2017山旅人高千穂ガイド千秋楽ツアー出雲の国 Vol.2 Day1

さー今日から千秋楽・第二便目!
出雲の国の山に登り、出雲大社に参拝へ行き、出雲のご飯食べて、出雲の秘湯へ泊まり、出雲の注連縄作り 〜 with 出雲出身スタッフと共に〜

今回のゲストは白神山地ガイドの斎藤栄作美さんです。

両隣の外国人さんよりきっぷ買うのに戸惑っている斎藤栄作美さんがウケる

出雲の国に着くやいなや!
何が起こったかと言うと!

津森夫人と津森ガールの二大美女

山旅人スタッフ津森くんの奥さんと娘さん(長女)がバスに乗ってきて、ドジョウすくいの顔で皆さんをお出迎え〜。
演出が凝っています。

出雲国の東玄関口となる東出雲へ。
着後、おちらと村にて地元の野菜をふんだんに使ったお弁当をいただきました。

何回食べても美味しい!
ここは有名な干し柿の産地。

今日は雨&風少々(泣)
さて、今日は京羅木山(きょうらぎさん)登山!!の予定
ですがー

雨も降っていて、めちゃ寒いから・・・・・・・・
観光に変更。

黄泉比良坂(ヨモツヒラサカ)
日本神話において、生者の住む現世と死者の住む他界(黄泉)との境目にあるとされる境界場所。

あらすじを紹介
男神・伊邪那岐(イザナギ)と一緒に国造りをしていた女神・伊邪那美(イザナミ)が亡くなり、悲しみ続けていたイザナギはイザナミに会いに他界(黄泉の国)に向かう決意をする。
イザナギは一緒に下界に帰ろうと切願し続けると、するとイザナミは黄泉の国の神々に相談してみるが、けして自分の姿を見ないでほしいと言って去る。なかなか戻ってこないイザナミに痺れを切らしたイザナギは、櫛の歯に火をつけて暗闇を照らしイザナミを探す。すると!イザナミの醜く腐った姿を見てしまう。怒ったイザナミは鬼女を使って、逃げるイザナギを追いかけるが、鬼女たちはイザナギが投げる葡萄や筍を食べるのに忙しく役に立たない。イザナミは代わりに雷神と鬼の軍団・黄泉軍を送りこむが、イザナギは黄泉比良坂まで逃げのび、そこにあった桃の木の実を投げて追手を退ける。
最後にイザナミ自身が追いかけてきたが、イザナギは千引(ちびき)の岩(動かすのに千人力を必要とするような巨石)を黄泉比良坂に置いて道を塞ぐ。
閉ざされたイザナミは怒って、毎日人を1000人殺してやると言い、イザナギは、それなら毎日1500人の子供が生まれるようにしようと返して、黄泉比良坂を後にしたという古事記。
残念ながらその塞がれた道はもう分かりませんでした(泣)

偶然の偶然だろうけど、この黄泉の国や黄泉比良坂を題材とした映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」がなんと!このあとすぐの2017年12月9日全国東宝系公開なんです!
堺雅人×高畑充希の歳の差夫婦が贈る、かつて誰も観たことのないファンタジー超大作と噂の映画です。
是非観ててみてください。この先の世界(黄泉の国)から無事に帰って来れるのか〜!!!!!
なんか番宣になっちゃってるなー。
ちなみに私は出演なんてしていません。

観光を終え雲南へ。
なんか私は雲南というと中国の雲南省をすぐ思ってしまう(笑)
日本と中国で同じ地名の場所っていっぱいありそう。

秘湯の宿・海潮荘
どんどん出てくる海潮荘のご飯とお客さんからのビール(笑)
乾杯の音頭は〜 行事・斉藤栄作美さんより


山旅人旅行券! 100万円? 10万円? 1万円? 

第二便目もハズレくじなしの大抽選会です。

商品提供
Support by KEEN
Support by MONTURA
Support by SOTO
Support by SEALSKINZ
Support by COMO
ありがとうございます。

アラスカ・デナリ登頂報告会

遅くまでありがとうございました。

高千穂ガイドブログ

広告

2017山旅人高千穂ガイド千秋楽ツアー 出雲の国Vol.1 Day1

今年もやってきました。山旅人社の千秋楽ツアー。
各ガイドさんが登り納めとしてツアーを作って一緒に楽しみます。
今年の高千穂ガイドの千秋楽は!
出雲の国の山に登り、出雲大社に参拝へ行き、出雲のご飯食べて、出雲の秘湯へ泊まり、出雲の注連縄作り 〜 with 出雲出身スタッフと共に〜

出雲国!
古事記には「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を」(雲が湧き出るという名の出雲の国に、八重垣を巡らすように、雲が立ちのぼる。妻を籠らすために、俺は宮殿に何重もの垣を作ったけど、ちょうどその八重垣を巡らしたように)
雲が湧き出る国・・・出雲神話を訪ねます!

大山

出雲の国に到着するやいなや、山旅人スタッフの津森くんの家から、奥さんのお姉さんと娘さん(次女)がバスに乗り込んできて歓迎の挨拶!
あー、あまりの突然の演出に圧倒されて写真撮り忘れた。

まず初日は出雲国の東玄関口となる東出雲へ。
着後、おちらと村にて地元の野菜をふんだんに使ったお弁当をいただきました。

ここは有名な干し柿の産地。

畑地区の柿小屋は独特の構造で、木造3階建ての総ガラス張り。
11月〜12月は、各生産農家の柿小屋の2階3階部分の窓を取り外し収穫された柿がずらっと垂れ下がり、じっくりと天日に干され、その甘みを熟成、濃縮。
建物がオレンジに染まりキレイ!

“2017山旅人高千穂ガイド千秋楽ツアー 出雲の国Vol.1 Day1″の続きを読む

高千穂の山、ホテル高千穂、高千穂牛、高千穂焼酎&高千穂ガイド

南国・宮崎に到着〜。

ヤシの木茂ってて南国〜。
でも、雨で寒い(笑)

途中のサービスエリアでコモパン自販機見っけ!
みんなも「あっコモパン〜」
認知度高くて嬉しいですねー。

この写真にすごいものが映っています。

さてなんでしょう!

日本の国道2017年11月現在

今、日本には国道が1号線から507号線まであります。
500番代は8線しかないのです。
すべてが in 九州。
そしてここは503号線!
宮崎日向市から熊本阿蘇郡への道。

てっちゃんはいるけど、みっちゃんはいないのかな?
(鉄道男)(国道男)

今日は九州百名山・諸塚山へ。
国道503号線の飯干峠から車で10分ほど上った六峰街道沿いに登山口があります。

KEEN

キーン・ジャスパーからキーンターギーEXPへチェンジ。

山旅人体操

津森豊&浮田健一のダブル先生〜。

今回は、添乗員2名〜豪華版。

諸塚山は、古くから神山として旧高千穂郷の信仰の山。
山頂に多くの塚(墳墓)があると言われ「諸塚山」。
また別名大白山。
高天原時代の神を全部祭ったお宮という伝説があり、筑豊・英彦山、霧島・高千穂峰と並び、古くからの修験道の道場のひとつで、霊山と崇められていました。

1合目からスタート!
2合目がなくていきなり3合目、そして5合目、8合目。
1時間ちょい歩いて〜

諸塚山山頂でーす。

往路を下山。

KEEN ターギーEXPで快適に歩けました〜。

登山口の鳥居。

いやー神話や伝説の残る高千穂の山ですねー。

バスにて、高千穂神社と高千穂峡の間にある今日の宿泊地へ。

ホテル高千穂

ホテル高千穂です。

温泉も良いけど〜。
お目当ては〜!
じゃじゃーん

ホテル高千穂の夕食

豪華な夕食〜。

一番のお目当て〜。

高千穂牛

日本一の牛肉にもなった高千穂牛!

生でも食べれちゃうんじゃない?

ジュージュージュー

噛まなくて食べれる牛肉。
高千穂牛は、口の中でとろけます。

みんな大喜び〜。

本格焼酎高千穂

本格焼酎高千穂と本格的高千穂の高千穂コラボ!

まいう〜!

高千穂三昧
高千穂の山、ホテル高千穂、高千穂牛、高千穂焼酎、高千穂ガイド
高千穂五味ですねー。

高千穂牛の紹介
↓↓

ここで一句
高千穂で高千穂牛食べる高千穂は牛繋がりの丑年でした

高千穂ガイドブログ

 

巻機山登山1967m 日本百名山

新潟県と書こうと思ったが、巻機山は新潟県の南魚沼市と群馬県利根郡みなかみ町の県境。

5時に宿を出発。

朝食はお弁当にしてもらいました。

右の奥が巻機山。

今日のコースは
桜坂駐車場・・・井戸尾根ルート・・・・にせ巻機山・・・巻機山のピストンです。

難読山の名前がこの地図にもあります。

割引岳!

割引岳と書いて「わりめきだけ」と読む。
山頂に1等三角点がある山で、日本百名山ほどの人気はないが、よく登られる山の1つ。

今回ついでに足を延ばして〜の提案に誰も興味なし!(笑)

では、出発です。

桜坂登山口

どこからか福山雅治の歌が聞こえて来る〜。

揺れる木漏れ日〜♬
薫桜坂〜♪

30分ちょい歩いたところに3合5勺の標柱!

晴天〜!
6合目展望台からの景色
割引岳がみえています。

7合目より上は、ばっちり紅葉してきています!

紅葉のメカニズム?

🍁🍁🍁

巻機山の7合目です。

さー山頂部分見えてきた〜!

でもあれがニセ巻機山だー。

巻機山8合目

いやー七合目から八合目までが急登の連続で1時間近くかかってしまった。
ニセ巻機山はこの上だ〜!そこが九合目。
ガンバッ!ガンバっ!

稜線にでました。
馬蹄形にグルリと時計回りであの奥の巻機山山頂を目指します。
まだまだ遠い〜。

ニセ巻機山

ふーやっとニセ巻機山登頂!

もうここで良いかなと思ってしまう(笑)
てか、山の名前でかわいそうな山いくつかあるが。ここもその一つですねー。
勝手にニセとか付けられて(泣)
名前をマネてもパクってもない〜って言っています(笑)

でも麓から見るとこれが巻機山山頂と間違えられていたのだろう。

ここから下って避難小屋を通過して登り返して、

巻機山山頂!

これも場所的にはニセ山頂標識だけど(笑)

ここで、結構な人が引き返してる・・・・・・。
まーだめではないけど。

さらに木道を進むと

巻機山1967m登頂!!!!!

COMOパン with 高千穂ガイド

COMOパンいただきまーす

いやー素晴らしい天気だ!

 

山頂周辺は草紅葉がきれい!

登ってきたルートを振り返る。
9合目のニセ巻機山から上

 

山頂からの急な下りを下って、山頂方向をパシャリ。

 

登り約6時間そして下りは約4時間の計10時間コースでした。

巻機山登山記録
湯沢スキーハウス宿500発ーーー巻機山桜坂登山口(530/545)・・・三合目五勺(620)・・・4合目(637)・・・5合目(719/725)・・・六合目展望台(805/810)・・・七合目1564M(905/935)・・(急登)・・八合目1015/20・・・ニセ巻機山1861M(1050/1100)・・・(右)織姫の池・・・分岐1135・・・巻機山1967M(1145/1215)・・・ニセ巻機山1307/1312・・・⑧1329・・・⑦1356・・・⑥1430/1445・・・⑤1525・・・④1548・・・(3.5勺)1600・・・桜坂駐車場1625

登山口〜90分〜⑤〜40分〜⑥〜60分〜⑦〜75分〜⑨〜40分〜巻機山山頂

下山:
巻機山〜50分〜⑨〜45分〜⑦〜35分〜⑥〜40分〜⑤〜60分〜桜坂登山口着

登:行動/6時間 (歩行/5時間5分)

下:行動/4時間10分  (歩行/3時間50分)

 

湯沢スキーハウスに戻って、温泉入って
夕食だー!
あー腹減った〜。


昨日と全く違うメニューの夕食。
ミートローフがボリュームがっつり!
新米ご飯も①大盛&②大盛&③普通盛り(笑)

鶴齢

宿のオススメの地元新潟のお酒は?
鶴齢(カクレイ)

うっめー(喜)

やっぱり米どころだけあって酒がうまいっ。

明日は、苗場山だーぞー。

高千穂ガイドブログ

 

 

2017m雲取山 2017年 Vol.4

4時起床!
標高1600mの朝はさすがに寒い(笑)

ソト ストームブレイカー
SOTO STORM BREAKER

みんなが起きてくる前に朝食作り。

ホットサンドです。
ハムとチーズとポテトサラダ(じゃがりこ)、&からしマヨネーズを挟みます。

ハムはちょっと焼いてる方が生より美味しい。

ホントに火を起こした祖先の猿人は偉すぎる!
この世に「火」がなければどんな人類になっていたのだろうか?
みんな生ばっか食べていたのだろうか?

こんなに人類が増えなかったかもなー。

これがSOTOストームブレイカーバーナーの全景。
風防もついているから、横風にも強いし、なんどもいうが火力がめっちゃ強いのは使っていて、優越感&気持いい!!!

新富士バーナーさんいつも良いモノ作ってくれてありがとうございます。

 山頂に不要な鍋や荷物などを小屋にデポさせてもらい、出発!

ガスが深い道を歩く。

 

 

ダンシングツリー

ダンシングツリーは、いつみても絶妙な腰使い。

ダンシングツリー

リクエストされたのか、自らのポーズなのか?

イメージはジョン・トラボルタ!

奥多摩小屋にてキレイな蜘蛛の巣見っけ!
糸張りは、スパイダーマン並のうまさやな~(笑)

 

奥多摩小屋

ここからちと急登を登って、知られざる藪道登ったら

小雲取山山頂の札・1937m

そのあと稜線歩きして、雲取避難小屋へ

この避難小屋がきれいなんだなー。
寝袋と食料もってここに泊まる人たちも多い。

小屋のすぐ裏からみた山頂方面。
もうすぐそこ!!!!

雲取山山頂!

1都2県の頂きです。
東京最高峰であり、山梨百名山であり、埼玉県・信仰の山でもある。

雲取山
コモパン

コモパンガールズをバックに雲取山山頂!
みんなが持ってるパンの種類が見えない(笑)

 

 

2017年仕様の山頂!
東京都の山頂標識。
奥は、東京・埼玉・山梨の山の会の方々で作られた山頂標識。

下っていたらちょっと晴れた。
でも富士山はキレイに見えず(泣)

奥多摩小屋のゴミや資材の運び出し。

ヘリでの運搬のため
重さ=お金
です。

 

のーんびりしたいい道〜。

きのこ発見!
きのこの知識薄いが、群生していたら食べれる?

めちゃめちゃ群生しているけど、食べれそうにないな~。
てか美味しそうにみえないー。

七ツ石小屋
コモパン

仲良し藤本夫妻。

高橋あつしくんのコモパンもっての超笑顔バリに笑顔下さい!でハイチーズ。

パンは喜ばれます。

お世話になりました〜。
また来まーす。

直降して、鴨沢へ下山。

雲取温泉
のめこい湯

行ったことないが、青梅ぐらいからずーと、道脇に看板案内がある「のめこい湯」へ。

※のめこい→ぬめこい→ヌルヌル
なだけあってヌルヌル〜!!!!

今回も楽しい山行でした。

高千穂ガイドブログ

富士山撤退? 風速20m以上!(゜o゜;

宝永山荘を出発時には風が吹いています。

ここでこの風だと山頂は大変なことになっているだろうな(嫌)
天気は回復予報ですが。。。

ただ今4時。
プリンスルートへ出発。

すると、霧雨が降ってきました。
途中で雨具を装着して、歩き宝永火口へ。

火口に降りていくと風はなくなりました。
火山灰の登山道を一歩一歩ゆっくり登ります。

火口縁近くからまた風がビュービュー吹いてきました。

馬の背まで出るとまっすぐ歩けないほどの強風が吹き付けてきたので少し下ったところで休憩&待機。

20分ほど待ってみたが、風は全く収まらず・・・・・・。
この強風の中、ずーとじーとしているわけにも行かない。
低体温症にならないようにみんなにお湯を配る。
そのお湯すらまともに注げない。風で注ぎ口からの湯が飛んで行く。

御殿場ルートをこのまま登ることは、この風では無理と判断。

一旦、宝永山荘まで引き返して、その時の天気と風で要検討と案内。

プリンスルートは撤退することに決めました

ただ、宝永火口へ戻る馬の背へ登り上がる10mが大変でした。

突風でまっすぐどころか立ってることも困難。
体重が軽くて、荷物がない人だったら飛んで行っていたかも。
荷物があって良かった〜。

こんなに重たい荷物もってコレだけ前に傾いても倒れない!
すごい強風ってわかる一枚!
マイケル・ジャクソンより前傾姿勢。

高梨沙羅ちゃんのジャンプをイメージしてみた(笑)

 

 

宝永火口へ入ってしまえば、風は、無。

 

富士アザミ

花が大きくて重すぎて垂れる大きさ!

被り物富士山

無事、富士宮ルートとプリンスルートの合流地点富士宮6合目に戻ってきました。

 

戻り途中から風は、感じませんでした。
御殿場ルートの方はまだ強風かもしれませんが、こっち富士宮ルート側はいたって穏やか。
まー上部は分かりませんが、予報では回復する見込みなので、プリンスルートは撤退となりましたが、ここ富士宮ルートから再度富士山山頂を狙いましょう!

これが、楽しさをうたう旅番組だったら4時〜8時30分までの部分は、すべて映像的にカットされ、仕切り直しであたかもここから開始的な映像になるでしょうね(笑)

じゃー私達もそんな感じで行きますよ(笑)

これからスタートですよ(笑)今までは、なんかみんなで 風に吹き飛ばされてたという同じ夢を見ていましたということで(笑)

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

はーい、みなさんおはようございます。

昨日ここ、富士宮の6合目の宝永山荘に泊まって、今日はこれから富士宮ルートを登ります。

頑張って&歩き始めですから元気に行きましょう!

イエーイ!
スタートです。富士山登るぞ〜!

風がなくとても歩きやすい。(笑)

天気は完全に回復してきています。

 

御殿場ルートとはちがいゴツゴツした登山道がここ富士宮です。

コモのメロンパン

元祖7合目の山口山荘に到着。
さっきも7合目だったけど、さっきの小屋は新7合目のご来光館。
表記が似たり寄ったり(悩)
コモパンの中で私の一番の好物・メロンパンいただきまーす。

あっ!違った。一番好きなのは、この普通のメロンパンじゃなくて「小町シリーズのメロンパン」だった!
↓↓

この他の小町は、クリーム、おぐら、いちご、スィートポテト。
↓↓
https://www.comoshop.jp/item/index_4.html

雲海だー。
いい天気になりました。
8合目超えて、9合目へ!

着いたー。本日のお宿。万年雪山荘!
今日はこのままここに1泊。

 

夕食は、もちろんカレーです。
富士山の山小屋〜

反薄明光線が見られました!
超レアもの
デタ〜!!

くももくもくもく

夕日は拝めず・・・・
夕焼けはめっちゃきれいでした。

本日の元々の予定は、プリンスルート(御殿場ルート)を歩き山頂のお鉢を回って、富士山・最高地点・剣ヶ峰に登頂して富士宮ルートを下ってここ9合目の万年雪山荘に宿泊予定。

明日、早朝にスタートして富士宮ルートの山頂に立ちお鉢を回って剣ヶ峰へ。そしてまた富士宮ルートへ降りてきます。

早く寝なきゃ!

おやすみなさい

 

高千穂ガイドブログ