アンテロープキャニオン!Antelope Canyon is Photogenic!

グランドキャニオン登山と アンティロープキャニオン&セドナへの旅 2日目

今日は、メインイベントの1つ!
アンテロープキャニオンへ!
細い渓谷内で両サイドが湾曲し、流れるような模様が特徴。
それだけでもキレイな神秘的自然の絶景なのに、昼間に真上から太陽の光が差し込む光芒が見られる。

この車で、ラスベガス→アンテロープキャニオン→ページ→グランドキャニオン→セドナ→ピーチスプリングス→ハバストレイル入口→ラスベガスの1週間巡ります。


左手のキンキラキンの建物がTrump Hotelです。
金持ちさが桁外れなのでしょうねー。

貨物列車。
すごいことに永遠に続きます。

Hurricane(ハリケーン)
日本には、地名で「台風」ってないもんなー。
で、このHurricaneにはハリケーン多いんかなー?

Hurricaneで有名な会社は?

そう

CHUMSです。

偶然通った(笑)

さー今日もメッチャクチャ暑いです。

Dangerous Heat!
Oh my god!!!!!!!!!
今日、40度〜(-_-;)
明日は、41度〜_| ̄|○;

SUN(日)華氏105°F  摂氏40℃
MON(月)華氏106°F 摂氏41℃
TUES(火)華氏104°F 摂氏40℃
WED(水)華氏102°F 摂氏39℃
THURS(木)華氏101°F 摂氏38℃

アラスカでマイナス40℃、そしてここでプラス40℃。
身体大丈夫かいな〜?????

ANTELOPE CANYON TOUR!
LETS GO!

アンテロープキャニオンは渓谷がUPPER(上部)とLOWER(下部)に分かれていて、まずはUPPERへ。

この時期の11時〜12時発は、入場の予約が取りにくいのと他の時間帯よりチケット代が高いんです。


前のグループと時間差出入ります。

ここから奥の渓谷へ。

ANTELOPE CANYON

まさにインスタ映えしまくる絶景
*フォトジェニックポイント

これがアンティロープキャニオン!
すごいでしょー!
Its *Photogenic!!!!!
フォトジェニック

世界の絶景、アンテロープキャニオン
ANTELOPE CANYON

この時期の12時前後の1時間のみ太陽の光が真上からこの渓谷にまっすぐ差込み、幻想的な絶景を作り出します。
まさに「自然の美」
みんな撮っている姿がフォトジェニック!

世界の絶景、アンテロープキャニオン
ANTELOPE CANYON

Its Photogenic!!!!!
フォトジェニックでしょー!

世界絶景ポイントの1つです。

皆さん絶対必見!!!!

世界の絶景、アンテロープキャニオン
ANTELOPE CANYON

この湾曲と水が削って作られた曲線。

世界の絶景、アンテロープキャニオン、奇跡の一枚
ANTELOPE CANYON

奇跡の一枚!
RPG(ロール プレイング ゲーム)の充電ポイントみたいに光の下に入る(笑)
アラスカ・デナリで冷えた身体の私にはありがたい。
と言っても40℃は、暑い〜。(-_-;)
長くいると撮影者に怒られるから、瞬時にササッと。

世界の絶景、アンテロープキャニオン、奇跡の一枚、絶景
ANTELOPE CANYON

滝じゃないですよ。
砂が太陽の光に映ったらこんなんなります。

世界の絶景、アンテロープキャニオン、フォトジェニック
ANTELOPE CANYON

Its Photogenic!!!!!
*フォトジェニック

ですよねー。

そして、昼食は中華料理屋へ行ったら、満席!
午後、アンテロープキャニオンのローアーキャニオンの予約時間もあるので、待たずに他を探すことにして、タイ料理屋へ。

さすが、アメリカン・タイ料理!甘い(笑)

そしてローアーキャニオンへ。
なんと!、気温が41℃に達したため、本日の入場中止!
えーーーーーー!
予約していようが、国立公園の決まりで41℃以上になったらCloseだそうです。
ガイドのブライアンも初めての事態。

じゃーっていうことで
クルーズに変更。

アンテロープ ポイント マリーナ クルーズ。

砂地より涼しい。

はっはっは。

クルーズを終え、

次は、ホーシューベンドへ行きますよ〜。

え?コウシューベンジョ?

いえ、ホース シュー ベンドです。(汗)

これが、Horseshoe Bend
コロラド川が馬の蹄鉄のような曲がりをしたポイント。

断崖絶壁です。

絶景、すごい写真
ホースシューベンド

うぉーぅ!
ギリギリ石よ崩れるなーよー!

宿泊はPAGE(ページ)の町。

*Photogenic(フォトジェニック)
景色や風景、モノ、色映え、ネタ、ストーリー性など写真映えしている被写体という意味。

まー「インスタ映え」とかも似たような言葉で使われる。
インスタ=SNSの1つ。

英語の本来の意味は、
人なりモノが写真の中で美しかったり、心を引くような魅力的なものだったり。

 

高千穂ガイドブログ

広告

We are in Anchorage ALASKA. 9年ぶり8回目の訪問。

は〜るばる来たぜ!アラスカ〜!

今回の28日間の日程。

 
予備日は、日程上は5日。
裏予備日となるのが、下山の⑰⑱を一日で、また㉕㉖を一日で行動出来なくはない。
計7日間!
予備日7日間ってすごいでしょー。
もしものもしもで予定通りおりて来れたら、逆に5日間何しよーかなー。フェアバンクス行って温泉行ったり、北極圏の町まで足を延ばすか!
などいろいろな妄想を膨らましながらアンカレッジの空港に到着。

アンカレッジ空港からタクシーにて市内へ。

今日のお宿は〜。
「クォリティー スィーツ ヒストリック ダウンタウン」

ってホテル名〜長っ!(-_-;)

お!よく見ると、通り名など簡単だ!
StreetはA、B、C順で、Avenueは1、2、3、順だー!

「私達のホテルは〜、C Streetと8thアベニューの角です!」

場所的にも札幌ぽいけど、通りも札幌っぽい。
どこも新開拓地はこういう感じなのかなー。

TAXIにて、登山用品や食品などの現地調達へ。

まずは、一番のOutDoorショップ「REI」へ。
デッカイショップだ。
不要なものまで見てしまう〜。危険だ〜。
&みんな日本とPriceを比べて高いだの安いだの言って楽しんでる姿ちょっとオタク〜(笑)。

続いてAMH
Ariyasu Mountain House
ではなく、Alaska Moutain Hikingです。
ここがまた登山やハイキング専門店で長居すると危ない。
あっ!これ日本にないっ!とかサイズも大きめのがあるので、これ俺にピッタリ〜とか、なんでも買っちゃいそー!!

買い物疲れもあり、ちょっと小雨も降り始めてる。
AMHの目の前に「Seafood」の文字が!

 

SEA FOODの文字に惹かれ、Momma Osレストランへ。

サーモングリル、オイスターフライ、ハリバットグリルとサラダ。
どれも美味しかったが、ブラウンライスはちと硬い。玄米のことでした。

Hey! Thanks Body!!!!

タクシーを呼んでもらい、ホテルへ。
アンカレッジに流しのタクシーはいないのだろうか?

アラスカは日本より17時間遅れ。

今日は、午前家にいて、成田を出てシアトル経由でアンカレッジ来て、ショッピングして夕食食べてまだ5月26日。
だって今日という日は24時間じゃなくて、41時間!

高千穂ガイドブログ

GO TO PATAGONIA !!!!!!!!!

成田空港からの出発です!

2017%e3%83%91%e3%82%bf%e3%82%b4%e3%83%8b%e3%82%a200001

毎日、こんなに多くのいろいろな人々が海外に飛び立っているってすごいよなー。

2017%e3%83%91%e3%82%bf%e3%82%b4%e3%83%8b%e3%82%a200002
18時30分発
アメリカン航空AA—60便にてにてアメリカ・ダラスへ。(11時間30分)

機内はほぼ満席。それだけの人々が国と国とを行き来しているって、すごいですよねー。みんなどんな人達なんだ!とよく思う。
国際線なのでだーれも乗らない日があってもおかしくないと思うが。

むかーし、ウズベキスタンに行ったときは私達のグループだけっていうことが1回あったなー(笑)

2017%e3%83%91%e3%82%bf%e3%82%b4%e3%83%8b%e3%82%a200003

ダラスは11月にペルーの時に来たばかりだからなんか変な感じ(笑)
その時と同じカフェで乗り継ぎの待ち時間を潰す。
現在はまだ成田出発時と同日の2月3日。
そして今、現地時間は18時。
変な感じ(笑)

成田を経ったのが18時30分。
でも今はまだそれより前の18時だなんて。

日本とダラスの時差は15時間なので、本日2月3日は24時間+15時間で39時間もあることになる。

飛行機に乗っていた11時間30分と入国や税関そして手荷物検査を受けてさらに時間を潰していた時は、すべて何だったんだ?
まさにタイムマシーンだ。

AA-997便にて、アルゼンチンのブエノスアイレスへ。飛行10時間30分。

現地パタゴニアまでまだ半分も来ていない。
遠〜い!

いってきまーす。

高千穂ガイドブログ

南米遠征 Transit in USA 23

早朝、4時ホテルを出発。
ホテル デ ラ マンチャ ホテル
結局、2泊扱いで約24時間滞在。
昨日の深夜のチェックインに引き続き、未明のチェックアウトと夜勤スタッフありがとう。

アメリカン航空AA-932便にてマイアミへ。(7:05/11:05)飛行4時間
機内食
ほぼ寝ていました(笑)
ここマイアミは普通にカウンターにて入国。
預けていた荷物を一旦受け取り、税関を通ってまた荷物を預け直して手荷物検査場へ。

アメリカの手荷物検査はホントに大変。これから国際線乗り継ぎであろうと国内線乗り継ぎであろうと同じ。
国内線移動だから気にしていなかったが、水物持ち込み禁止で没収。

AA-2372便にてテキサス州・ダラスへ。(12:51/15:15)
どこの家もプールがある。
左がフォートワース、右がダラスの町
空港は間の郊外。
2015-02-07 14.40.01
日本行き便には同日乗り継ぎ出来ないため本日はダラス泊。

ホテルのシャトルバスにてダラス エアポート ホテルへ。
名前はエアポートホテルですが、車で10〜15分。遠い!というか空港の敷地がめちゃくちゃ大きい。

チェックイン時に荷物の多さからか「Do you have PET?」
と聞かれた。
ここはペットもOKみたい。
ホテルの1階にグリルレストランとBARがあったので簡単なのでここで夕食を食べる事に。
ただ、レストランではアルコールの取扱いがないと言う。
えー。隣のBARでここの食事オーダーは出来るというのでバーへ。
サラダ

シーザーサラダ
ビーフステーキ in USA
サーロインステーキ
Budweiserビールと共に
Cheeers!! (^o^)v

高千穂ガイドブログ