南アルプス第2弾!(赤石小屋~赤石岳~小赤石岳~荒川小屋)③

起床は4時30分。
5時から朝食。
6時体操して出発(*^ー^)ノ♪

image
赤石小屋のスタッフ


お世話になりましたー。
今日の天気も晴れー!
さー頑張りましょう~。
赤石小屋→(50分)→富士見平→(3時間)→赤石岳3120m→(40分)→小赤石岳3081m→(1時間)→大聖寺平→(35分)→荒川小屋
本日の行動7時間。

image
富士見平
image
赤石岳への登り
image
赤石岳への登り 2
image
赤石岳と小赤石岳分岐 with 堀淳吾

↑↑稜線は風が強かったー。寒々ー。

image
赤石岳(3120m)

↑↑
1座目赤石岳!
からのー

image
小赤石岳(3081m)

↑↑
2座目~(^_^)v
小赤石岳からみた赤石岳

image
荒川三山展望

↑↑大聖寺平への下り

image
荒川小屋

↑↑
荒川小屋が見えてきたー。

image
荒川小屋

↑↑
荒川小屋到着!
雨がポツリポツリ。滑り込みセーフ(*^^*)

image
コモパン

↑↑
パネトーネ種使用生地で長時間熟成発酵のコモあんぱんとコモメロンパンの試食会。
パンで賞味期限1ヶ月以上でしっとりモチモチは美味しい。

淳吾君の豆からひいたこだわりのコーヒーとともにいただきましたー。

夕食は↓↓

image
荒川小屋夕食

荒川小屋名物!荒川カレーライス。
カレーのみではなく、豪華おかずつきー。
おかわり3杯~(^^)v
今日もまた学生かっ!ってほど食べました。
こりゃー登山して痩せるどころか太るな(笑)

image
荒川小屋スタッフたち

↑↑
いつもお世話様でーす。

高千穂ガイド.com

広告

南アルプス第2弾!(椹島~赤石小屋)②

起床は4時。そして5時からの朝食は↓↓

image
椹島ロッジ朝食

ご飯&味噌汁おかわりOK!
6時から体操をして6時10分に赤石小屋に向けて出発!(所要5時間)
image
休憩で淳吾君がコモパン~↓↓
image
コモパン

image
南アルプス 赤石岳

終日天気良く登山初日終了。赤石小屋到着↓↓
image
南アルプス 赤石小屋

image
ダイキ君

赤石小屋の夕食はー↓↓
image
赤石小屋の夕食

ブタ生姜美味しすぎて、ご飯おかわり2杯!
学生かっ(笑)

消灯20時おやすみなさーい。

高千穂ガイド.com

南アルプス(荒川小屋~荒川三山登頂~千枚岳~千枚小屋)③

おはようございます。
昨日 大雨がウソのような快晴にみまわれています。

image
富士山

↑↑
荒川小屋から見た富士山。
image
赤石岳

↑↑
昨日登った赤石岳。

今日の行程は
荒川小屋→(1時間30分)→荒川前岳3068m→(15分)→荒川中岳3083m中岳避難小屋→(1時間30分)→悪沢岳3141m→(25分)→丸山3032m→(40分)→千枚岳2879m→(30分)→千枚小屋
所要は約6時間。

天気サイコー!出発~(^^)v

image
チャムスキャップ、モンチュラTシャツ、モンチュラパンツ

↓↓荒川小屋を出て行きなりの登り道。
image
荒川三山へ

image
赤石岳と荒川小屋

image
荒川カール

image
荒川岳

image
荒川前岳

3座目~荒川前岳3068m(^^)v
image
荒川前岳から見た荒川中岳と荒川東岳

image
富士山

↑↑
荒川三山の稜線から見た富士山~
image
荒川中岳

↑↑
4座目~荒川中岳!奥には真ん中に塩見岳、左に仙丈岳、右に間ノ岳、農鳥岳。さらに右奥には鳳凰三山と奥多摩の山まで見えてまーす。
image
荒川中岳避難小屋

image
悪沢岳(荒川東岳)

↑↑
5座目~!悪沢岳
image
コモパンと富士山

↑↑
山頂で天気良く、風もなく、贅沢に1時間も滞在してましたー。コモパンのクロワッサンリッチ~!しっとり美味しい。
image
↑↑
今回6座目~丸山山頂!
image
高嶺ビランジ

image
サンプクリンドウ

image
千枚岳

今回7座目~!仙丈岳です。
image
千枚小屋

お昼すぎに到着。
ビール飲んでゆったりー。
image
コモパン売ってました。
早めの夕食食べて、20時消灯!

高千穂ガイド.com

南アルプス荒川三山と赤石岳4日間①

東西線の竹橋に22時20分集合。
夜行バス・まいたび号で畑薙(はたなぎ)ダムへ。途中、清水SAで約1時間30分休憩(時間調整)。畑薙ダムバス停に朝5時過ぎに到着。(所要約6時間)
ここから一般車は進入禁止。
山小屋に泊まる人のみぞ、東海フォーレストの送迎バスに乗れる。
1日3便(8:00、12:00、15:00)。約3時間も待ちぼうけ。
聖岳登山口、茶臼登山口を通過して終点椹島ロッジ前に到着。
トイレを済ませ今日は赤石小屋を通り赤石岳避難小屋へと出発しようとしたら、「高千穂さーん」と石原ガイドと遭遇。
彼はヨーロッパでのハイキングのガイド2ヶ月から帰国したて。毎日新聞旅行社の笊ヶ岳登山ツアーガイドで来てて、今日帰るとのこと。帰国そうそうで、登山中時差ボケで超眠たかったと話してたいた。
メンバーも石原ガイドを知っていたので話す。出発が遅れ10時に出る(笑)
今回のメンバーは健脚なので、いつもコースタイムより2割を切る速さ。
ここ椹島から赤石小屋まで4~4時30分。そこから赤石岳を越えて避難小屋まで3時間~3時間30分。
椹島→

(東尾根)→小広場→小ピーク→赤石小屋。

椹島から赤石小屋まで標準時間で5時間。途中に5分の1とか看板があって分かりやすい。

image

赤石小屋に到着。
すると、今度は何と!辻リーダーがいるではないですかー。メンバーと話し合い今日はここで宿泊。   
ここ赤石小屋からの展望は全くきかず(TT)  
コモパンのクロワッサンを食べました。
このクロワッサンリッチってマジでリッチ(笑)
フランス人もビックリや~♪
10月5日までもつってどんだけー。

image
コモパン クロワッサンリッチ

南アルプス登山.com

休日(ツアーや山がない日)の過ごし方?

ここ数ヶ月、身体のメンテナンスが私もそろそろ必要かなーと思っていたら、ラフィネの元スタッフの講師や検定員などをやっていたが一時、東京を離れていたゴッドハンド出水さんが噂で東京に帰って来ていて、麻布店のリニューアルで店長してると聞き、メールなどで「アスリートじゃないけど、結構旅行や登山続きなので、たまには腰や背中、足の裏マッサージ受けた方がいいかなー」など話していたのが数ヶ月前。

すると、一昨日の箱根登山イベントで15人分もの食材など担ぎ、下山後温泉入って電車で帰っていると、急に?ふと?首が痛くなった。なんか急にむち打ちになったみたいな(実はむち打ちになったことないけど(笑))首を曲げたり横にすると激痛というか筋肉痛のような筋痛のような違和感。
で、翌朝起きると首痛すぎて曲がらない!Σ(×_×;)!なんじゃこりゃ。
生活に支障はないが、もし、真後ろのことが気になったり、誰かに後ろから呼び掛けられても顔だけ後ろ向けず、全身で振り向かなければならない(笑)
そういえば前に聞いたことがある。身体の一部が痛くても必ずその部分に原因があるわけではないことも!と。
過労?1日様子見てみたが、大して首は回らない。
明日から、登山だしーと思い整骨院にいった方がいいかと思い始めた。
あーそういえば、数ヶ月前に月1回身体のメンテナンスした方が良いと思ったときから初めておけばよかったなぁーと。
実はさらに1年以上前に肩が急に痛くなり、整骨院で赤外線充ててもらったり、マッサージしてもらったことが2~3日沖の1週間通ったが、全然よくならず~他の整骨院もと3ヶ所ぐらい行ったが即効果が出たとこはなかった(TT)
で、徐々に慣れたという肩の痛みも取れたことがあった。

今回はどうしようと悩んだ結果、出水さんに連絡してラフィネ麻布店に予約入れてマッサージを受けてきた。

言われたのは全身疲労。とくに左側のおしりから腰や背中あたりまでカッチコチッすぎて、ヤバイと(;゜∇゜)

足の裏から頭まで100分コースでやってもらいました。完治とまではいかなくても首は回るようになり、体も軽くなったような?
ありがとうございまーす♪また来月来ます。よろしくメンテお願いします。

image
ラフィネ麻布店

そして、その足で渋谷のモンチュラSHOPへ。
登山ガイドサポートをしてもらえるようになり新たなスポンサーとなったモンチュラですが、先日の来年2016の春夏物展示会で、モンチュラ社が推奨しているイタリアの登山靴メーカーFITWELL(フィットウェル)の登山靴の提供が決まり受け取りに行きました。

image
モンチュラ原宿

シューズはBig wall RockとSirius Winter
↓↓
http://www.airmonte.co.jp/fitwell.html
デザインがおもしろい。フィット感は半端ない!また軽い。ずはらしい一品。
Check it out!!

で、家に帰ると今度はまたまた商品提供スポンサーのコモパンより試供品が段ボールで届いた。

image
コモパン

↑↑
パンでこんなに長持ち&しっとりにはホントにびっくり。しかも色んな種類があって美味しい。キオスクや生協でも売っているとのことなので、是非是非ご賞味あれー。

休みだけど、休んでない休日でした(笑)
9月は山やツアーや仕事じゃない日は3日のみ。
そのうちの1日終了!(×_×;)!

高千穂ガイド

登山イベント!箱根縦走登山と冷やし中華&箱根湯本温泉

初心者山登り第3回!
参加者は山ガール・山ボーイの15名。
前日の土曜日の昼過ぎまで天気予報とにらめっこの末、降水確率減って晴れのち曇り予報になったので催行決定!
昨晩、最寄りのスーパーダイエーに冷やし中華の材料や具材の買い出しへ。
トマト、キュウリ、ハム、カニカマ、玉子、もやし、リンゴ酢入りタレ、細くて湯がき時間短くていい細中華麺、冷しだから氷(1kg/3袋)などなど。
帰ってだし巻き玉子18個分、ハムやキュウリ刻んで、下準備完了。
全員分の食材だから荷物30キロ近くなっちゃった笑
朝は、新宿から小田急バスで一気に箱根園へ。
箱根園からケーブルカーで一気に駒ヶ岳山頂へ。ここで今回のメンバー全員集合。
青空見えてました。

image
箱根駒ヶ岳山頂

目の前に展望台、箱根奥の院神社もしっかり見渡せ、ここでいきなりフリータイム。
私とお湯係はそのまま山頂の昼食場へ直行。他は30分かけて山頂散策。
image
ガスバーナー3つをフルに使い、お湯を
沸かし、下準備した具材を皿に並べて、トマトカット、太すぎるだし巻き玉子もカット、そしてもやしをサッと湯がいていたらみんな集合していた笑
image
箱根駒ヶ岳ランチ

image
箱根駒ヶ岳ランチ

一人一品で持ち寄ってもらった料理も並べて、麺をひたすら湯がいて、シャシャっと湯ギリ(* ̄∇ ̄)ノ
この湯ギリのサマがウケて、ラーメン屋で働いていたでしょーとツッこまれる笑
冷やし中華の予定だったが、山頂は思ったより涼しくそのままの温中華にトッピング。
image
温中華!

いただきまーす。
美味しい~×16いただきましたー。
みんなありがとー(*^ー^)ノ♪
食後に自己紹介。
そして、今回「おいしさ長持ち コモのパン」社より新製品の「ソフトコッティー」試食品を提供してもらいましたー。!
イタリアのパネトーネ種を熟成発酵させることで、保存料無添加!パンの賞味期限60~90日も!
ネット販売してます。
詳しくは http://www.comoshop.jp

みんなでコモパンもって「はいチーズ!」
image
パサパサせず、しっとり感があり行動食にバッチリ(^_^)v
さてさて、これから登山開始。
笹ヤブを抜け、下り道からの登り返し、箱根山の最高峰神山山頂に登頂。
山頂はそんなに広くないのでこのグループだけで結構場所取ってました。

image
高千穂ガイド.com

休憩して、登頂写真を取って、一等三角点確認して、 大涌谷へ下山。
途中、体力ある人は鳥居をくぐって冠ヶ岳山頂ピストン。
体力ない人、下り弱い人はゆっくり下山。(一人のみでしたが)
みんないい感じで下山していて、お中道との分岐まで降りてくる。
ここからはバスの時間を気にしながら下山。大涌谷のガスが吹き上げる脇を通り終了!
お疲れ様でした。
トイレを急ぎ目に済ましバスに乗り込み箱根湯本へ。
日帰りの湯「ヤジキタ」にどっぷりゆったり入り、湯上がりビールで乾杯して、計2時間マックスに滞在して小田急電車で帰りました~。
まるまる1日お疲れ様でした。

キャップ:CHUMS
Tシャツ:CHUMS
パンツ:MONTURA
シュース:OBOZ

箱根ガイド.com