ICELAND ③

Góðan dag!ゴーザンダフ!おはようございます。
本日の悪天候予報により、宿泊者全員向けに朝食を早くしてもらいました。
P3090785

数日前から騒がれています台風並みの爆弾低気圧がアイスランドの島を直撃する予報は、私たちが本日いるエリアは15時〜22時に注意勧告が出されました。

北極やグリーンランドから吹き下ろしてくる低気圧ってすごそうです。今年は異常で9月頃からすでに4回ぐらいこの台風並みの強風に襲われているとのことでした。
ホントに世界中の天気や気候がおかしくなっているのですね。
ドライバーは今日私たちが宿泊予定のHoltel Glymurへ抜ける道は山沿いのため、普通でも山から直接風が吹き下ろして来て風が強いため、今日はとても危険だ!と言っていた。
出来たら今日はそこを通りたくない。または午前か午後イチで強風になる前に通過したいと言って来た。

昨晩、皆さんと話した時、登山が出来たら後はなくても良いという意見でした。
ドライバーは、日程上の何をしたいか!より時間や距離的な問題も含めて何が出来るかで今日の予定を決めようと話してきました。
日程内容の変更もそうですが、宿泊のホテルをキャンセルして他に泊るか、ランチをキャンセルして他にて取るかの変更も必要となりそうです。

ただ、朝8時今現在の天気は昨日より良い晴天です。
P3090787

P3090789
しかも風もないのです。そんな中、車中で「ドライバーと話して、様子を見ながらですが、可能性としてはいくつかの予定をカットして早めに切り上げる内容に変更するようになると思います。またそれにより昼食の場所が変わるかもですし、最悪本日宿泊予定のホテルが変わることもあり得ます・・・」などと話をしていますが、皆さんは「えっ?こんなに天気ええのに?」と半信半疑どころか嘘でしょ?ぐらいの反応です(笑)
ドライバーとの話し合いの結果、登山の火山は朝一番に向かえばルート的に可能ということで意見は一致したので向かいます。
P3090790
グラウブロウク火山登山口到着。
すごくいい天気で、台風並みの風?強風?何処?って笑えるほどの無風なのです。
「高千穂さん、ホントに吹くの?」と質問が出るくらい。

準備をして登山開始。
とても快適な登山で火口を巻いて山頂へ。
P3090799

P3090800
天気良い登山が出来ました。
そして次は、ここの近くのグランニ滝へ。
分岐から細い道へ入ると昨日の雪で車の轍は消えていて人と犬?の足跡のみでした。
グランニ滝へウォーキング。
P3090807

P3090808

ここを歩き終わってもまだまだ全然天気が良いです(笑)

そして次に
欧州最大の湧出量を誇る温泉源泉デイタルトゥンガクヴェールへ。
その道中、手配先より連絡があり予定の昼食のレストランをキャンセル(返金なし)して宿泊予定のホテルにて遅めの昼食(追加料金)を用意してもらう変更連絡でした。当日の当日で、時間も迫っているので、もうスムーズに行くことが一番で料金や内容は従うのみみたいです。
風をまだ感じていませんが、希望の登山はこなせたので異議なく了承。
向かっている温泉源泉はそこで温泉に入れるわけでもないので、別に見に行かなくてもという声も有りましたが、ここはルート上通るということなので立ち寄りました。
P3090816
(毎秒180Lの温泉噴出量)
P3090820
まだ午前だけど、強風が吹き始めました。
風がキタ――――(゚∀゚)――――!!ー
と皆さんビビる(笑)
ここで観光は修了。
今日宿泊予定のホテルへ直行!
山から吹き下ろす横風がかなり強い!!
ドライバーには「急ぐ必要ないからね」とみなさんからのコメントを伝える。ドライバーも『YES YES I know!』と慎重。
P3090827ハンドルをやや左に切りながら直進する場面も。

元の日程は後、「溶岩の滝」フロインフォッサル、「子供たちの滝」バルナフォスを巡る予定でした。
P3090830
空は一気に雲が張り巡ってきた。
1時前に無事にHoltel Glymurに到着。
風はビュービューです。
P3090833ここは、北欧風モダン&アンティークホテル。

部屋はロフト付き。食器、家具や調度品がすべてアンティークかデザイン物でとても雰囲気の良いホテル。女性にはとても好評です。
P3100853
ここも外にジャグジーが有ります。

フロントのスタッフに「ランチは14時30分から」と告げられる。「もっと早く出来ない?」と聞くと
元々ランチの予約がなく、今日出勤予定のランチシェフが病気のためディナーシェフが早出をして作ってくれるらしい。そのシェフはまだ到着していないとのこと。
それ以上交渉は無理と判断してそのままをお客さんに伝えゆっくりと過ごす。
コーヒーのサービスしてくれた。

外はますます風が強くなっている模様。
木が揺れるから曲がりなびきだした。
いやーホントに良かった良かった。
P3090835

P3090836ランチから豪華!
マッシュルームのクリームスープにラム肉です。


P3100837
ロフト付きのお部屋。

昼食後、皆さんでトークタイム。
ゆっくりと過ごせてこれはこれで贅沢でした。
昨晩、数人の方とオーロラ観測を粘り3時すぎまで起きていたのでさすがに眠く、夕食まで仮眠を取られた方も・・・・・・。
ドンドンドンドン!
ドンドンドンドン!
「えっ!あ〜」
と時差8時間&昨晩の睡眠不足などから目覚ましかけずに寝入ってしまっていた人3名?
いやー完全に寝ていました。
P3100839

P3100840

P3100843

デザートはアイスランドデザートのヨーグルト(skyr)です。

今日もオーロラ観察!
しかし雲が・・・・・しかもまだ強風。。。。。。

高千穂ガイドブログ

広告