スゴ乗越小屋・・・間山・・・北薬師岳・・・薬師岳2926m・・・太郎平小屋  北アルプス縦走

スゴの朝です。

朝食はホットサンド。

昨日の午後は、ガスって展望がきかなかったが、今朝は薄っすら雲ははっているが山は見えています。

スゴ乗越小屋からの展望。

左の奥から南沢岳、ここからだと烏帽子岳が尖って見える、ボコボコと三ツ岳、目の前の雲の上に赤牛岳、後ろはちょっこり水晶。

では、薬師岳目指してGO!

 

しばらく、展望しながら間山へ登ります。

間山2585m登頂!

奥の尖ったガレてる山が北薬師岳だー。

手前の緑色のピークは名前がなく標高が頂きの名前で地図に載っています。2832m頂。

しばらく稜線歩きは気持ちいいが、北薬師岳の稜線へは大岩がゴロゴロ。

トラバースからゴロゴロ。
北薬師岳の登りもゴロゴロ。
主峰の薬師岳登るよりたちの悪い登山道(笑)

イエーイ!
北薬師岳2900m登頂!

ここまでも嫌な道だったがここから、嫌らしい痩せ尾根がれ場尾根です。
注意して登りましょう。

北斜面は雪が沢山残っています。
今年は天気悪い日続いて、比較的残雪多めみたいです。

東京は8月1日からずーと雨ですからね。
富山晴れてて良かった〜。

薬師岳への登山道。

 

日本百名山薬師岳2926m登頂!!!!

ここから薬師岳小屋へザラザラ道を下って、さらに沢沿いを薬師峠テント場へ下り、ちょっと登り返して太郎平へ。

メンバーの一人は7〜8年前に折立から薬師岳をピストンしていますが、記憶では、薬師岳からの下りは楽々、でも沢沿いに岩が多く、ちょっと滑りやすかったり、思っていた以上に距離があると、これ別ルートある?と聞くほどでした。
このお方は昔は飛ぶように山を歩いていたに違いない(笑)
今は歩いています(笑)

太郎平到着!

 

今晩お世話になります。
太郎平小屋です。

 

五十嶋社長と一樹さん

 

今日も美味しくいただきます。
漬物だけで一膳いけそう(笑)

 

スゴ乗越小屋545発・・・間山2585m710/715・・・830・・・北薬師岳2900m935/950・・・薬師岳2926m1100/1130・・・薬師岳山荘2701m1215/1225・・・ケルン(薬師平)1305・・・薬師峠キャンプ1405・・・2294m・・・太郎平小屋1430

距離:9km

 

高千穂ガイドブログ

広告

五色ヶ原〜〜鳶山2616m〜〜越中沢岳2591m〜スゴノ頭〜スゴ乗越  北アルプス縦走 

朝、4時すぎ起床。

今日は、天気良さそう!!!!

昨日歩いてきた道と山々。
将棋の駒のような竜王岳、雪渓をまとった立山、右に獅子岳とキレイに見えています。

小屋の部屋の窓から〜展望

竜王岳、立山、獅子岳、後立山連峰、太陽、赤沢岳、スバリ岳、針ノ木岳、尖った北葛岳、船窪岳、餓鬼岳、烏帽子岳、野口五郎だー。

五色ヶ原山荘の小屋の窓から日ノ出!

SUN RISE!

では、出発です。

今日は、ここ五色ヶ原山荘から・・・鳶山2616m・・・越中沢乗越2356m・・・越中沢岳2591m・・・スゴノ頭2431m・・・スゴ乗越・・・スゴ乗越小屋への縦走です。

 小屋出てすぐ

野口五郎岳、槍ヶ岳、穂高への稜線、赤牛岳、水晶岳、鷲羽岳、笠ヶ岳、薬師岳、黒部五郎岳と北アルプスがずら〜と見えています。

 

 竜王岳、立山、五龍岳、鹿島槍ヶ岳、赤沢岳、スバリ岳、針ノ木岳と雪渓の五色ヶ原。

鳶山への登り〜

振り返ると、大日ヶ岳、手前に鷲岳、奥に剱岳、浄土山、竜王岳、立山、獅子岳と見えます。

北アルプス大パノラマ

パノラマ撮影。

越中沢乗越への下り
奥に笠ヶ岳、黒部五郎、そして北アルプスの女王・薬師岳。

 

人も少なくて、とっても良い縦走路です。

 

 

越中沢岳2591m山頂

 

スゴノ頭2431mにてランチタイム

ここからスゴ乗越へもったいないぐらい下ります。

お昼過ぎてガスってきました。

 

スゴ乗越から登って登って、

スゴ乗越小屋に到着

ネパール仕様(笑)

こんっちは〜!
お世話になります。

さすが太郎平グループ
このルート上でどちらから歩いても奥地なのに、食事はご馳走〜でーす。

五色ヶ原山荘540・・・鳶山2616m627/630・・・越中沢乗越2356m720/725・・・越中沢岳2591m857/907・・・急下底(鞍部)1045・・・スゴノ頭2431m1122/1200・・・スゴ乗越1305/1310・・・スゴ乗越小屋1420着  夕①1700

距離:7.3km

高千穂ガイドブログ

富山県 立山・浄土山2831m登頂

JR東京駅 北陸新幹線・かがやきにて富山へ。

たったの1時間10分でもう富山です。

富山駅から富山地方鉄道にて立山駅へ。

こちらの移動は所要時間が東京から富山と同じ1時間10分(笑)

立山駅から立山黒部アルペンルートで室堂ターミナル2450mへ。
ケーブルカーで美女平、そして高原バスで室堂ターミナルへ。

なんとここの移動も約1時間10分。
※臨時便とか出ればちょい短く行ける。

てなわけで朝東京を出てお昼には室堂到着です。
いやー東京はホントに便利なとこですわ。

ランチして出発です。


立山雄山を展望。
山麓に室堂山荘が見えます。

室堂山荘のところから右に曲がって浄土山へ。
富山の地元の小学生の超団体がちょうど前方に・・・・・。

20〜30分は後ろをポチポチ歩いていましたが、休憩に入ったので、一気に追い越し。

みんなに元気よく「こんにちは〜」と声を掛けられました。
嬉しい反面、全員に「こんにちは〜」返しは大変でした(笑)


雪渓バッチリ残っていますねー。

踏み跡もしっかりついていて、緩やかな登りでアイゼンは不要でした。

浄土山への登り。

浄土山2831m登頂!

メンバーお一人は、これにて立山三山全山コンプリート!。

立山三山と言うと、雄山(3003 m)、大汝山(3015 m)、富士ノ折立(2999 m)の3つの峰と思っている人もいるみたいだが、この三座で立山。

立山三山は、雄山(3003 m)・別山(2880m)・浄土山(2831m)です。

今日のお宿は、立山・一の越山荘です。


クリームシチュー

高千穂ガイドブログ

Snowboarding@Tateyama 3000m in JAPAN

雪山登山ガイドを終えて、今日は午前は天気がまぁまぁもちそうなので、このまま降りたらもったいないのでちょこっと残って、まずは、浄土山へ。

ここから立山・雄山の一ノ越方面へ滑りまーす。
結構、一の越の下へ出てしまい、また板をザックに装着して登り返し〜(-_-;)

一の越小屋に到着。
一昨日登った時はシャリシャリでしたが、昨日降った雪で新雪30cm。
さてここからもうひと登り〜。

岩と雪のミックス

そのあと立山・雄山から滑ってきました。

 

気持ちいい〜。
貸し切り(笑)

爽〜快!

 

高千穂ガイドブログ