北アルプス11座登頂 大周遊 Day 6/6

さーいよいよ最終日。
いやー昨晩しっかり雨が降っていました。
太郎平から折立へ。

太郎平小屋の若旦那・一樹さん

出発時は雨がほぼほぼ止んでくれました。
いや霧雨かな。
わざわざ見送りに!お世話になりました。


太郎平からの下山道は、道ではなくて沢になっています。(T_T)

沢道(笑)をもくもくと下ります。

足場悪すぎ〜。
根っこ滑るー。

6日間で11座登頂縦走無事終了!!!!
みなさんお疲れ様でしたー!
来年も縦走登山楽しみましょう!笑

記録
623太郎平山荘出発・・・五光岩ベンチ712・・・三角点840・・・アラレちゃん等920/930・・・岩場休憩所955・・・折立登山口1035着

高千穂ガイドブログ

広告

北アルプス11座登頂 大周遊 Day 4/6

今日は、水晶小屋からワリモ北分岐まで戻り、黒部の源流へ下り「最初の一滴」を汲んで、雲ノ平へ。後、雲の平・祖父岳登ってスイス庭園に立ち寄って雲ノ平山荘への約5kmの行程です。
水晶小屋出発
曇り空ですが、雲は高く、周辺の山々のみならず富士山まで見えています。
ワリモ北分岐まで昨日のルートを戻ります
槍ヶ岳の稜線と奥には穂高の山々がバッチリ見えています。昨日登った鷲羽岳とワリモ岳が手前。鷲羽岳のザレザレが山の色として見えてる〜。 ワリモ北分岐から一気に岩苔乗越へ下ります。雲ノ平の周りはぐるっと黒部川が一周していて、山との稜線続きはここ岩苔乗越からのアクセスのみ! 岩苔乗越(鞍部)に荷物をデポして、水筒だけ持って黒部の源流「黒部の最初の一滴」へ。
黒部川源流「最初の一滴」
一滴以上出ていますが・・・・・笑 “北アルプス11座登頂 大周遊 Day 4/6″の続きを読む

スゴ乗越小屋・・・間山・・・北薬師岳・・・薬師岳2926m・・・太郎平小屋  北アルプス縦走

スゴの朝です。

朝食はホットサンド。

昨日の午後は、ガスって展望がきかなかったが、今朝は薄っすら雲ははっているが山は見えています。

スゴ乗越小屋からの展望。

左の奥から南沢岳、ここからだと烏帽子岳が尖って見える、ボコボコと三ツ岳、目の前の雲の上に赤牛岳、後ろはちょっこり水晶。

では、薬師岳目指してGO!

 

しばらく、展望しながら間山へ登ります。

間山2585m登頂!

奥の尖ったガレてる山が北薬師岳だー。

手前の緑色のピークは名前がなく標高が頂きの名前で地図に載っています。2832m頂。

しばらく稜線歩きは気持ちいいが、北薬師岳の稜線へは大岩がゴロゴロ。

トラバースからゴロゴロ。
北薬師岳の登りもゴロゴロ。
主峰の薬師岳登るよりたちの悪い登山道(笑)

イエーイ!
北薬師岳2900m登頂!

ここまでも嫌な道だったがここから、嫌らしい痩せ尾根がれ場尾根です。
注意して登りましょう。

北斜面は雪が沢山残っています。
今年は天気悪い日続いて、比較的残雪多めみたいです。

東京は8月1日からずーと雨ですからね。
富山晴れてて良かった〜。

薬師岳への登山道。

 

日本百名山薬師岳2926m登頂!!!!

ここから薬師岳小屋へザラザラ道を下って、さらに沢沿いを薬師峠テント場へ下り、ちょっと登り返して太郎平へ。

メンバーの一人は7〜8年前に折立から薬師岳をピストンしていますが、記憶では、薬師岳からの下りは楽々、でも沢沿いに岩が多く、ちょっと滑りやすかったり、思っていた以上に距離があると、これ別ルートある?と聞くほどでした。
このお方は昔は飛ぶように山を歩いていたに違いない(笑)
今は歩いています(笑)

太郎平到着!

 

今晩お世話になります。
太郎平小屋です。

 

五十嶋社長と一樹さん

 

今日も美味しくいただきます。
漬物だけで一膳いけそう(笑)

 

スゴ乗越小屋545発・・・間山2585m710/715・・・830・・・北薬師岳2900m935/950・・・薬師岳2926m1100/1130・・・薬師岳山荘2701m1215/1225・・・ケルン(薬師平)1305・・・薬師峠キャンプ1405・・・2294m・・・太郎平小屋1430

距離:9km

 

高千穂ガイドブログ

立山〜獅子岳2714m〜ザラ峠〜五色ヶ原  北アルプス縦走 

一の越山荘の朝食

一の越山荘朝食

一の越山荘入口売店

スティック納豆?
ご飯と味噌汁はおかわりOK!

お世話になりました。

昨日降りてきた道を竜王分岐まで登り返し〜。

鬼岳直下の雪渓!
踏み跡はあるがちょっとした下りは慎重に歩きます。

雪渓無事渡りキリました。滑ったら、ずーと下まで雪渓だから危ない危ない。

おっっ! 黄色いガイドが向こうから・・・・・・。

智ではないですかー。
お忙しそうでなにより!

立山展望

獅子岳から浄土山、立山を振り返る。
雄山の山頂はガスの中〜(泣)

そして、ザラ峠への下り。

ハシゴあり。

ザラ峠へ

ザラ峠

ザラ峠は、風やガスや雲の通り道。

名前の通りザラザラした道で気が抜けない!
峠の刻みが深い。

かなり降りてきました。

登り返して歩いていると木道が出てきました。

五色ヶ原です。
多くの花が咲いていましたが、種類はそんなに多くはなかったです。

五色ヶ原山荘

五色ヶ原山荘に到着。

五色ヶ原山荘 夕食

五色ヶ原山荘の夕食。ご飯大盛(笑)

 

一の越2700m640・・・龍王分岐720/725・・・鬼岳直下・・・獅子岳2720m1010/1028・・・ハシゴ(短)・・・ザラ峠2348m1205/1230・・・五色キャンプ分岐1305・・・五色ヶ原山荘1325着  夕①1700

距離:5km

高千穂ガイドブログ