MANILA NOW!

フィリピンのマニラの朝です。

いやー活気もあって賑やかな街でした。
そういえば2〜3年前に台湾の不動産で働いている友人が、フィリピン・マニラの地価は必ず上がる!10〜20代の若者が人工的に多いので、これからマイアパートやマイホームを持ち出すと言っていたのを思い出した。
これからどうーなるフィリピン!

ちなみにフィリピン人に音痴がいない伝説は本当なのだろうか?
確かにとりあえず未だに音痴にあったことがない!(笑)

高千穂ガイドブログ

広告

Philippine MANILAへ

ただいま福岡空港です。

フィリピン航空425便にてマニラへ!
フィリピン行く人めっちゃ多っ。
でも、日本人が多い。
今日から連休だからかな?

ゲートから搭乗はバス移動してタラップで機内へ。
飛行時間は

 

3時間50分。
近っ!


マニラ空港到着。
いや〜一気に南国〜。
めっちゃ暑い(笑)ムシムシ〜。

高千穂ガイドブログ

出雲大社

大国主大神が鎮座する出雲大社へ。

IZUMO TAISHA
いずもたいしゃと書いてあるが正式には「いずもおおやしろ」

第一の神門大通りにある石の鳥居に向かいます。正式には「大鳥居」

第二の鳥居ですが、正式には「 勢溜せいだまりの 正面鳥居
木の鳥居

第三の鉄製の鳥居「松の参道の鳥居」

本殿手前には
第四の鳥居「銅鳥居」

と出雲大社には4つの種類の違う鳥居があります。

本殿

神楽殿

長さ13m、周囲9m、重さ5トン大注連縄。

ここ出雲大社と伊勢神宮は、二拝二拍手一拝ではなく、二拝四拍手一拝。

宮司は84代続く千家家。

縁結びの神としても有名。

そういえば、典子王女が嫁いだ千家家としても有名ですね。

いやーすごいお宮さんでした。

ばりばりなパワースポット!

高千穂ガイドブログ

47都道府県コンプリート

これから、第47都道府県目となる島根県へ~。

神戸・三宮よりまずは鳥取県の米子へ。

中国道から大山(ダイセン)見えています。

東京に住んで早10数年。

神奈川県の丹沢山系の一座に大山(オオヤマ)があります。

東京住むまでは大山と書いて間違いなく「ダイセン」と読んでいましたが、最近「オオヤマ」と読んでしまう(笑)

さ~✨

記念すべき47都道府県制覇~。

「島根県」って看板撮りたかったのに、津森豊ドライバーは、特別感も私の感動もなにも感じず、看板素通り😵

安来インターを持ちまして「島根県~」

日本発祥の地にやってきましたー。

さっそく、安来市と松江市の境・京羅木山(きょうらぎさん)へ撮影登山。(笑)

京羅木山の山頂!

動画撮影~✨

高級・干し柿~✨

この時期、東出雲町・上意東の畑地区を真っ赤に染める西条柿。

京羅木山の麓です。

黄泉比良坂(よもつひらさか)

日本神話上、死者の住む黄泉(他界)から生者の住む現世にイザナギノミコトが帰ってきた境目の地。

津森家にて、歓迎の儀式。

島根の銘酒をいただきましたー。

Philippine Department of Tourism in Tokyo Office

今日は、お仕事でフィリピン政府観光局へ。

Philippine Embassy

フィリピン政府観光局は、フィリピン大使館の中にあります。
場所は六本木!
すごいですねー。

六本木周辺はいろいろな国の大使館のメッカなんですよねー。
↓↓

※ビルの中にある大使館は地図をもっと拡大しないと出てこない。

 

さて、フィリピン政府観光局への入館は、個人情報&入館時間を記帳させられて荷物チェックもされ、IDを渡されます。

廊下にはフィリピン絵画がありました。


陽気な国民が描かれていますねー。
一昔前のフィリピンの島?村?ですねー。

 

マニラやセブしか知らないですが、いろいろ聞いていると良いところいっぱいありましたー。
観光資料をいただきました。
リゾート
癒やし旅
ダイビング
女子旅
語学留学

山の情報はあまりなかったですが。。。。



政府観光局のロゴ!
まさにっ!

ロゴをカチッとクリックすれば政府観光局のページへ飛べます!

高千穂ガイドブログ

Zurich Swiss

 

 

スイスの朝食〜!

ヨーグルトの種類は豊富

さてさて、今日のフライトは午後なので午前はゆったりするか、チューリヒの街に繰り出すか!

バスだと時間かかるみたいだからその先の路面電車の駅へ。

自動切符販売機の前で、チューリヒ駅まで買いたいが・・・路線別になってる・・・・・・・えーとえーと。わからーん

Zurich Bahnhof(チューリヒ駅)行きの電車が来た!
切符の買い方が曖昧・・・・・・・・
なんか適当に買うか?それもわからーん。

車内で話かけた人が親切な人で、このまま乗っていてもチューリヒ駅行くが、2駅先で下りて列車で行くのが一番近いよと教えてくれた。

おかげで、早々とチューリヒ駅に着いた!

このチューリヒ駅がこれまた地下4階層で、路線もいっぱいあるし、お店もあるし迷う。

やっと地上へ出れた。
街の散策へ。

バーンホフ通りを歩いて

おっ!マーケットやってる。
チーズだ〜。うまそー!

 

こんなにマーケット出ていて、あれ今日は週末か?

 

Zurichsee

チューリヒ湖まで歩いてきました。

ちほ散歩

 

fraumuenster

フラウミュンスター (聖母聖堂)教会は中に立ち寄らず外からパシャ!

Evang.-ref. Kirchgemeinde Grossmünster

リマト川にかかるミュンスター橋を渡って向こうに見える

グロスミュンスター大聖堂へ。

ツインタワーだ。
スイス最大のロマネスク様式の大聖堂です。
有料だが鐘楼に登れるみたいだから行って見よう!
かなりな階段でした。
お金を出して苦労を買う!

おー!スイスの街並み。
目の前の青銅の尖塔がさっきのフラウミュンスター教会。
時計塔の教会が聖ペーター教会。
遠くには近代ビルが建っています。

パノラマで撮ってみました。

Zuri Wiesn

駅舎の中でビール祭り!。

Zuri Wiesn(ビール祭り)

Herzlich willkommen!

(ようこそ!)

やっていました。

あー飲みたかった。

さて、電車一本で、ホテルへ徒歩圏内の駅(行きに乗った駅と違う駅に到着)に帰れるのでそれにてGO!

さて、駅を出たら、右も左もわからず。。。

歩行者見つけて、NH HOTEL? ←こっち? それとも →あっち? ちょっと首をかしげて 、←こっちと指を指してくれた。
ダンケシェーン!
しばらく歩く。
んー着くかなー。

見覚えある看板や店が出てきて一件落着。
無事にホテルに戻ってきました。

ホテルのシャトルバスにてチューリヒ空港へ。

 

エミレーツ航空にてドバイへ。

搭乗!

エコノミークラスでもこの17インチのスクリーン!

いやー楽しい10日間でした。

天気最高で、黄葉もバッチリ!メンバーもバッチリ!

高千穂ガイドブログ