2017m雲取山 2017年 Vol.4

4時起床!
標高1600mの朝はさすがに寒い(笑)

ソト ストームブレイカー
SOTO STORM BREAKER

みんなが起きてくる前に朝食作り。

ホットサンドです。
ハムとチーズとポテトサラダ(じゃがりこ)、&からしマヨネーズを挟みます。

ハムはちょっと焼いてる方が生より美味しい。

ホントに火を起こした祖先の猿人は偉すぎる!
この世に「火」がなければどんな人類になっていたのだろうか?
みんな生ばっか食べていたのだろうか?

こんなに人類が増えなかったかもなー。

これがSOTOストームブレイカーバーナーの全景。
風防もついているから、横風にも強いし、なんどもいうが火力がめっちゃ強いのは使っていて、優越感&気持いい!!!

新富士バーナーさんいつも良いモノ作ってくれてありがとうございます。

 山頂に不要な鍋や荷物などを小屋にデポさせてもらい、出発!

ガスが深い道を歩く。

 

 

ダンシングツリー

ダンシングツリーは、いつみても絶妙な腰使い。

ダンシングツリー

リクエストされたのか、自らのポーズなのか?

イメージはジョン・トラボルタ!

奥多摩小屋にてキレイな蜘蛛の巣見っけ!
糸張りは、スパイダーマン並のうまさやな~(笑)

 

奥多摩小屋

ここからちと急登を登って、知られざる藪道登ったら

小雲取山山頂の札・1937m

そのあと稜線歩きして、雲取避難小屋へ

この避難小屋がきれいなんだなー。
寝袋と食料もってここに泊まる人たちも多い。

小屋のすぐ裏からみた山頂方面。
もうすぐそこ!!!!

雲取山山頂!

1都2県の頂きです。
東京最高峰であり、山梨百名山であり、埼玉県・信仰の山でもある。

雲取山
コモパン

コモパンガールズをバックに雲取山山頂!
みんなが持ってるパンの種類が見えない(笑)

 

 

2017年仕様の山頂!
東京都の山頂標識。
奥は、東京・埼玉・山梨の山の会の方々で作られた山頂標識。

下っていたらちょっと晴れた。
でも富士山はキレイに見えず(泣)

奥多摩小屋のゴミや資材の運び出し。

ヘリでの運搬のため
重さ=お金
です。

 

のーんびりしたいい道〜。

きのこ発見!
きのこの知識薄いが、群生していたら食べれる?

めちゃめちゃ群生しているけど、食べれそうにないな~。
てか美味しそうにみえないー。

七ツ石小屋
コモパン

仲良し藤本夫妻。

高橋あつしくんのコモパンもっての超笑顔バリに笑顔下さい!でハイチーズ。

パンは喜ばれます。

お世話になりました〜。
また来まーす。

直降して、鴨沢へ下山。

雲取温泉
のめこい湯

行ったことないが、青梅ぐらいからずーと、道脇に看板案内がある「のめこい湯」へ。

※のめこい→ぬめこい→ヌルヌル
なだけあってヌルヌル〜!!!!

今回も楽しい山行でした。

高千穂ガイドブログ

広告

大姑娘山登山2017④ 大姑娘山 5025m 登頂日!

朝、4時起床。

各自のヘッドランプの灯りで準備を進めます。

今日はめっちゃくちゃ珍しいです。
出発予定時間をいつも15〜20分オーバーで出発していましたメンバーですが、今日はなんと!
たったの10分遅れで済みました!
やればできる!
でもあともう10分早く準備できたらなお良いですがねー。

まー高所なのでバタバタして、ハーハーが一番良くないから、これで良しとしましょう。(笑)

ヘッドランプを点けて30分ほど歩きました。

辺りは明るくなり、ルートはしっかりついているがれ場を歩きます。

「呼吸が整わない!もう無理かも〜。」
とメンバーの1名。
呼吸が浅いので、この高さでは大袈裟に言うと、息を止めて歩いているようなもの。空気の吐きが悪いので、吸えない症状。
立ち止まると出来るが、歩くと浅くなりがち。
一緒にふ〜ふ〜ハーハーと呼吸をしながら歩く。
頑張ってくださ〜い。

山はガレガレでしょ。

振り返ると〜。
おー絶景!
ガレ沢カール!

さーぁさーぁ!
ここから鞍部までの登りが核心部ですよ〜!
呼吸の吐きがまだまだ浅い〜頑張れ頑張れ〜!

鞍部に到着
反対側の谷筋に日隆の村が見えます。

 

四姑娘山

そして〜、目の前には四姑娘山!
カッコイイなー。

COMO
コモパン

ここで行動食タイム!
COMO TIME!

 

ミニアコンガ

これ見えるかなー。

向こうに薄っすら白〜い山が見えますが、あれが四川省最高峰・貢嘎山 7556m(ミニアコンガ)です。

四姑娘山、三姑娘山、ニ姑娘山展望

 

四姑娘山6250mの頂きにかかっていた雲が一瞬取れた〜!
手前の台形ぽいのが三姑娘山5664m。
そして、その前の尖って、雪と岩肌が斜めストライプに見えるニ姑娘山5276mもキレイに見えています。
大姑娘山5025mは肩の稜線のみ映っています。

近藤明ガイド

アルパインツアーの近藤明ガイドチームが全員登頂を終え下山してきています。

おめでとうございます!!!!!!!

ジグザグをフーフーハーハー1歩ずつ1歩ずつ登ります。

大姑娘山

山頂直下の雪原まで登ってきました!!!!!!
太陽が大姑娘山頂の真上に上がってきています。

神々しい〜!!!!!!

日が当たるところで最後の休憩。

大姑娘山

雪原は踏み跡もあり、アイゼンは不要でした。
歩きつめると太陽が大姑娘山に隠れて一気に寒く感じる。

さー山頂への最後の登り〜30分だー。

大姑娘山ルート、キャンプ1

稜線から見下ろすと、キャンプ1のテント群が小さく見えます。

 

四姑娘山

 

四姑娘山は、さっき全景が見えていたのにー、たちまちガスってしまっています〜(泣)

山頂までのルート上の石や岩も凍っています。
雪の上慎重に〜!

がんばれー!

おっ!
みっみっ

 

見えた〜!

大姑娘山山頂

やったー!

大姑娘山山頂です!

 

 

 

 

大姑娘山5025m

5000m峰登頂!
おめでとうございます!

 

モンチュラ
Montura

 

5000m峰の山頂からの景色

 

褶曲絶景

褶曲さがすごい。

地層が縦にはしっている。
こんなところ登りました〜。
下りは楽々〜

でもなかったですね。(笑)

キオノカリス
Chionocharis

キオノカリス

花はまさにワスレナグサ!
そして、コケのような葉っぱは、まさにクッションフラワー。
覆うことにより乾燥を防ぎ、熱も保てると頭の良い植物。
生きていくための進化!

 

 

 

Saussurea laniceps

チベット雪蓮(綿頭雪蓮花)
の残念ながら残骸

 

ユキノシタの一種

キケマン

ブルーポピー
青いケシ

ブルーポピーといっても青さにいろいろありますねー。
薄い水色から濃い青、そして紫。

さらに夾金山峠に行けば、変種の黒いケシ(ブラックポピー)があるんです!

ゴマノハグサ科
クワガタソウの一種

 

青いケシ
Meconopsis horridula

うっすい紫色だけど、パープルポピーって正式な呼び名はないから、やっぱり種類的にはブルーポピー。
そして、ブルーポピーにも何種類かあって、色の濃さというより、茎や葉っぱに棘がしっかりあるかとか、1つの茎に花が1輪か多数かなど。
これは。このあたりのチベットに多くさく種類のメコノプシスホリュドラという学名の青いケシ。

 

Meconopsis horridula
メコノプシスホリュドラ

気づきました?
青いケシはこんながれ場が大好きというかこういう地に咲く花。
そして4000mを超える地。

Meconopsis horridula
メコノプシスホリュドラ

キレイなブルー!
まさに青いケシですねー。
ちょっとお辞儀しすぎてて、撮りづらかった。


キャンプ1に戻ってきました。
テント内を整理して、昼食。

今日の昼食は高千穂料理でうどんです。

うどんの画像がない。

私達が食事をしている間に馬子さんとかスタッフがテントをちゃちゃっと撤収してくれてます。

私達が出発のころには馬もReady to go!

馬は50kg〜70kgぐらいを担いでいます。

この前の日隆からベースキャンプにきた馬場さんは荷物入れたら80kg超えてるはず。かわいそう。

さよなら〜

たー くー にゃー ん

また来年(笑)

メコノプシス・グランディス
Meconopsis grandis Prain

メコノプシス・グランディス

おっ!さっきのホリュドラとは違う種類のブルーポピーです。
一つの茎に1輪の花でッ茎や葉っぱに毛?棘?が少ない。

 

 

サクラソウ
Primula

プリムラがいっぱい!

 

あっ
ポツポツ

 

標高高くて木がないから、登山道も広くて傘がさせる。

ヤクの糞

ヤクという毛の長い牛です。
中国語では、牦牛(マオニュウ)

牛へんに毛ってヤク以外に使うことない漢字だろなー。

ヤクもデカイがブツもデカイ。
踏んだら大変なことになるー(゜o゜;

 

Meconopsis horridula

メコノプシスホリュドラ。
青いケシの水色と薄紫。

 

メコノプシスホリュドラ
Meconopsis horridula

青いの青いケシ

 

 

メコノプシスホリュドラ
Meconopsis horridula

いっぱい咲いてる〜。
ありがたいのかありがたみが減るのか(笑)

 

ヤクがいっぱいいるけど、数がはっきり数えれません!
な〜ぜだ?

ヤク10頭。

(約10頭)(大笑)
※高山病ではありません。

 

メコノプシスホリュドラ
Meconopsis horridula

青いケシの乱れ咲き〜。

 

間違いなくサウンドオブミュージックの世界ぐらい咲きまくっているエーデルワイス群

ちょっとここで、寝そべって一休みしたかったが、雨降ったあとなので軽い休憩をしてBCを目指す。

お疲れ様でした。

MC400、BF430、DEP510・・・コル740/800・・・頂上直下810/820・・・山頂850/940・・・・・・コル1040/1050・・・第一C1110/1200/1400・・・1630BC着

 

今日の高千穂料理は、どーれでしょ
↓↓

ブタと玉ねぎとタマゴの醤油炒め。

 

バリバリうまいー。

みんなはそんなに食欲ないみたい。

 

 

                  

高千穂ガイドブログ

 

大姑娘山登山2017② ベースキャンプ〜大海子(高度順応日)

今日の天気予報は曇りのち雨。
微妙〜(-_-;)。

今日は高度順応日。
ベースキャンプに滞在して3800mの高所に身体を慣らします。

高度順応日?
字のごとく、高所(酸素の薄い地点)に滞在して、身体を低酸素状態&高所で低下している気圧に身体を順応させるため。

大姑娘山登頂の秘訣は!
ズバリ!
高山病にかからないこと〜
ですっ(^o^)/

では、今日もフーフーハーハーと大きく腹式呼吸(深呼吸)しながら大海子まで歩きます。

 

リンドウ
ゲンチアナ

高嶺リンドウの仲間。
西洋リンドウってとこですかねー。
ヨーロッパアルプスの三大名花の1つ。
エーデルワイスもその三大名花の1つですから、ここ大姑娘山で、ヨーロッパアルプス三大名花の2つ見ちゃいました。
三大名花の3つ目もここ大姑娘山で見れちゃいます(笑)

ベースキャンプ
近藤明さん率いるアルパインツアーサービスのツアーも昨日、日隆からベースキャンプインしていました。

下山まで同行程です。

ミンミンママと楊さん。
楊さんはミンミンママの甥っ子。

家族や親戚が周りにめっちゃ多い。

 

シソ科

シソ科というは、葉っぱを見てすぐわかる。
が、
セイヨウジュウニヒトエかなー、でもちょっと違うような。
キランソウ?

グンナイフウロとハクサンフウロ。

 

背の高〜いプリムラ

 

蔓人参

ツルニンジン

こんな高所でニョロニョロ伸びてます。

見上げれば、高山植物の宝庫!

 

お花好きにはたまらない〜!進まな〜い。
お花いっぱい〜で素通りしないメンバー。立ち止まって高所忘れて楽しむ。

 

千鳥草!
日本人は、なんでも和名で置き換えたがる。
さー花的にも根からの葉っぱの素の折れや巻きからみたらテガタチドリですねー。
でも、花と花の間に葉っぱがめっちゃ伸びてるのは、ノビネチドリやハクサンチドリの様も組み合わさっている。
テガタチドリの一種としか言えないのかなー。

 

雄宝光

オタカラコウ。
1m以上もある〜。「オオ」をつけてもよさそうな(笑)

キオン
Senecio nemorensis

この花は!菊科の〜

チャララッチャチャ♪チャチャラチャッチャ♬
チャッチャララ、チャッチャララ
チャラッララ〜ララ〜ララ〜ラッ!ラン♪

20日〜♬ 30日〜♬ 5%オッフ〜
キオン!
またはメタカラコウの仲間?

草沈丁花

クサジンチョウゲ

フラワーウォッチングしながらゆっくり歩いて、

大海子に到着。
曇っていて残念。

 

放牧小屋

 

クモキリソウ

 

往路を戻ります。

今回は、ベースキャンプに12時30分に戻らなければ!
フラワーハイキング組が乗馬でベースキャンプへ遊びに上がって来て、一緒にランチ予定。

 

老牛

中国語で「老」は、いろいろな意味があります。
①長い時間が立っている。以前からある。
②新 ⇔ 老(古)
新 ⇔ 老(熟練)
③経験を積んだ
④目上の人,社会的地位の高い人への尊敬の意味。
⑤老いた
日本の「老」より意味深い。

礼文草

めっちゃ濃くて毛深いマメ科の花。
色、毛、上向きに咲くなどから、一番近いのはレブンソウ。
濃紫色、またはほぼ黒と名付けてもいいぐらい濃い。
黒レブンソウ!

エゾオヤマノエンドウはほぼピンクやし、色的にはカラフトゲンゲに近いがカラフトゲンゲは下向きに咲くから違う〜。

ベースキャンプにフラワーハイキングチーム・(馬場組)が馬で入ってきました。

タイミングバッチリ!

 


馬は利口である。
騎手を見極め、こいつショボいなと思われたら、言うことはなかなか聞いてくれない。草を食べ手綱をひっぱっても顔を上げないことがしばしば。

 

Welcome to 大姑娘ベースャンプ!

あっ!
ここは中国・中国語で言ってみよう。

熱烈歓迎大姑娘山大本营!

みんなでスイカを食べましょう!
いやー激ウマ〜。

みんなで食べるランチ!
美味しいいいなー。

イエーイ!

 

サマになっていますねー!

 

さようなら〜✋”

 

馬場康法リーダー!

よっしゃ〜!
馬より早く歩いて先回りしてみんなをパシャ!

イエーイ!
お〜片手を離す余裕もうまれてっ !

バイ〜 バイ 〜

 

ベースキャンプ。

夕食は、まず前菜は高千穂料理。

高千穂料理

定番の高千穂大根サラダ!

櫻花塩茶

桜の花びらが開くお茶。

アライテント タフライズ
ARAI TENT Tough Raiz

テントは、アライ社のタフライズ。

アライのエアライズもっていますが、タフライズテントはしっかりしていて丈夫で良いですね〜。
欲しくなる〜(笑)(*_*)

アライテント タフライズ
ARAI TENT TOUGH RAIZ

日本ブランドのアライテントが並ぶとカッコイイ〜ですねー!

como
コモパン

明日と登頂日の行動食!COMOです!

BC
大姑娘山ベースキャンプ

トイレにはこの石橋渡ってテントトイレです。

 

夕食〜!

高千穂ガイドブログ