北アルプス11座登頂 大周遊 Day 6/6

さーいよいよ最終日。
いやー昨晩しっかり雨が降っていました。
太郎平から折立へ。

太郎平小屋の若旦那・一樹さん

出発時は雨がほぼほぼ止んでくれました。
いや霧雨かな。
わざわざ見送りに!お世話になりました。


太郎平からの下山道は、道ではなくて沢になっています。(T_T)

沢道(笑)をもくもくと下ります。

足場悪すぎ〜。
根っこ滑るー。

6日間で11座登頂縦走無事終了!!!!
みなさんお疲れ様でしたー!
来年も縦走登山楽しみましょう!笑

記録
623太郎平山荘出発・・・五光岩ベンチ712・・・三角点840・・・アラレちゃん等920/930・・・岩場休憩所955・・・折立登山口1035着

高千穂ガイドブログ

広告

北アルプス11座登頂 大周遊 Day 4/6

今日は、水晶小屋からワリモ北分岐まで戻り、黒部の源流へ下り「最初の一滴」を汲んで、雲ノ平へ。後、雲の平・祖父岳登ってスイス庭園に立ち寄って雲ノ平山荘への約5kmの行程です。
水晶小屋出発
曇り空ですが、雲は高く、周辺の山々のみならず富士山まで見えています。
ワリモ北分岐まで昨日のルートを戻ります
槍ヶ岳の稜線と奥には穂高の山々がバッチリ見えています。昨日登った鷲羽岳とワリモ岳が手前。鷲羽岳のザレザレが山の色として見えてる〜。 ワリモ北分岐から一気に岩苔乗越へ下ります。雲ノ平の周りはぐるっと黒部川が一周していて、山との稜線続きはここ岩苔乗越からのアクセスのみ! 岩苔乗越(鞍部)に荷物をデポして、水筒だけ持って黒部の源流「黒部の最初の一滴」へ。
黒部川源流「最初の一滴」
一滴以上出ていますが・・・・・笑 “北アルプス11座登頂 大周遊 Day 4/6″の続きを読む

2017山旅人高千穂ガイド千秋楽ツアー出雲の国 Vol.2 Day2

出雲大社へ!
今年3回目の参拝です!
大国主大神様をおまつりする出雲大社。
また“えんむすび”の神としても知られている出雲大社。
この“縁”は男女の縁だけではなく、目に見えないご縁を結んで下さっているのが大国主大神様なのですって。
うまいこと言うなー。3回参拝したから来年男女のご縁があるとは限らないということかー(笑)

昼食は一福にて

津森家御用達のおすすめの蕎麦屋さん

飯南町にある大しめなわ創作館
どなたでもしめなわ手作り体験できますよ!
https://ohshimenawa.com

今年も多くのご参加ありがとうございました。
とても充実した内容の濃い千秋楽ツアーとなりました。
企画、下見、実行と主となって頑張ってくれた津森豊くん
ありがとうございました。
「今回は、彼の地元への凱旋ツアー的なところもあり、このツアーへの思い入れは相当なものだっただろうから、最後、バスの挨拶で感極まらせてゼッタイ泣かしてやろう!と彼がマイクをもったときにワイドショーのマスコミ記者かっ!ってほど感情が出る質問責め!&褒めまくり〜(笑)
こちらが、感極まってもらい泣きしそうでした((微泣))

さて、去年の「那智大社」から、高千穂ガイド千秋楽は「神めぐり」が始まり、今年は「出雲大社」でした。そして来年2018年の千秋楽は、「伊勢神宮」へ!

多分いや絶対私より関西のお客さんの方が、回数も行っているだろうし詳しいだろうけどー。頑張りまーす。

高千穂ガイドブログ

2017山旅人高千穂ガイド千秋楽ツアー出雲の国 Vol.2 Day1

さー今日から千秋楽・第二便目!
出雲の国の山に登り、出雲大社に参拝へ行き、出雲のご飯食べて、出雲の秘湯へ泊まり、出雲の注連縄作り 〜 with 出雲出身スタッフと共に〜

今回のゲストは白神山地ガイドの斎藤栄作美さんです。

両隣の外国人さんよりきっぷ買うのに戸惑っている斎藤栄作美さんがウケる

出雲の国に着くやいなや!
何が起こったかと言うと!

津森夫人と津森ガールの二大美女

山旅人スタッフ津森くんの奥さんと娘さん(長女)がバスに乗ってきて、ドジョウすくいの顔で皆さんをお出迎え〜。
演出が凝っています。

出雲国の東玄関口となる東出雲へ。
着後、おちらと村にて地元の野菜をふんだんに使ったお弁当をいただきました。

何回食べても美味しい!
ここは有名な干し柿の産地。

今日は雨&風少々(泣)
さて、今日は京羅木山(きょうらぎさん)登山!!の予定
ですがー

雨も降っていて、めちゃ寒いから・・・・・・・・
観光に変更。

黄泉比良坂(ヨモツヒラサカ)
日本神話において、生者の住む現世と死者の住む他界(黄泉)との境目にあるとされる境界場所。

あらすじを紹介
男神・伊邪那岐(イザナギ)と一緒に国造りをしていた女神・伊邪那美(イザナミ)が亡くなり、悲しみ続けていたイザナギはイザナミに会いに他界(黄泉の国)に向かう決意をする。
イザナギは一緒に下界に帰ろうと切願し続けると、するとイザナミは黄泉の国の神々に相談してみるが、けして自分の姿を見ないでほしいと言って去る。なかなか戻ってこないイザナミに痺れを切らしたイザナギは、櫛の歯に火をつけて暗闇を照らしイザナミを探す。すると!イザナミの醜く腐った姿を見てしまう。怒ったイザナミは鬼女を使って、逃げるイザナギを追いかけるが、鬼女たちはイザナギが投げる葡萄や筍を食べるのに忙しく役に立たない。イザナミは代わりに雷神と鬼の軍団・黄泉軍を送りこむが、イザナギは黄泉比良坂まで逃げのび、そこにあった桃の木の実を投げて追手を退ける。
最後にイザナミ自身が追いかけてきたが、イザナギは千引(ちびき)の岩(動かすのに千人力を必要とするような巨石)を黄泉比良坂に置いて道を塞ぐ。
閉ざされたイザナミは怒って、毎日人を1000人殺してやると言い、イザナギは、それなら毎日1500人の子供が生まれるようにしようと返して、黄泉比良坂を後にしたという古事記。
残念ながらその塞がれた道はもう分かりませんでした(泣)

偶然の偶然だろうけど、この黄泉の国や黄泉比良坂を題材とした映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」がなんと!このあとすぐの2017年12月9日全国東宝系公開なんです!
堺雅人×高畑充希の歳の差夫婦が贈る、かつて誰も観たことのないファンタジー超大作と噂の映画です。
是非観ててみてください。この先の世界(黄泉の国)から無事に帰って来れるのか〜!!!!!
なんか番宣になっちゃってるなー。
ちなみに私は出演なんてしていません。

観光を終え雲南へ。
なんか私は雲南というと中国の雲南省をすぐ思ってしまう(笑)
日本と中国で同じ地名の場所っていっぱいありそう。

秘湯の宿・海潮荘
どんどん出てくる海潮荘のご飯とお客さんからのビール(笑)
乾杯の音頭は〜 行事・斉藤栄作美さんより


山旅人旅行券! 100万円? 10万円? 1万円? 

第二便目もハズレくじなしの大抽選会です。

商品提供
Support by KEEN
Support by MONTURA
Support by SOTO
Support by SEALSKINZ
Support by COMO
ありがとうございます。

アラスカ・デナリ登頂報告会

遅くまでありがとうございました。

高千穂ガイドブログ

トレラン 金峰山

今日はトレラントレーニングで金峰山です。

川上牧丘林道からの金峰山&五丈岩と鉄山。

大弛峠から出発!
13:20分

大弛峠〜朝日峠〜朝日岳〜鉄山の北を巻いて〜金峰山のピストンです。
地図タイムで往路:2時間30分、復路:2時間です。

※一般登山とハイスピードトレランの大きな違いは目線です。
ハイスピードトレランのトレーニングは足元ではなく、かなり先に目線を置くこと。&捻挫しないために意識としてはちょっと足幅を肩幅またはそれよりちょい広く保つのと重心を足の小指ラインの外側ではなく内側に重心を置いて走る。
でないと簡単に捻挫する。

朝日峠通過が13:43。
ほどよい寒さが、ランニング日和

大ナギからの富士山展望
13:54通過

朝日岳山頂2579m
14:00

ここからガレ場の下りです。

金峰山山頂手前で北側が開けた所。
眼下に岩岩した瑞牆山が見えます。
遠くには八ヶ岳連峰も見えています。
天気がよーーーーい!

14:30山頂到着。
往路:1時間10分(2時間30分)
まずまず!

Keen Aphlex Waterproof
キーン エーフレックス

KEEN DRYでWaterproofです。


雲が湧いてきましたが、復路でも富士山まだ見えています。

もうすぐ大弛峠だー。

15:30大弛到着。

いい汗かきましたねー!
お疲れ様でした。

帰路の道脇にはぶどう販売所があちこちに

アウトレットと書かれた看板の販売所に立ち寄り
巨峰とシャインマスカットを購入。

あとでその他の販売所の値段をみて気づいたが、アウトレットだから安いってわけではなかった。

お腹も空いたので、高速乗る前に、山梨名物ほうとう屋さんみつけて

ほうとう食べて帰りました。

 

高千穂ガイドブログ

KEENイベント 清掃富士登山〜2017! 

富士吉田駅よりバスにて、スバルライン五合目へ。
ちょうどバスが来ていて、まだ乗れますよ〜ということで飛び乗る。
すると、バス満席 (゜o゜;
後ろまで歩いて席を探すが、ないっ!!
げっ、補助席に座らされました。
ヤラれた。降りようと思っても次次と知らずに乗ってくる。。。。

しょうがなく補助席出して肩身の狭い思いをして2400mへ。

富士宮口とは比べ物にならない人の多さ。

ここずーと週末は天気悪かったが、今日明日の土日は天気良さそうなので、ある意味今年最後のチャンスとして登山者殺到しているということもあるみたい。富士山ガイド話

ここで、メンバーと集合。
バスに乗れない!とかでちょっと遅れる人もいて待つことに。
時間つぶしに私の自己紹介。
「えーと昨日まで富士山登っていました。そしてこの後も月曜からもう1本富士山登ります」
「え〜!!!!!人生に1回で十分と思っていますけど〜」とのメンバーの驚きに、「最低年1回は登っているからもう10回じゃきかないぐらい登っていると思います」とちょっとドヤ顔で対応(笑)

すると今回サブガイドとして同行してくれる富士山ガイドの石澤弘範さんは、「えー私は、今年だけで40回目ぐらいです(笑)」

えー!(゜o゜;
ケタが違いすぎる〜ドヤ顔した自分が恥ずかしい(T_T)

全員集合後、諸注意を話して、体操をして、


の前に集合写真。
一番左が富士山ガイドの石澤弘範ガイド。

ルート確認!
今日は、7合目の東洋館までの3時間。
明日は、7合目から山頂へ登って一気に下山。

さー
ロングトングゴミ袋を持ってゴミ拾いながら富士山登山へGO!

皆さん最初っから積極的にガンガン拾ってくれます。

捨てたのか?、落ちたのか?、飛んだのか?
ゴミはちょこちょこ落ちていました。

こんな登山者?下山者もいました。
後ろ向きに降りてきている登山者。

ラクかな〜?

山頂まで見えて天気良いです〜!

シーズン最後の週末。
吉田口ルートは、御殿場ルートに比べると登山者は100倍〜!

富士吉田ルートは、山小屋がいっぱい。
15軒もあります。

須走ルートは、8軒。
富士宮ルートも8軒。
御殿場ルート3軒(営業小屋)。

1歩1歩ゆっくり腹式呼吸しながら歩きます。

キーン富士清掃登山メンバーたち

 

富士山ガイドの石澤さんいわく、とにかく今日の大渋滞はいつもよりヒドイ!

鳥居荘

赤い鳥居が見えてきた!
東洋館の1軒手前の鳥居荘でーす。

あとちょっと!

東洋館到着〜!
みんな高山病は大丈夫そう!
この大渋滞でペースがさらに遅かったのも良かったかな。

東洋館の夕食と明日の朝食用のおいなりさん弁当。
ご飯おかわりOK!
富士山の山小屋の夕食定番カレーではない小屋。

 

夕日鑑賞!
雲が湧き出てきてて、沈んで行くところは見えなかったけど、これはこれでキレイですねー。
雲の上〜!

建物もキレイです!

富士山の山小屋
布団1枚に2人!
それ普通です。
富士山の山小屋で激混みの時は2枚に5人とか、1枚に3人〜(泣)

トイレに行って戻ると場所がない〜!

明日は1 時分起床の2時出発でーす!

おやすみなさい!

高千穂ガイドブログ