南米遠征/ECUADOR編②

キト(Quito)の標高は2800m。
朝起きて、バタバタ動くとなんとなく息苦しい。
今日は、ロングフライトの疲れ取り&高度順化のためゆっくりと過ごします。
ホスタル デラ マンチャ

なので、キトの市内観光へ出掛けました。
ここキトはなんと!世界で初めて街としての世界遺産に登録された地だそうです。
世界初の街・世界遺産はどれだけエクアドルエクアドルした街なんだろう?またはアンデスアンデスした街なのかなー?
と期待していたが・・・・・・・・・
スペイン植民地時代のコロニアル調の建物が多く残っている街でした(泣)。
キト中心地

まずは独立広場へ。
独立公園
独立広場の周りを散策。

街のあちこちに教会教会教会だらけ(*_*)
ということで、まずはキト大聖堂!
カテドラル(大聖堂)

カテドラルのパイプオルガン

アントニオ ホセ スクレ礼拝堂

スペイン植民地から南米を独立させた偉大なスクレのチャペル(礼拝堂)にはグランコロンビア(エクアドル,コロンビア,グランコロンビア,ペルー,ボリビア)の国旗があった。
彼の名前がここエクアドルの通貨の名称:スクレとなっていたが,2000年に米ドルがエクアドルの国の通貨となっている。

その後,教会巡り。すぐ隣のエル サグラリオ教会へ。
大聖堂

「聖マリア画」

そして道を渡って,キンキラキンのイエズス会教会へ。
ここは写真撮影禁止。なのでトリップアドバイザーより↓

<a href=”http://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g294308-d314181-i68731726-Iglesia_de_La_Compania_de_Jesus-Quito_Pichincha_Province.html#68731726″><img alt=”” src=”http://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/04/18/c3/4e/iglesia-de-la-compania.jpg”/></a><br/>イエズス会教会 (ラ・コンパニーア・デ・ヘスス教会) (トリップアドバイザー提供)
<a href=”http://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g294308-d314181-i68731726-Iglesia_de_La_Compania_de_Jesus-Quito_Pichincha_Province.html#37444998″><img alt=”” src=”http://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/02/3b/5d/86/company-of-jesus-church.jpg”/></a><br/>イエズス会教会 (ラ・コンパニーア・デ・ヘスス教会) (トリップアドバイザー提供)

そしてサンフランシスコ教会へ。
途中,ジュース屋さんに立ち寄りました。
珍しいジュースを飲みました。
ワナバナフルーツ
なんとも説明し難い味でしたが濃厚で美味しかったです。

サンフランシスコ教会

サンフランシスコ教会
ここもまた豪華な煌びやかさをもった教会でした。
大統領府
大統領府の入口で衛兵さんを写真撮って、緯度0度の赤道へ移動。

日本語で、ここ緯度0度は「赤道」。英語では?
「RED LINE!」
ではありません(笑)
なので線が赤ではなかった〜。残念〜(泣)
緯度0度 赤道
この緯度0度の線上では不思議なことがいっぱい起きました!

1,水が渦を巻かずに流れていった〜(/≧3≦)
2,眼を閉じてこの赤道をまっすぐ進もうとしても無理〜(/≧3≦)
3,赤道上では重力が真下に働き上に引っ張る力は弱まる(/≧3≦)
4,体重が(ちょこっと)軽くなった〜ヾ(´∇`)ノ゙
5,生卵が釘の上に立つ

こういった現象が起こるのは重力と遠心力の関係にあるそうです。遠心力は赤道上が最も強く、南極や北極ではゼロになります。軸は回りませんからね。だから、外に引っ張られる力が最も強いのは赤道上。ですから、人間の体重も外に引っ張られると思えばいいのでは、ないでしょうか。赤道上と極とでは、遠心力が及ぼす影響で0.5%の差があるそうですよ。つまり、極で体重60kgの人は赤道上では0.5%つまり0.3kg軽い。

重力は引力と遠心力をあわせた力ですよね。赤道上では遠心力も引力も垂直に力が働きます。つまり、重力も地球の中心に向かって働きます。だから、赤道上では重力の方向が地球の中心に向かってまっすぐだから、卵にかかる重力も垂直になるのでくぎの上でも直立させれちゃう!
水の実験で確証したのですが,赤道上では回転せず垂直に流れました。赤道から1mはなれた所ではしっかり回転して流れます。
こんなに大きな地球に対して,赤道あたりの1〜2mぐらいは赤道だろうと思っていましたが,本当にライン(線)ぐらいの範囲でしか赤道ではないんですね。
スゴい!
生卵立てれました!
そうそう,英語で赤道は「Equator」
そしてスペイン語では「Ecuador/エクアドル!」そうここの国名は「赤道」だったのです!!ヾ(´∇`)ノ゙

ここ赤道博物館内にてランチ。
2015-01-17 13.25.53
ジャイアントコーンの揚げたのと包みパイのエンパナダス
2015-01-17 13.29.55

鶏とライスのスープ!
エクアドルステーキ
エクアドルステーキ!
焼き加減は? 50%?75%?と聞かれ,50%って何になるんだろう?レア?ミディアム?
結果は、中は真っ赤なミディアムレアぽかったです。
そして、これまた見た事ない珍しいフルーツ!
2015-01-17 13.56.29

2015-01-17 13.58.46

市内に戻り、一旦ホテルで休憩。こちらで17時ということは日本時間で朝の7時。夕食まで寝落ち(笑)
Romulo y remoレストラン
ホテルから徒歩にてレストランへ。
2015-01-17 19.49.54
バルサミコとオリーブオイルでパンが美味しい〜!
2015-01-17 19.47.53
105ヶ国目にカンパーイヾ(´∇`)ノ゙
2015-01-17 19.57.02

2015-01-17 19.57.05

2015-01-17 19.59.06

2015-01-17 20.42.16
エクアドル美味しいぞ!

高千穂ブログ

広告

つきぢ田村

連日の寒波で山行きが延期になり、急遽スケジュール調整してすごいランチ!(喜)いただいてきました。

2014-12-19 11.27.17

2014-12-19 11.57.31

image

image

2014-12-19 12.17.25

2014-12-19 11.55.55

2014-12-19 13.14.06

いやーとっても美味しかったです。
店内女性だらけ。
話を聞くと女性のみで来店すると、サービス料や消費税なし♪
だそうです。

女装しとけば良かったかな(笑)
おごちそうさまでした。

高千穂ブログ

NEW ZEALAND⑦

今日はここクィーンズタウンからマウントクック村へ。
バンジージャンプ発祥の地
雨と車のスピード100kmなどでブレブレ(笑)
よーく観ると橋の中央に何かあってあそこから足にロープ巻いてバンジージャンプー!
一度はやってみたい〜!数年前に「一度飛んでみたいんですよー」と話すとメンバー全員でお金をカンパするから飛んで見たら?皆で見てるよ〜。的な話となったが、ドライバーが「もしリーダーさんに事故があったら皆さん自力で帰らなきゃですよ」の一言で「あっ!そうかー!ダメ〜ダメー」ということがありました(泣)
ルピナス畑
永遠ルピナス街道でした。
ハーミテージホテルの2階カフェにてセットランチ
ハーミテージでランチ
ルートバーンはずーと天気良かったので、そう遠くないマウントクックも天気良かったのだろうと思っていたら、良かったのは1日半だけ。昨日も曇りだったそうです。
本日もどっぷり曇り。
峯岸ガイドから特に連絡無し。この天気じゃーまだ山の中に取り残されているのかな?
午後、自由行動。氷河遊覧の希望者いましたが、これじゃー飛びません。残念。マウントクックーやーい!    マウントクック・・・・何処?

ハーミテージホテルをパシャリハーミテージホテル散策がてら、ビジターセンターに立ち寄りました。その後、アルパインガイドの事務所にも行って、峯岸ガイドの情報収集へ。
聞くと今年はずーと天気が悪くて誰も登れていないとの事。
あーそうなんだー。山小屋にロシア人と日本人コンビがまだいることは情報としてもっていた。明日、少しでも雲がキレればヘリを飛ばして何人か降りてくる中にその2名も入っているとのことでした。取りあえず無事の確認が取れました。
ハーミテージのお部屋を予約していたが、残念ながらNO SHOW扱いでキャンセル。
美味しいビュッフェのバイキングも残念ながら返金なしのキャンセルに(涙)
これでもかっ!っていうくらい日本人ホテルでした(笑)
まー私もその1人ですね。
私たちのパーティは19時より夕食。マウントクックビューのとてもいいテーブルでしたが、生憎曇りのまま何も見えず。どっちの方角にマウントクックがあるのかも分からない雲の厚さm(_ _)m。
種類が多くてとても美味しい料理たちです。
ビュッフェ!お寿司も有ります!
肉!肉!肉!ビーフの塊に骨付きポーク、&ラムー肉〜サラダも(笑)
まずはサラダと海鮮〜!結局4〜5回取りに行っちゃいました。ごっつあんです。

食後にコーヒー2杯ぐらい飲んで、部屋に帰って仕事でもしようと思っていたけど、即爆睡でした。コーヒーも何も効かない。トホホ
高千穂ブログ

渋谷のB級グルメと飯田橋のA級グルメステーキ

渋谷ランチしてきましたー。
「鳥竹」
〒150-0043 東京都渋谷区道玄 1丁目6−1
03-3461-1627

image

焼鳥が太いし、タレもこれまたうまい!

夕食は飯田橋の「kasumi store神楽坂」
東京都新宿区神楽坂3‐6 金井ビルB1F
03-3260-5747

image

いやーステーキ激ウマ~。
スタッフはソムリエバッチつけててかっこいい~(*^ー^)ノ♪