80歳 傘寿 富士山登頂3776m!

おはようございます。

3時です。

早朝弁当を食べて、山頂ピストンなので不要な荷物は山小屋におかせてもらって出発!

4時過ぎ出発!

今日は風もなく安定した歩きが出来ています。

富士宮ルートは人が少ないから一定のペースで歩け、身体動かしていれば寒さもなんとか耐えれる。

ゆっくり1歩1歩!ふーふーはーはー。

辺りが明るくなってきたのは5時。

5時22分。雲があってちょっと、ご来光はイマイチでした。
太陽が雲を越して出る頃はもう眩しい〜。

 

太陽出てくると、温かく感じますねー。

 

 

そして前方には影富士〜!
ラッキー!
吉田口ルートでは見れない光景。

富士宮ルートの山頂の鳥居が見えてきました。

もうちょっとですよー!
ペースも決して悪くないですよー!

ほぼ山頂だ〜!!

いえーい!

全員登頂!
80歳傘寿で富士山山頂おめでとうございま〜す。
私が80歳になって、富士山に登れる登れないの前に、挑戦出来る体力があるかな?

40年後に、このブログがカレンダーに出てきたり出来ないかな?

360°カメラで撮影!

ここで、私はお鉢周る組と、沖本ガイドは下山組を連れて降りる。

富士山型被り物

こちらが、お鉢周る組。

富士山型被り物パート2と会いました。
こちらはハット型でした。

富士山の最高地点・剣ヶ峰3776mに到着

だが、写真撮るポイントに長蛇の列。
みなさんには諦めてもらい並ばず。

私が皆さんを上からはいチーズ!

 

誰もこっち見てない(笑)

日が高く上がって、短い影富士。

火口に強く差し込む夏の日差し。

日本で一番太陽に近い場所!

まだ雪渓(雪残っている)があるー。

太陽の光で火口の縁が虹色に!

日本中の誰もを見下ろしている。
ホンモノの上から目線!!!!!(´ε` )

 

もう山頂のお店は1軒しか開いていませんでした(泣)

 

では、下山。

万年雪山荘

天気いいから布団干しています。

山を振り返る。

下山して、富士市の宿・時之栖へ。

高千穂ガイドブログ

広告

富士山撤退? 風速20m以上!(゜o゜;

宝永山荘を出発時には風が吹いています。

ここでこの風だと山頂は大変なことになっているだろうな(嫌)
天気は回復予報ですが。。。

ただ今4時。
プリンスルートへ出発。

すると、霧雨が降ってきました。
途中で雨具を装着して、歩き宝永火口へ。

火口に降りていくと風はなくなりました。
火山灰の登山道を一歩一歩ゆっくり登ります。

火口縁近くからまた風がビュービュー吹いてきました。

馬の背まで出るとまっすぐ歩けないほどの強風が吹き付けてきたので少し下ったところで休憩&待機。

20分ほど待ってみたが、風は全く収まらず・・・・・・。
この強風の中、ずーとじーとしているわけにも行かない。
低体温症にならないようにみんなにお湯を配る。
そのお湯すらまともに注げない。風で注ぎ口からの湯が飛んで行く。

御殿場ルートをこのまま登ることは、この風では無理と判断。

一旦、宝永山荘まで引き返して、その時の天気と風で要検討と案内。

プリンスルートは撤退することに決めました

ただ、宝永火口へ戻る馬の背へ登り上がる10mが大変でした。

突風でまっすぐどころか立ってることも困難。
体重が軽くて、荷物がない人だったら飛んで行っていたかも。
荷物があって良かった〜。

こんなに重たい荷物もってコレだけ前に傾いても倒れない!
すごい強風ってわかる一枚!
マイケル・ジャクソンより前傾姿勢。

高梨沙羅ちゃんのジャンプをイメージしてみた(笑)

 

 

宝永火口へ入ってしまえば、風は、無。

 

富士アザミ

花が大きくて重すぎて垂れる大きさ!

被り物富士山

無事、富士宮ルートとプリンスルートの合流地点富士宮6合目に戻ってきました。

 

戻り途中から風は、感じませんでした。
御殿場ルートの方はまだ強風かもしれませんが、こっち富士宮ルート側はいたって穏やか。
まー上部は分かりませんが、予報では回復する見込みなので、プリンスルートは撤退となりましたが、ここ富士宮ルートから再度富士山山頂を狙いましょう!

これが、楽しさをうたう旅番組だったら4時〜8時30分までの部分は、すべて映像的にカットされ、仕切り直しであたかもここから開始的な映像になるでしょうね(笑)

じゃー私達もそんな感じで行きますよ(笑)

これからスタートですよ(笑)今までは、なんかみんなで 風に吹き飛ばされてたという同じ夢を見ていましたということで(笑)

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

はーい、みなさんおはようございます。

昨日ここ、富士宮の6合目の宝永山荘に泊まって、今日はこれから富士宮ルートを登ります。

頑張って&歩き始めですから元気に行きましょう!

イエーイ!
スタートです。富士山登るぞ〜!

風がなくとても歩きやすい。(笑)

天気は完全に回復してきています。

 

御殿場ルートとはちがいゴツゴツした登山道がここ富士宮です。

コモのメロンパン

元祖7合目の山口山荘に到着。
さっきも7合目だったけど、さっきの小屋は新7合目のご来光館。
表記が似たり寄ったり(悩)
コモパンの中で私の一番の好物・メロンパンいただきまーす。

あっ!違った。一番好きなのは、この普通のメロンパンじゃなくて「小町シリーズのメロンパン」だった!
↓↓

この他の小町は、クリーム、おぐら、いちご、スィートポテト。
↓↓
https://www.comoshop.jp/item/index_4.html

雲海だー。
いい天気になりました。
8合目超えて、9合目へ!

着いたー。本日のお宿。万年雪山荘!
今日はこのままここに1泊。

 

夕食は、もちろんカレーです。
富士山の山小屋〜

反薄明光線が見られました!
超レアもの
デタ〜!!

くももくもくもく

夕日は拝めず・・・・
夕焼けはめっちゃきれいでした。

本日の元々の予定は、プリンスルート(御殿場ルート)を歩き山頂のお鉢を回って、富士山・最高地点・剣ヶ峰に登頂して富士宮ルートを下ってここ9合目の万年雪山荘に宿泊予定。

明日、早朝にスタートして富士宮ルートの山頂に立ちお鉢を回って剣ヶ峰へ。そしてまた富士宮ルートへ降りてきます。

早く寝なきゃ!

おやすみなさい

 

高千穂ガイドブログ

キリマンジャロ登山のための富士山トレーニング2017

さー富士山3連チャン目始まるよー!

富士宮口5合目です。
プリンスルートで山頂を目指します。
メンバーは大阪から出てきているので、現在15時。

沖本ガイドが参戦!

メンバーの一人は80歳で5度目の富士山です!
※4回目は、高山病で9合目で断念だったそうです。
今回、傘寿記念で登れるといいですねー!

今日は、30分弱で到着する6合目の宝永山荘泊。

また、お世話になります!
キリマンジャロ登山説明会を行いました。

キレイな雲海!
ちなみに隣の山小屋は雲海荘(笑)


トイレがてらに富士宮ルートを見上げると登山者ポツポツ。
弾丸1日富士山登山は後をたたず。

高千穂ガイドブログ

KEENイベント 清掃富士登山3776m登頂!

真っ暗な中、山頂目指して出発です。

 

途中の本八合目の江戸屋

にて休憩

9合目あたりで辺りが明るくなってきました!
のでここで止まってご来光を待つことに。

気温は5℃前後。

ご来光!!!!!!!
見れた〜!\(^o^)/

さー目指せ全員登頂〜(・∀・)/

 

寝不足?高山病?の人たちを追い抜き先へ進む・

山頂直下大渋滞。

 

もうちょっとです!
ガンバガンバ!

 

山頂への鳥居が見えてきた〜!
ヤッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

全員登頂おめでとうございます。

山頂で、お湯を沸かしてカフェオレサービス!

 

富士山山頂の火口!
大きいですね〜。
山頂1周は1時間30分〜2時間。

登頂写真!!!!

下山は、登り道と違う須走ルートを駆け下ります。

砂埃も半端なかったですねー。

無事下山

清掃登山で拾ったゴミゴミ。

富士山の火山灰を被ってみんなの靴が赤い。

KEEN!Shot!

お疲れ様でしたー!

石澤ガイドは、またお客さんと合流して富士山へ。
すごすぎる、いってらっしゃーい。

ここから富士吉田への下山バス乗り場も大渋滞。
1時間ほど待ってバスに乗り下山。

富士山登山ルート地図

 

高千穂ガイドブログ

KEENイベント 清掃富士登山〜2017! 

富士吉田駅よりバスにて、スバルライン五合目へ。
ちょうどバスが来ていて、まだ乗れますよ〜ということで飛び乗る。
すると、バス満席 (゜o゜;
後ろまで歩いて席を探すが、ないっ!!
げっ、補助席に座らされました。
ヤラれた。降りようと思っても次次と知らずに乗ってくる。。。。

しょうがなく補助席出して肩身の狭い思いをして2400mへ。

富士宮口とは比べ物にならない人の多さ。

ここずーと週末は天気悪かったが、今日明日の土日は天気良さそうなので、ある意味今年最後のチャンスとして登山者殺到しているということもあるみたい。富士山ガイド話

ここで、メンバーと集合。
バスに乗れない!とかでちょっと遅れる人もいて待つことに。
時間つぶしに私の自己紹介。
「えーと昨日まで富士山登っていました。そしてこの後も月曜からもう1本富士山登ります」
「え〜!!!!!人生に1回で十分と思っていますけど〜」とのメンバーの驚きに、「最低年1回は登っているからもう10回じゃきかないぐらい登っていると思います」とちょっとドヤ顔で対応(笑)

すると今回サブガイドとして同行してくれる富士山ガイドの石澤弘範さんは、「えー私は、今年だけで40回目ぐらいです(笑)」

えー!(゜o゜;
ケタが違いすぎる〜ドヤ顔した自分が恥ずかしい(T_T)

全員集合後、諸注意を話して、体操をして、


の前に集合写真。
一番左が富士山ガイドの石澤弘範ガイド。

ルート確認!
今日は、7合目の東洋館までの3時間。
明日は、7合目から山頂へ登って一気に下山。

さー
ロングトングゴミ袋を持ってゴミ拾いながら富士山登山へGO!

皆さん最初っから積極的にガンガン拾ってくれます。

捨てたのか?、落ちたのか?、飛んだのか?
ゴミはちょこちょこ落ちていました。

こんな登山者?下山者もいました。
後ろ向きに降りてきている登山者。

ラクかな〜?

山頂まで見えて天気良いです〜!

シーズン最後の週末。
吉田口ルートは、御殿場ルートに比べると登山者は100倍〜!

富士吉田ルートは、山小屋がいっぱい。
15軒もあります。

須走ルートは、8軒。
富士宮ルートも8軒。
御殿場ルート3軒(営業小屋)。

1歩1歩ゆっくり腹式呼吸しながら歩きます。

キーン富士清掃登山メンバーたち

 

富士山ガイドの石澤さんいわく、とにかく今日の大渋滞はいつもよりヒドイ!

鳥居荘

赤い鳥居が見えてきた!
東洋館の1軒手前の鳥居荘でーす。

あとちょっと!

東洋館到着〜!
みんな高山病は大丈夫そう!
この大渋滞でペースがさらに遅かったのも良かったかな。

東洋館の夕食と明日の朝食用のおいなりさん弁当。
ご飯おかわりOK!
富士山の山小屋の夕食定番カレーではない小屋。

 

夕日鑑賞!
雲が湧き出てきてて、沈んで行くところは見えなかったけど、これはこれでキレイですねー。
雲の上〜!

建物もキレイです!

富士山の山小屋
布団1枚に2人!
それ普通です。
富士山の山小屋で激混みの時は2枚に5人とか、1枚に3人〜(泣)

トイレに行って戻ると場所がない〜!

明日は1 時分起床の2時出発でーす!

おやすみなさい!

高千穂ガイドブログ

富士山 ご来光! 〜富士宮ルート

富士山の富士宮口の9合目万年雪山荘からのご来光!

空が明るくなってきました!

うーん(。・_・。)
雲がある・・・・・。

今日はご来光見えるかな〜?

・・・・・・

ピカーン!
出た〜!!!!!!!

(≧∇≦)b

おー!
神秘的!

富士宮ルートを下ります。
他のルートと違いゴツゴツルート。

火山岩がゴロゴロ。

気をつけよう!
乗ると危ない!

石車〜

口車
(笑)

下山後、富士宮市へ。

駿河国一之宮 富士山本宮浅間大社

 

大きな鳥居の奥に富士山!

昨日は富士山頂上浅間大社の奥宮に行き、今日は、富士山浅間大社本宮を御参り御参り

住所がさすが!

静岡県富士宮市宮町1−1

そして宮司を継承する社家の名字は

富士氏

富士山の富士さん

すごすぎる

境内奥にある平成の名水百選でもあり、
特別天然記念物(国指定)の

湧玉池(わくたまいけ)

名水百選だけど、飲用禁止でした(泣)

もうこのあたりだとどこからでも見える富士山。
地元の人が、「わたしたちは、富士山見れば明日の天気がわかるだもんで、天気予報とか見ない」と言っていました。

超高級芋焼酎の「3M」の飲み比べ〜!

M魔王
M森伊蔵
M村尾

こうやって同時に3Mを飲んだのは初めて!
一人でテンション上がりまくりました。

目隠しして、渡された焼酎を飲んで、銘柄を当てます!

日本一の山に登って、日本一の焼酎飲んで

日本に生まれて良かった〜!

高千穂ガイドブログ