岩手山縦走登山 〜焼走りコース ②

まず!ここ8合目の小屋から山頂まで1.8kmの道のりです。
そして下山は焼け走りコースへと6.7kmです。

2016-07-16-05-11-50
ウスユキソウ!
2016-07-16-05-24-35

不動平まではらくらくお散歩コース!
ここから砂走り状のルートを山頂のお鉢へ。

2016-07-16-05-55-04

眼下には雲海が広がる!きれいー

2016-07-16-05-55-31

山頂にはガスがかかっています。

2016-07-16-06-00-33

あっ!ブロッケン現象!!!!
私の影の周りに後光が射してる!みたいでしょー。

2016-07-16-06-05-31

お鉢を岩手山・薬師岳山頂へ!

2016-07-16-06-18-57

山頂手前でガスが吹っ切れた!

2016-07-16-06-20-07

日本百名山・岩手山2038m山頂です!

2016-07-16-06-31-56
360度の展望です。
秋田駒ケ岳や早池峰山がちらほら

山頂あたりのガレ場にも高山植物の女王・コマクサが咲いていました!
2016-07-16-06-49-46
この時期はこの日本一のコマクサの群生地と言っても過言ではない岩手山!

2016-07-16-07-22-02
焼走りコースへと下山します。

2016-07-16-08-34-19

この樹林帯を抜けると右の山肌のガレ場には〜!

2016-07-16-08-40-15

コマクサだらけー!

2016-07-16-08-45-37

今年は雪が少なくてコマクサの開花が早いと聞いていたが、大丈夫でしたー。

まーこれだけ咲いていればピークも長そう(笑)2016-07-16-08-49-03

これでもかーと山肌500mぐらいだーと咲いています。
2016-07-16-08-49-32

ベストショット

2016-07-16-10-29-44

下山は長い!合計6.7km。
やっと3分の2〜(T T)

2016-07-16-10-55-52

噴火して溶岩が流れた跡地も見学。

誰一人遅れることなく無事に下山!
みなさんよく頑張りました〜!
予定通りに降りて来れたので、バスにていこいの村岩手へ移動して温泉タイム〜。

そのあとみなさんとお別れ〜。ありがとうございました。
天気心配しましたが、いいように日程変更できて素敵な登山ができましたねー。
お別れした瞬間から雨が降ってきました。セーフ!

私は東北新幹線で東京へ。
高千穂ガイドブログ

広告

東北2座 岩手県最高峰岩手山2038m ②

満天の星空でした。
(トイレが外でちらっと見上げたらウォー!みたいな)
残念ながら星空がキレイに撮れるほどのカメラがない(笑)

朝は朝でご来光がキラー!!

2015-07-07 04.11.19

2015-07-07 04.16.53
朝日が当たって草木が黄金色〜
山頂も赤く染まっています。キレイに見えるー。

2015-07-07 04.46.35
朝は、昨日の旨味だしいっぱいの鍋汁を使っての雑炊〜&軽煮込みうどん〜。

朝から「温かい〜んだから〜♬」
いやーホントに温もりました。

2015-07-07 05.56.51
雲海〜 奥には早池峰山だー!

2015-07-07 06.00.00
岡本体操〜。


2015-07-07 06.26.00
朝の黄金色も良かったけど、グリーングリーンも良いですね!
さぁー出発です!
2015-07-07 06.51.26

3歩進んで1歩下がる登りにく〜い、砂走りを登ります。

2015-07-07 06.57.00
影登山者

2015-07-07 07.01.32
お鉢に出ました〜。

2015-07-07 07.42.18
岩手山山頂!
おー360度の展望!
山頂ではいつものお神酒&お祈り儀式
2礼2拍
「今回も雨に降られず登頂出来ました〜。ありがとうございます!」
ペコリ

2015-07-07 08.36.00

下山は焼け走りへ縦走〜。
目的は〜
↓↓
2015-07-07 10.29.18

斜面がコマクサ〜だらけー。
日本一のコマクサ群生地でしょ〜!
こんな斜面が1km弱続きます。
え?一キロもないでしょーって?(笑)
構図を考えてパシャり!

2015-07-07 11.06.00
溶岩台地がずーと下まで。

2015-07-07 12.25.48
登山道脇の溶岩台地ゴロゴロ

2015-07-07 13.44.35
長い下りで、足つったりちょいバテの方もいましたが、頑張って下山。

2015-07-07 13.47.36

別名「南部片富士」。静岡県側からの富士山に似ていると言われています。ここからは片っぽ削ぎ落されたように見えないので、まさに富士山ですねー。

バスにていこいの村岩手へ。

2015-07-07 18.01.56

夕食ダー!

まさに、宮沢賢治の理想郷(ドリームランド)イーハトーブ(IHATOV)の世界でした!

「注文の多い料理店」は小学校時の教科書に載っていて、予習しなきゃ!と一読した時のことを思い出しました。
最初は「注文の多い料理店」というタイトルを見て「メニューが多い」レストランの話か?いろんな料理の名前を覚えろと言われる授業になるのかなーと子供ながらに解釈して読み始めたのを覚えています。
読んでいくと「えっ?」とか「あ〜!」とか「へ〜そう来るか!」「なるほどそういうことかー!」「確かに注文の多い料理店やったな〜」と私に取っては教科書作品の中では一番記憶に残る斬新的でトリッキーで面白かったです。完全に引込まれていっていました。

妄想終了!

宮沢賢治が作中に登場させたその他の地名
モリーオ(盛岡)、ハームキヤ(花巻)、センダード(仙台)、シオーモ(塩竈)、トキーオ(東京)などがありましたねー。

高千穂ガイドブログ

東北2座 岩手山 ①

おー良い天気です!
ホテルの駐車場から岩手山バッチリ✌

image

image
馬返し登山口からいざ、岩手山へ!
image
気持ちいいー🎵
image
今日から山中1泊2日で登ります。
8合目の小屋に泊まって、明日は登頂後焼走コースへと下ります。

image
ひたすら登ります(笑)
でも、ゆっくりだから皆さんラクラクー❗
image
おっ!
シラネアオイ~

image

7合目まで登ると山頂がドーン
7合目から8合目はすーぐー!

image
8合目の有人素泊まり小屋です。

image

奥に見えるのが、上の雪渓から水をひいている水場です。
ゴンゴンと水が出ています。水が豊富は有り難いー。
でも、なんとパイプなど凍っていて、出始めたのが先週ぐらいからとのこと。
おー!危ねー(笑)
これないと困る〜。
さて夕食の準備準備。

image
飲み物豊富(笑)

2015-07-06 16.44.01

山旅人鍋〜!屋久島からわざわざトビウオのツミレを取り寄せ〜。
なぜか高千穂シェフ監修作(笑)

SOTOの火力POWERFUL!!!!!

みんなでいただきました〜。
激ウマ〜。 きっかり食べ尽しました。

ふー。
満足満足。

佐々木さん寝るの早ッ!

高千穂ガイドブログ