雪の大谷ウォーク中止!!!!

昨晩からめちゃ雪が降っております。
予想では、昨晩から今日一日かけて50cm積もるとのこと。

いやー昨日登っておいて正解!
皆さんよく頑張りました!
今日は、雪&曇りと強風。

9時頃室堂山荘を出発して、まずは雪の回廊を通って立山自然保護センターへ。
立山の自然(四季)のビデオを観て、室堂ターミナルへ移動。
雪の大谷ウォークしましょう行ってみると!

「本日、天候不良のため、雪の大谷ウォーク中止!」

と看板が出てるではないですかー!

えー!登山ではなく、普通の道路を歩くのですけどー!
中止とかあんのー!

でも、みんな下っているから私達も下ってみると、


ここの看板まではOK!(笑)

危ないからということで雪の大谷ウォークは出来ませんとスタッフ。もう朝決めたら終日中止ですとのこと。
しょうがない。

もう、室堂ターミナルは人でごったがえしていて、身動きすら取れない。ここにいてもどうしようもないので、室堂山荘に帰ることに。
何もせずにただでは帰りたくない!とか帰ってもすることないんでしょ?という方たちは「ホテル立山」で美味しいスィーツ食べる組と立山そば食べる組と山荘に直行で帰る組に分かれました。

私は直行組と一緒に室堂山荘へ。
時間は有り余っているから、みくりが池経由で帰りますかーとみくりが池方面へ歩いていましたが、強風とアラレのような雪が顔にバチバチ。
やっぱり止めましょう。と引き返して室堂山荘へ。

室堂山荘でランチを食べて午後はフリー。

夕食前にみんなガイド部屋にお土産持って集まってきて団欒。

夕食後は
来年の雪山登山の候補4つ!
※谷川岳
※木曽駒ヶ岳
※至仏山
※乗鞍岳

から多数決したら
※谷川岳
※木曽駒ヶ岳
がトップ2に

そこからの挙手で!
※谷川岳に決定!
日にちも4月18日〜21日までの4日間!
スキーやスノーボード持参でもいいですよー!

高千穂ガイドブログ

広告

立山・雄山3,003m登山

朝、ロッジ太郎出発です。

みんなは不要な荷物は関西から乗ってきたバスに預けます。

立山駅

一樹さんとスタッフたちは今日から太郎平小屋入りして、GW客用にボッカや小屋準備だそうです。

朝からめっちゃ混んでます。団体も先客がいて、私たちは7時の便には乗れそうになく、次の臨時便7時10に乗ります。
とりあえず団体4に並んでます。

日本人と外国人(アジア系)が半々。
タイやインドネシアでは雪が降らないから雪国や北海道人気と聞いたことあるなー。

美女平到着。

バスにて室堂へ。

途中、雪の壁!雪の大谷を通ります。

天気は晴天とはいかず、まーまー。

雪の壁〜!
今の一番高い壁で19mと言っていました。

室堂に着いて、装備を整え出発!
元々今日は室堂山荘にインして、その後は愛の雪訓で、明日雄山登山の予定でしたが、明日の天気が大きく崩れる予報のため、今日雄山登っちゃいます!

室堂山荘まで15分ほど
立山の山が前に見えるが、雄山や大汝山の山頂部分は雲に覆われています。

10分ほど歩いたら、雲も切れてきて雄山や大汝の山頂が見えてきました!
よーし!
室堂山荘に到着後、登山に不要な荷物はデポして出発!

一ノ越の直下まではトラバース気味に歩いて一ノ越へ直登です。

一の越まで来ると風も強いです。
よし!ここからが登山ですよ。
稜線は岩が見えているので岩と雪のミックス上を歩くのでアイゼンでは少し歩きにくいところもあるかもですが頑張りましょう!


山頂は風強くて冷たかったですねーm(_ _)m

イエーイ!
立山・主峰雄山3,003mに全員登頂!!

立山の主峰雄山の岩頭に鎮座する峰本社。
夏山シーズンは参拝するのに並ぶほどだけど、
貸し切りです(笑)


COMOのイチゴジャムパン

下山中、雷鳥がいましたー!

真っ白で見えるかな?

室堂山荘の夕食!
ガッツリいただきましたー。

 

高千穂ガイドブログ