高千穂ガイドブログ

ようこそ!
高千穂ガイドブログを見ていただきありがとうございます。

Whats NEW?

Challenge!シリーズ2018年はヨーロッパの名峰・マッターホルンへガイド仲間と登ってきました。

ポイント
※天候
※歩行スピード
※高山病
※終始クライミング
※体力
※装備

など、言われています。
確かに天気が一番!
次はルートファインディングでした。

しかし、現地ガイド付き登山だったら全然大丈夫ですよ(笑)
現地ガイド付き登山だったらたしかに歩行スピードがポイントです。

チャレンジ・マッターホルン4478m登山の詳細はまたUPします。

“高千穂ガイドブログ”の続きを読む

広告

キリマンジャロ登山へ出発

今日から山旅人社のキリマンジャロ登山ツアーです。

装備と食料をたっぷりもって出発です。
カタール航空は、エコノミー1人当たり30kgまで行けますからね!

京急・羽田空港国際線ターミナル駅

関西からのメンバーと羽田空港国際線にて合流です。

カタール航空 QR-813便

では、イッテキマース。

高千穂ガイドブログ

ITALIA DOLOMITI HIKING

Buongiorno!!!
(ボンジョルノ〜)
We are in Dolomiti Italy.
今は、イタリアのドロミテに来ています。

Italy = 英語
Italia =  イタリア語

宿泊は、ドロミテ登山基地&山岳リゾートの
Cortina d’Ampezzo(コルティナダンペッツオ)に連泊です。

Dolomiti =イタリア語
Dolomiten =ドイツ語
Dolomites =英語
日本語 = ドロミテ、ドロミティー
※Dolomite =鉱物であるマグネシウム質石灰岩
名前の由来はこの鉱物・石灰岩を発見した仏地質学者Dolomieuから。

スーパーに買い出しに行きイタリアンチーズ、ヤギチーズ、やサラミ、生ハム〜を買いました。
今日のランチです。

一路、TRE CIME(トレチーメ)へ。
別名:DreiZinnen(ドライチンネン)
イタリア語がトレチーメ
ドイツ語がドライチンネン
意味はどちらとも「3つの鋭鋒」

TRE CIME(トレチーメ)登山口
天気が良く、駐車場いっぱい!多くのハイカー達が来ています。
オウロンツォ小屋(Rif Auronzo)2320mにてトイレを済ませハイキングへ。

標識もしっかりあります。
この表記タイムは、西洋人向けの足の長い人用(笑)

回り込んだ時ちょうどトレチーメの後ろから日が差し始めました!
太陽の国イタリア!
眩しい〜(・∀・)

パノラマ

右からCima Piccola2857m 、Cima Grande 2999m、左Cima Ovest2973m
ドイツ語ではクライネツィンネ2857m、グローセツィンネ2999m、 西ツィンネ2973m

トレチーメを見ながらのランチーメ。
最高!!!!!

Montura

アーリーを探せ!

Montura

手前がアリチーメ(179m+丘の高さ)
あっそんなに高くないか(笑)
(179cm+丘の高さ)あはは。

ノーマルルートから外れ、湖畔沿いのルートから撮った一枚!

いやー気持いい〜。

帰りにミズリーナ湖にお立ち寄り。

Cortina d’Ampezzo(コルティナダンペッツオ)
真夏は人だらけだけど、この時期はちょうどこの町並みにあった程度の観光客で快適。

いつも行く、ローカルレストラン
チンクエトーリ(Cinque Torri)=5の塔
今日歩いたトレチーメとは別のドロミテの山域の名前がレストラン。

素朴で良い料理をいつも出してくれます。

ハイシーズン終わっているのにここだけはいつも満席!

今回の宿は、コルティナダンペッツオ中心にあるHOTEL ANCORA(ホテル・アンコラ)。
とても快適でスタッフもめっちゃフレンドリーなオススメ宿。

料理は、コースで良いの出してくれます。

前菜のベジタブル具だくさんスープ

ニョッキ〜

ヒレステーキ

焼き加減はミディアム! or ミディアム・レア〜!

トレ・アイスクリーム

一週間ぐらいのんびり滞在したいですねー。

冬はスキーリゾートとして賑わっています。

高千穂ガイドブログ

巻機山登山1967m 日本百名山

新潟県と書こうと思ったが、巻機山は新潟県の南魚沼市と群馬県利根郡みなかみ町の県境。

5時に宿を出発。

朝食はお弁当にしてもらいました。

右の奥が巻機山。

今日のコースは
桜坂駐車場・・・井戸尾根ルート・・・・にせ巻機山・・・巻機山のピストンです。

難読山の名前がこの地図にもあります。

割引岳!

割引岳と書いて「わりめきだけ」と読む。
山頂に1等三角点がある山で、日本百名山ほどの人気はないが、よく登られる山の1つ。

今回ついでに足を延ばして〜の提案に誰も興味なし!(笑)

では、出発です。

桜坂登山口

どこからか福山雅治の歌が聞こえて来る〜。

揺れる木漏れ日〜♬
薫桜坂〜♪

30分ちょい歩いたところに3合5勺の標柱!

晴天〜!
6合目展望台からの景色
割引岳がみえています。

7合目より上は、ばっちり紅葉してきています!

紅葉のメカニズム?

🍁🍁🍁

巻機山の7合目です。

さー山頂部分見えてきた〜!

でもあれがニセ巻機山だー。

巻機山8合目

いやー七合目から八合目までが急登の連続で1時間近くかかってしまった。
ニセ巻機山はこの上だ〜!そこが九合目。
ガンバッ!ガンバっ!

稜線にでました。
馬蹄形にグルリと時計回りであの奥の巻機山山頂を目指します。
まだまだ遠い〜。

ニセ巻機山

ふーやっとニセ巻機山登頂!

もうここで良いかなと思ってしまう(笑)
てか、山の名前でかわいそうな山いくつかあるが。ここもその一つですねー。
勝手にニセとか付けられて(泣)
名前をマネてもパクってもない〜って言っています(笑)

でも麓から見るとこれが巻機山山頂と間違えられていたのだろう。

ここから下って避難小屋を通過して登り返して、

巻機山山頂!

これも場所的にはニセ山頂標識だけど(笑)

ここで、結構な人が引き返してる・・・・・・。
まーだめではないけど。

さらに木道を進むと

巻機山1967m登頂!!!!!

COMOパン with 高千穂ガイド

COMOパンいただきまーす

いやー素晴らしい天気だ!

 

山頂周辺は草紅葉がきれい!

登ってきたルートを振り返る。
9合目のニセ巻機山から上

 

山頂からの急な下りを下って、山頂方向をパシャリ。

 

登り約6時間そして下りは約4時間の計10時間コースでした。

巻機山登山記録
湯沢スキーハウス宿500発ーーー巻機山桜坂登山口(530/545)・・・三合目五勺(620)・・・4合目(637)・・・5合目(719/725)・・・六合目展望台(805/810)・・・七合目1564M(905/935)・・(急登)・・八合目1015/20・・・ニセ巻機山1861M(1050/1100)・・・(右)織姫の池・・・分岐1135・・・巻機山1967M(1145/1215)・・・ニセ巻機山1307/1312・・・⑧1329・・・⑦1356・・・⑥1430/1445・・・⑤1525・・・④1548・・・(3.5勺)1600・・・桜坂駐車場1625

登山口〜90分〜⑤〜40分〜⑥〜60分〜⑦〜75分〜⑨〜40分〜巻機山山頂

下山:
巻機山〜50分〜⑨〜45分〜⑦〜35分〜⑥〜40分〜⑤〜60分〜桜坂登山口着

登:行動/6時間 (歩行/5時間5分)

下:行動/4時間10分  (歩行/3時間50分)

 

湯沢スキーハウスに戻って、温泉入って
夕食だー!
あー腹減った〜。


昨日と全く違うメニューの夕食。
ミートローフがボリュームがっつり!
新米ご飯も①大盛&②大盛&③普通盛り(笑)

鶴齢

宿のオススメの地元新潟のお酒は?
鶴齢(カクレイ)

うっめー(喜)

やっぱり米どころだけあって酒がうまいっ。

明日は、苗場山だーぞー。

高千穂ガイドブログ

 

 

THULE Back Pack

THULE JAPAN

石井スポーツ新宿ビックロ店に特別コーナー設置

THULE
スーリー

Bring your lifeをキーワードにバックパック、ベビーカー、カーキャリア、カメラバッグ、旅行バッグなどの商品を展開しているSwedenメーカーです。

カメラバッグは、世界中で人気です。

高千穂

富士山撤退? 風速20m以上!(゜o゜;

宝永山荘を出発時には風が吹いています。

ここでこの風だと山頂は大変なことになっているだろうな(嫌)
天気は回復予報ですが。。。

ただ今4時。
プリンスルートへ出発。

すると、霧雨が降ってきました。
途中で雨具を装着して、歩き宝永火口へ。

火口に降りていくと風はなくなりました。
火山灰の登山道を一歩一歩ゆっくり登ります。

火口縁近くからまた風がビュービュー吹いてきました。

馬の背まで出るとまっすぐ歩けないほどの強風が吹き付けてきたので少し下ったところで休憩&待機。

20分ほど待ってみたが、風は全く収まらず・・・・・・。
この強風の中、ずーとじーとしているわけにも行かない。
低体温症にならないようにみんなにお湯を配る。
そのお湯すらまともに注げない。風で注ぎ口からの湯が飛んで行く。

御殿場ルートをこのまま登ることは、この風では無理と判断。

一旦、宝永山荘まで引き返して、その時の天気と風で要検討と案内。

プリンスルートは撤退することに決めました

ただ、宝永火口へ戻る馬の背へ登り上がる10mが大変でした。

突風でまっすぐどころか立ってることも困難。
体重が軽くて、荷物がない人だったら飛んで行っていたかも。
荷物があって良かった〜。

こんなに重たい荷物もってコレだけ前に傾いても倒れない!
すごい強風ってわかる一枚!
マイケル・ジャクソンより前傾姿勢。

高梨沙羅ちゃんのジャンプをイメージしてみた(笑)

 

 

宝永火口へ入ってしまえば、風は、無。

 

富士アザミ

花が大きくて重すぎて垂れる大きさ!

被り物富士山

無事、富士宮ルートとプリンスルートの合流地点富士宮6合目に戻ってきました。

 

戻り途中から風は、感じませんでした。
御殿場ルートの方はまだ強風かもしれませんが、こっち富士宮ルート側はいたって穏やか。
まー上部は分かりませんが、予報では回復する見込みなので、プリンスルートは撤退となりましたが、ここ富士宮ルートから再度富士山山頂を狙いましょう!

これが、楽しさをうたう旅番組だったら4時〜8時30分までの部分は、すべて映像的にカットされ、仕切り直しであたかもここから開始的な映像になるでしょうね(笑)

じゃー私達もそんな感じで行きますよ(笑)

これからスタートですよ(笑)今までは、なんかみんなで 風に吹き飛ばされてたという同じ夢を見ていましたということで(笑)

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

はーい、みなさんおはようございます。

昨日ここ、富士宮の6合目の宝永山荘に泊まって、今日はこれから富士宮ルートを登ります。

頑張って&歩き始めですから元気に行きましょう!

イエーイ!
スタートです。富士山登るぞ〜!

風がなくとても歩きやすい。(笑)

天気は完全に回復してきています。

 

御殿場ルートとはちがいゴツゴツした登山道がここ富士宮です。

コモのメロンパン

元祖7合目の山口山荘に到着。
さっきも7合目だったけど、さっきの小屋は新7合目のご来光館。
表記が似たり寄ったり(悩)
コモパンの中で私の一番の好物・メロンパンいただきまーす。

あっ!違った。一番好きなのは、この普通のメロンパンじゃなくて「小町シリーズのメロンパン」だった!
↓↓

この他の小町は、クリーム、おぐら、いちご、スィートポテト。
↓↓
https://www.comoshop.jp/item/index_4.html

雲海だー。
いい天気になりました。
8合目超えて、9合目へ!

着いたー。本日のお宿。万年雪山荘!
今日はこのままここに1泊。

 

夕食は、もちろんカレーです。
富士山の山小屋〜

反薄明光線が見られました!
超レアもの
デタ〜!!

くももくもくもく

夕日は拝めず・・・・
夕焼けはめっちゃきれいでした。

本日の元々の予定は、プリンスルート(御殿場ルート)を歩き山頂のお鉢を回って、富士山・最高地点・剣ヶ峰に登頂して富士宮ルートを下ってここ9合目の万年雪山荘に宿泊予定。

明日、早朝にスタートして富士宮ルートの山頂に立ちお鉢を回って剣ヶ峰へ。そしてまた富士宮ルートへ降りてきます。

早く寝なきゃ!

おやすみなさい

 

高千穂ガイドブログ