天狗平山荘 雪の大谷 @ 立山

雪の大谷ウォーク楽しんでますねー。

日本人率低そう(笑)

では、立山・雪の大谷の動画をお楽しみ下さい!
↓↓

1分34秒の動画
バスで通過中〜!
一番前に乗れたからラッキ〜!

毎年この高さ20mほどの雪壁を削って削ってで1億円以上の費用がかかっているのもすごいことだ。日数も1ヶ月ほどかかるんじゃないかなー。
室堂ターミナルから美女平まで一気に降りず、天狗平山荘の賢輔さんところに顔出して行こっと!

こんにちはー!

ご無沙汰しています〜高千穂でーす!

天狗平山荘受付

食堂とお店

天狗平山荘名物ラーメンいただきましたー!

奥さんと一枚!


佐伯夫婦と一枚!
賢輔さん怖すぎ(笑)

富山に降りて駅前ぶらぶら

駅前ぶらぶら

じゃーそろそろ帰りますかーねー。

北陸新幹線・かがやきは2時間ちょいで帰れるが、空席チェックしたら、結構席がいっぱいでギューギュー。3列中2席の空きはあるが、3列全空きはなし!
北陸新幹線・はくたかは約3時間かかってしまうが、空席チェックしたら、3列全空きがちらほらあり!
たださらに10分後に出発するのが「かがやき」、それから30分後が「はくたか」となると時間差は1時間以上〜。
どっちに乗るか悩む〜!!!!!!!


室堂から途中のてんぐ(天狗平山荘)で降りたからこのようなシール貼られた〜(^o^)/
えへへー。

高千穂ガイドブログ

広告

天狗平山荘から弥陀ヶ原ハイキングと富山お寿司③

天狗平山荘は面白い!優しいスタッフ揃えてます(^^)ご主人の賢輔さんを筆頭に(笑)
image
image
名物ご主人の賢輔さん
image
天狗平山荘の夕食~
image
朝食~(パンとコーヒーおかわりOK)
image
213室からの朝一番の剱岳&前剱と別山。
8時05分のバスで弥陀ヶ原へ。
展望台までハイキングして鷲岳、鳶岳、薬師岳を展望。
弥陀ヶ原ホテルで、1日限定10セットのオリジナルデザートプレート&コーヒー☕:D、ダメもとで4つオーダーしたら「かしこまりましたー」って(笑)!
10分の4もゲット出来ましたよー🎵私たちラッキーじゃないですかー!;)の私の喜びに
「みんな限定ものに弱いからね。多限定とうたってれば売れるからじゃない?(笑)」と限定もののお買い物プロ師の方々が冷静にコメント💬
「あーなるほどー。やられましたねー。英語でも書いてある!10 sets par day と!じゃなくて、10 sets per hour とか書かなきゃだったりして(笑)」
image
まぁー食べれてよかったー。美味しかったでーす。
弥陀ヶ原からバスで美女平へ、ケーブルで立山へ。パス券を渡しに千寿荘に立ち寄り、電車で富山へ。
この電車がユニークな観光車両でした。行きは普通の列車だったが。
image
富山に着いたら~お昼過ぎ😋
去年もこのメンバープラス3で、「富山でシースー🍣」。今年も「富山でシースー🍣」
image
これは単なるスタートオーダー󾬌
さらにパクパク~、そしてパクパク~。もー食べれない(笑)
しろエビ最高~😋
皆さんと富山駅でお別れ(/_;)/~~。
お客さんに見送られ(笑)私が先に出発🚌。皆さんお世話になりましたー。
私は東京へ帰らずこれから、長野へ。
今日は長野駅前のコンフォートホテルに1泊して明日からまた違うお客さんと合流して、北アルプスの表銀座大縦走5日間へ!

高千穂ガイド.com

立山5座縦走!別山、真砂岳、富士ノ折立、大汝山、雄山②

4時30分に起床して第2班の5時30分に朝食食べて、6時30分に出発!
剱御前小舎・・・別山・・・真砂岳・・・富士ノ折立・・・薫小屋(大汝小屋)・・・大汝山3015m(立山最高峰)・・・雄山・・・一の越・・・室堂
==バス==天狗平山荘
5時間のコースタイムをランチや休憩など入れて7時間ぐらいの予定で歩いていましたが、天気良し、展望良し、人多し(笑)で、バッチリゆったり休憩や写真タイムを取りながらで、7時間30分という贅沢な登山が出来ましたー。

剱御前小舎の坂本さん~お世話になりましたー。

image

新料金表も一緒に(笑)

image

別山への登り途中に剱岳の山頂部分が見えたー!

image

image

富士ノ折立への登り~✴

image

春を背負って効果で、雄山からみんなここまで来てるー(笑)

image

image

大汝山!

image

雄山の立山雄山神社

image

富士山かっ(笑)てぐらい人と多い󾬆
まぁそのうちの一人が私ですが笑

image

室堂からの立山~✴
皆さん楽しでいただけましたー。
お疲れさまーでした。
いやー、数日前まで今日の立山は、雨予報だったから、ほんとに天気に恵まれてラッキーだったー(^-^)/

高千穂ガイド.com

富山 立山縦走 ①

今日から、立山縦走登山です。
立山と言えば、今やってる蒼井優ちゃんが出てる映画「春を背負って」の舞台がここ立山です。
昨日天気予報見たら1~2日最悪、3日目雨から晴れの予報(TT)
山の天気専門社のヤマテンから大荒れ情報が発せられてたぐらいだから、登山中止も考えながら😰寝た。

早朝、東京駅は人だらけ。三連休だからってのは関係なくいつも人だらけ(笑)
上越新幹線MAXとき303号にて、新潟の越後湯沢へ(1時間)。

着後、乗り継ぎ10分!ホームを1番線から階段上がって4番線へ。みんな同じ動きでガーと動く(笑)
特急はくたか2号に乗車。

image

予想通りグリーンも指定も満席。自由席車両は人があふれたのか、指定の通路やトイレ前にも人だらけ。指定とっといてよかったー。途中、大雨で踏み切りが故障?などの理由で停車して運転見合せ2時間の予定が20分遅れで富山駅に到着。予定上はJR富山から電鉄富山の乗り継ぎは40分あったので、ここでゆっくり富山弁当でも買って~って思っていたが、もーそんな余裕はない(笑)
富山駅出て、すぐ左に行けば電鉄富山の建物だけど、駅前工事のため「ここからは電鉄富山駅へは行けません」看板!
まじかー😨
迂回して電鉄富山へ。
切符売り場には長蛇は言いすぎだけどそこそこの列。乗り継ぎのケーブルの予約をいれなければいけないので並ぶしかない。

image

無事、電鉄富山駅10:56発に飛び乗り、立山駅へトコトコ田舎路線を1時間。旅してるなぁーって感じの電車
終点立山着で降りて今度は2階へ上がりケーブル乗り場へ。
ここでも落雷のため運転見合せ😆❗
待ってると、ゴロゴローと鳴っていた 。
ピカッーと光って「うぁー」😓と思ったらこんなとこでフラッシュ付で
写真撮ってる人だった。こんなときにわざわざここでフラッシュたく?(笑)
最高勾配29°のケーブルで美女平へ。

image

自宅から乗り継ぎ計6回目の最後は~高原バスで、室堂(標高2430m)へ。14:00に到着。

image

室堂・・・雷鳥沢・・・剣御前小舎(2754m)3キロ
標高高いので、かなりゆっくり歩いたけど、3時間かからずの2時間45分で到着。

image

みくりが池
立山はまだ雪たっぷり

image

なんと!大雨予報だったけど、降られず。ただ、富山の町の方や大日ヶ岳の向こうには雨雲とゴロゴロと音が聞こえてて、心配したが、その前に小屋に入れて一安心。
小屋に2時到着した人たちはかなり雨に降られたと話していた。

image

明日は山の上は天気よさそうな予報ヽ( ̄▽ ̄)ノ
9時消灯~✴