2015-07-11 01.35.17

雲1つもない青空〜!!!
今年はずーと天気が良いみたい。
無事に到着。
バスに乗込み一路フランスのシャモニーへ。

国境ではノーチェックで素通り。

シャモニーに20時30分に到着。
ホテルにチェックインして、長〜い一日お疲れ様でした。

2015-07-11 04.43.43

21時過ぎているけど、部屋の窓からしっかりモンブランが見えます。ラッキー。

高千穂ガイドブログ

広告

時差ぼけ〜 ぼけぼけ

しっかり時差ぼけ実行中です。

1日ひきこもってゆったりしたのに

やはり昼すぎから夜にかけてがとても眠い(笑)

そして、ただ眠いのではなくて寝落ち。
突如、寝ている。

昨日、汐留に行って待ち合わせしていたけど、1時間ぐらい早くついて椅子に座っていたら極限に眠たくなって、そのまま寝入ってしまった。

そして夜の23時すぎるとめちゃ眼が冴える。
ただいままもなく4時。

どれだけ続くのだろう(笑)

ピーピーピー「お風呂入りました」
お風呂に湯がはったのでゆったりと湯に浸かって寝ます。

 

高千穂ブログ

つるとんたん

羽田空港に着いて、シャトルバスに乗って羽田国際空港へ。
出発階へ上がって、目指すはチェックインカウンター( ̄∇ ̄*)ゞ
ではなくその奥の食べ物streetの左奥にあるお店へ。
そう、それはー「つるとんたん」
時間的にも昼過ぎてるから並ばず入れたー。新宿店とかだとまじかってぐらい並んでるしね(笑)
メニューで何気に好きなのは、鍋焼きうどん~。でもこの店(空港がそうなのかな?)冷房強くないし、熱々モノ食べると、多分汗吹き出まくりになるだろうとの予想から、無難に一枚物夏メニューをみてorder!

夏野菜とクリームソースとさっぱり系梅汁うどんと悩んだ末、私は梅汁うどんorder。
美味しかったー。

image

Psその夏野菜とクリームソースうどんは夏メニューに載ってたのにまさかの
熱々モノでした(笑)
ご注意~!

たかちほとんたん.com

GO OUT ファッション&アウトドア雑誌

アウトドア雑誌かと思いきや、ファッション寄りの雑誌「GO OUT」が、アメリカ・ボーズマンtownとイエローストーン国立公園とその周辺のみどころ特集となんとガイド高千穂有康もーそこに便乗紹介差し込みで記事を、しかーも、COLORで1ページだってー。
ビックリ(笑)ヽ( ̄▽ ̄)ノ
ありがとうございます。しか言葉が思いあたらないけど、
てなわけで、シュウさんとmeetingしてきました。

どんな記事になるのかなー楽しみだ!

GO OUT 9月号!乞うご期待あれー♪

高千穂マガジン.com

STW香港富士登山団!熱烈歓迎

香港からの団体の1泊2日の富士山登山を含む旅行5日間の仕事いただき、トータルプロデュースをして無事に終了しましたー。いやー外国人は日本に対しての要望希望はさまざまですねー。色々勉強になりました。

※ガイドは、日本山岳ガイド資格保持者でEnglish speaker and 広東語または北京語必修。
※富士山ホテル泊希望(ツインのお部屋で)
※17人のメンバーで、内2名は富士山登らず、5合目まで行きドライバーと一緒に河口湖のホテルへ。
※15名は登山経験有りで、装備も皆持参。
※くだもの狩りしたい。
※ワインかお酒買いたい。
※4日目新宿のHYATT泊希望。

了解です!
あれ?山小屋の富士山ホテルのこと、ホテルって思ってます?間際らしくて申し訳ないですが、山小屋なんで、ツインないです(笑)
めちゃぎゅうぎゅうの雑魚寝です。
って説明(笑)ヽ( ̄▽ ̄)ノ
ホテルっていう名前だから、そう思われたみたいだなこれは×××
そう信じて富士山ホテル予約

た外国人毎年多そう( ̄∇ ̄*)ゞ
行ってビックリやろーな(笑)

このグループは残念ながら、8合目に宿泊して翌深夜、山頂へ向けて出発予定でしたが、台風の影響により強風のため登頂は断念の判断を説明し、もう一眠りしてもらい、朝下山しました(TT)
日本の色んな山登りたいとか、通な人は今度剱岳登りに来るとか言ってました。
そうそう、皆さんプロかっ!ってぐらい良いカメラを持っていました。
てなわけで、欧米などで一時、カメラぶら下げメガネは日本人男というイメージが定着していましたが、今それは中国、香港人ですよー(笑)

ではでは、皆さん、またのお越しをお待ち致しております。さようなら\(^o^)/
Safe flight back to Hong kong!

谢谢你们的理解和合作我们。
我希望你们在日本的旅游愉快了。
欢迎再来日本。

今回お世話になった、通訳ガイドのBilly、ガイドMr. Matsuda、also 業務 Ms Ayano ありがとうございました。大変にお疲れ様でした。またこのチームで仕事出来たらいいな!

高千穂导游.com